スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント欄が消えた理由(わけ)

カイの病気が分かって以来、コメント欄を閉じている。他の形でメッセージなどをいただいても、基本、返事もしていないことが心苦しい毎日だ。

コメント欄をどうしようかと、病気のことを発表すると決めたときにまず迷った。応援してもらえるのは嬉しいし、逆に八方ふさがりのこの状況を見せつけられるほうにしてみても、思ったことのはけ口は必要かなとも思ったのだ。コメント欄だけ開けておいて、レスは一切しませんという形も考えたのだが、けっきょくしばらくのあいだはコメント欄じたいを完全に閉じることを選択した。

要は管理人のわがままだ。

たぶん「頑張ってください」と言われたくないのだよ。頑張ってください、はいまや挨拶代わりだし、こういう状況だとついつい言いたくなる一言だ。管理人だって逆の立場だったら、ついつい口にしてしまうかもしれない。

だが、管理人は頑張りたくない。と言うより、本音を言えば目一杯頑張りたいが、頑張ってはいけないことを知っている。

1日でも、1分、1秒でもカイが無事でいてくれることを、誰より心から望んでいるのはとうぜん飼い主である管理人だ。だが、この状況が長引くことで今後なにが起こるかも身を持って知っている。ディーの最期とつきあった経験から、頑張りすぎてしまうと、最期にカイにもっと辛い思いをさせることはわかっている。

カイには、痛い思いや苦しい思いはできるだけさせたくない。

病状がわかったとき管理人が最初に思ったのはこのことだった。

内臓のあちらこちらがボロボロで、全身に病魔が広がっているこの状況でも、幸いカイはまだ生きている。ただ息をしているというだけではなく、ちゃんと食べて、歩きまわって、嬉しいとか哀しいとかそういう感情も全身でちゃんと表現している。管理人に言わせれば、これがまさに生きているということだと思うのだ。楽しいことがあって、嬉しいこともあって、だからちょっとぐらい苦しくても生きていたいと思うこと。

カイ自身が、生きていたいと望んでいるうちはとことんまでつき合う覚悟はできている。だが、カイがもう良いと思ったら、そのときはジタバタせずに黙って見送る。だから頑張ってはいけないと、管理人は日々自分に戒めている。

ほんとうは、頑張りたくなっちゃうんだけど(-。-) ぼそっ

1週間ほど前から、カイは不整脈を頻繁に起こすようになってきた。排泄のためにちょっと庭に出たり、なにか食べたり、具合が悪い日だとトイレに立っただけでも、動悸が激しくなってしばらくそれが治まらない。いまのこの状況では、興奮させることじたいがカイにとっては命取りで、ほんらい寿命を目一杯延ばそうとするならば、おむつをさせて、食餌も、栄養価が高いだけの流動食みたいなものを食べさせて、点滴や注射で命をつなぐ方が良いのかもしれない。

でも、そんな生き方はつまらない。それより、目の前に大きなグリーニーズを差しだされて、ワクワクドキドキしたせいで、最期は心臓がギブアップするほうが、管理人に言わせれば楽しい良い生き方だと思うのだ。

最期にペットをどう見送るかの判断には、飼い主の死生観が反映される。

ゆえに我が家の愛犬は、この期に及んでおデブ街道をまっしぐら。きょうの夕飯は牛テールと豚足と豚耳のバラエティー煮込みが饗される。美味しかったから、明日もまた、こんな美味しいものを食べたいなと、もしカイが思ってくれれば、もう少し長い時間を、管理人はカイと共に過ごせるだろう。

吠えたり騒いだり、そんなことは一切せずに、でも適確に自分の望みを巧く管理人に伝えてきたカイのことだ、最期のときがいつかもきっと、管理人にちゃんと伝えてくれるにちがいない。

その時が来るまでもう少しのあいだ、カイと管理人の二頭六脚を静かに見守っていただければと思いますm(_ _)m

押していただければ幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。