スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ家出

姫さんが、いきなり家を出てしまった(* ̄◇ ̄*)ゲッ

ええ文字通り、ついうっかり開けたガレージの門の隙間をするりと抜けて。

「姫、ダメ!」という管理人の制止に振り向きもせず、奴はとんでもないスピードで駆けだしていった。いやはやみごとなスタートダッシュ……って感心している場合じゃないので、さっそくいつものように捕獲作戦だ。リードとおやつをたんまりと。こういう場合、おびき寄せるためのおやつは必需品ね。あとは臭いの強い缶詰めを開けて、猫餌と共に姫の皿に入れて門の内側にセット。

姫は家の場所はちゃんと知っているし、朝ご飯を食べずに出ていったので、ただ待っていてもどうせ飽きたら戻ってくる。だから皿の横でお帰りを待てばいいのだが……

どうせいつものプチ家出だし(-。-) ぼそっ

だが、やっぱりそうもいかないでしょう? 万が一の交通事故が何より心配だし、姫は、一般ピープルから見たらかなり大きな犬だし、そいつが家の近所を独りで走り回っていればやっぱりそうとうのご迷惑。

ゆえにいつものように妹に門番を命じて、管理人は自転車で姫の捜索に向かった。

姫を捕獲するノウハウがすっかり確立しているのも、これまで何度もこういう騒動が起こっているからだ。

 参考文献:
   第1回家出事件-9/26日を見てね-
   第2回家出事件
   第3回家出事件
   第4回家出事件

こうして遍歴を見てみると、去年は家出してないんだ……って、ありがたがってる場合じゃない。こんなに何度もやられて、いい加減学べよ飼い主って自分で自分に突っ込みを入れる。

これまで何度も無事で済んだからと言って、今回も元気に戻ってくるとは限らない。だいたい、何で出たのかよくわからないのだ。今までの家出騒動は管理人がその場にいないときと相場が決まっていた。なのに今回は、門を開けたのが管理人で、姫が溺愛しているはずの飼い主さまは門の内側にいたのだよ。なのにそれをおいて、振り向きもせずに出て行ってしまったってことは……管理人、号泣。

地道にお稽古を続けたお陰で、姫の呼び戻しは完璧……とすら管理人は思っていた。でも、ぜんぜん呼び戻し効かねぇ~し( ̄‥ ̄)=3 フン

で、それはともかくまずは姫の捕獲である。何かを追うような勢いで姫が飛びだしていったことから、何か目的があると判断して、とりあえず自転車で昨晩回った散歩コースを一周してみた。昨晩の散歩では、姫が臭いを嗅ぎたがったが止めさせたってことはなかったんだが。でも姫的にはどうしてもその場をもう一度訪れたいという理由があるのかもしれない。

今日は天気の良い祭日だったので、庭に出て作業している人もちらほらいたので、そういう人たちに聞き込みだ。

「けっこう大きな犬がここを通りませんでしたか?」

犬の散歩をしている人にもせっせと話しかけて訊いてみたが、一向に姫の足どりは掴めない。こりゃまずいな、もしかして今回はパターンを変えて、遠くまで行ってしまったかも(-_-)

姫が本気で走ったら、1時間たらずで10Km以上の距離を軽く移動する。いつもの通り家の近所でウロウロしていてくれれば良いのだが、テリトリー外に出てしまうと……今度は家の場所がわからずに本気で迷子になってしまう。

出ていってもせいぜい近所の友だちの家にいるだろうと思っていたドラ娘が、新幹線に乗って東京まで行ってしまったかもしれないとパニックしている母親の気分である。だいたい、いつもなら出ていって10分もしないうちに派手な鳴き声が聞こえてくるのだ。それでたいていは居場所がわかる。

でも今回はね……ぜんぜん歌声が聞こえない(T_T)

昨晩の散歩コースでの聞き込みを終え、けっきょく何一つ情報が集まらずに肩を落としながら、管理人はいつも行く遠いほうの公園に捜査対象を移した。たまたま洗濯物を干していた奥さんがいたので、こんな犬を見なかったかと尋ねてみたところ、家の中から出てきたご主人が「白と茶色の比較的大きな犬でしょう? そこの公園に続く道を独りでウロウロしてたけど」

大好きな掲示板がある公園!

どうやら姫は自由に歩けるのを良いことに、掲示板チェックに行ったらしい。あの近所には大好きな生ゴミ収集所もあることだし。見かけたのはほんの5分前だというのが、目撃者の証言。そこで慌てて公園に向かい、「姫ぇ~ 姫ぇ~」と近所中が飛び起きるような大声で名前を呼んでいたところ……

うおぉぉぉぉ~ うおぉぉぉぉぉぉぉ~

前方から姫の絶叫が聞こえてきた。あの声は、獲物を追いつめたときの歓喜の呼び声!

自転車を必死でこいで声を頼りに現場に駆けつけてみると、たしかに他人さまのお宅の生け垣から白い尻尾が生えていた(^_^;) 野良猫を追いつめてはみたものの、身体がでかくてそれ以上入れなかったわけね(-。-) ぼそっ

声を聞きつけて妹も家から走ってきた。幸い、姫がいたのは車が通れない狭い路地で、路地の両側からじりじりと間合いを詰め、5分も経たないうちに姫は無事捕獲された。

必死で犬を呼び寄せようと騒いでいる飼い主姉妹の大声に、なにごとかと様子を見に庭に出てきた近所の人が「良かったわね、犬、捕まったみたいよ!」と家人に話しかける声が聞こえてきた。

テメーのせいで、また兄弟そろって近所の笑いものになったじゃねぇ~かよ!(怒)

無事捕獲されて家に連れ戻された家出娘は、思いきり走りまわってお腹が空いたらしく、足を拭いてもらって部屋に入ったとたん、いつものように「朝ご飯~、アタシの朝ご飯はまだかしらぁ~」と歌っていた。

ウルセエよε-( ̄ヘ ̄) 誰のせいで朝ご飯が遅くなったと思っとるんじゃい!?

20101102 005
そういえばオバサン、「明日は天気が良さそうだから
久しぶりにランに行ってくるわ!」って昨日言ってましたよ。

姫ちゃん、それ、言葉の意味まちがってるから。ドッグランっていうのは、飼い主さまと一緒に囲いの中で走ることで、独りで勝手に近所を走り回ることじゃないから!

カイの病気がわかってそろそろ3ヶ月。どうしてもカイの世話に時間をとられて、姫やポセにはあまり時間をかけてやることができない。せめてもの償いに、夜の散歩は姫と二人だけでたっぷり色んなコースを歩いているのだが、やっぱりそれだけじゃ物足りないのだよね。犬が事件を起こすときには、必ず犬なりの合理的な理由がある。

はぁ~頭が痛い。

姫がよけいな心配をかけるせいで、せっかく治りかけた神経性胃炎が、また再発してしまいそうだ(-_-)

きょうも押していただければ幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。