スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後ろ髪ひかれまくり

カイがこういう状態だと、出稼ぎに行くのがめっぽう辛い。

いや、単に週2日のことなんだけど。ふつうの大人は、週に5日は会社に行っているわけで、それに比べたら、な~に甘っちょろいこと言ってんのって話なんだが。

他人に厳しく、自分に優しくは管理人のモットーである。

おまけに単なる派遣のくせに、いまや会社創立当初からいる古株お局の地位を確立しているお陰で、現在管理人は「犬が病気なので、勝手にフレックスタイム」を実施中なのだ。良いのかそれで? と管理人自身も思うのだが、上司が良いと言っている以上、誰も文句は言えないはずだ。「犬が病気で、しばらくはフレックスタイムにさせていただきます」と言い切った管理人の作戦勝ちだね。許可を得るんじゃなくて、宣言だもの。

命が惜しけりゃ、そこでダメとは言えないはずだ。

まっ、このような傍若無人な振る舞いが許されるのも、管理人が「うちの犬が」と言った際には、それが「家族」と同義語だということを、ふだんから周りの人にしっかり刷り込んでいるからなのだろう。

いざというときのために、常に下準備は怠ってはならない。

てなわけで、きょうも後ろ髪を思いっきりひかれながら、出稼ぎ仕事に行ってきたのだが、家に帰り着いた瞬間、ドアの前の、最前列で管理人を待ち受けているカイの姿を見たとたん、本気で、ホッと安堵した。カイは、飼い主孝行な良いコだから、ぜったいに管理人の留守中に旅立っていってしまうことはないと信じてはいるのだが、それでも、いまの体調では、いつなにが起こってもおかしくない。

最近のカイは、ほとんどの時間を横になって過ごしている。やはりそうとう苦しいので、横になってはいても眠れるわけではないのだが、そんなカイが目を輝かせて張り切って動きだすのは、食べ物の気配がした時と管理人が外出から帰ってきたときだけなのだ。

食いしん坊のカイに、グリーニーズと同列に扱ってもらえるのは、非常に光栄なことである。もうたいへんだし、疲れちゃうから、迎えに出てこなくて良いよといくら言っても、派手に歓迎の儀式を繰りひろげる我が愛犬を見るたびに、これがあるから犬飼いは止められないとつくづく思う。

そして、カイの耳のうしろを撫でてやりながら、ふと棚の下を見ると……引きちぎられたおやつの袋と、シリカゲルがそこに落ちていた(^_^;)

やりやがったな、テメー!!!!!


DSCF4274.jpg
デブの元気がないから、景気づけにパーッと
おやつバイキングをしてみたの♪

まだ20本以上残ってたのに……高かったのに、マグロのジャーキー(T_T)

色んな意味で、出稼ぎに行くのはめっぽう辛い。

姫がおやつ及び缶詰め置き場に近づけないよう、猫除けのトゲトゲでも張りめぐらそうかとマジで思う管理人なのである。

押していただければ幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。