スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年の歳月

細切れ睡眠のせいで、眠くていまにも気絶してしまいそうな管理人である。

だが本日、日本人の多くのは寝不足でぼーっとしているはずなので、管理人は平均的日本人ということになる。なにせ、今朝方の蹴鞠の試合、視聴率が40%もあったらしいからね。今後、せっせと日本チームが勝ち進んでいった場合、試合の翌日は最初から国民の臨時祝日にしてもらいたいもんである。

だって、頭ぼーっとしてて仕事なんかにならんもん。

その代わり、その週の日曜日はお仕事の日にして良いからさ(-。-) ぼそっ

それにしても日本のサッカー、強くなったよねぇ~。管理人はにわかファンなので、蹴鞠のことはよくわからんが、今回のワールドカップはいままでとはちがうぞと素人でも感じるのだ。選手の技術も上がったし、いまは海外でプレイする人も多いので経験も積んできたのだろうが、何より気合いがちがうって気がする。本番前に散々叩かれて、選手もスタッフもほんとに本気になったんだろうね。

腹をくくると人は強い。その当時も、選手はむろん頑張ってはいたのだろうが、ありゃありゃと言っているうちに予選敗退したドイツ大会の日本チームとは気迫がちがった。

あれからもう4年が経ったのだなとつくづく思う。

ブラジルにどんどんゴールを決められて、なすすべもなく負けていく日本チームを横目に見ながら、病魔に冒されて苦しんでいるディーのお腹を泣きながらさすっていたのは、ちょうど4年前の昨日のことだ。やはり深夜の試合中継を聞きながら、痛みで眠れないディーを必死でなだめ、どうにかして楽にしてやる方法はないものかと絶望的な想いを抱いていたあの晩。

朝になって、ディーは虹の橋を渡っていった。

蹴鞠はとくに好きではないが、ワールドカップに関してだけは異常に思い入れがある理由は、4年ごとに侍ジャパンの青いユニフォームを見るたびに、あの日の出来事がはっきりと蘇ってくるからだ。犬猫と一緒に暮らしていれば、いつか別れの日が来るのはお約束で、奴らを置いて逝くことを考えたら、ちゃんと見送ってやれることは飼い主冥利につきるのだが、それでも、最期に苦しい思いはさせたくないとディーを見送った経験から思うのだ。

痛みを和らげてやりたくても、どうしてやることができなかったあの日の無念さを、なすすべもなく負けていった侍ジャパンの選手たちが感じていただろう無念さに重ね合わせているのかもしれない。

だからね、極端な寝不足に陥っても、やっぱり応援してしまうのだ。

いまさら侍ジャパンが勝ったからといってディーが戻ってくるわけじゃないが、それでも応援に力が入る。次は打倒パラグアイだぜ。この際だもの、この勢いでベスト4まで一気に駆け上って欲しい。

4年の歳月は人を変える。

だが4年経っても忘れられない想いはある。

姫の危篤騒動ですっかり命日が過ぎてしまったが、今年も棒ダラ(特大)を持って、ディーの墓参りに行かなくては。寂しがり屋のディーのことだから、管理人たちが会いに来るのを首を長くして待っているにちがいない。

DJ192.jpg


いのちつないだワンニャン写真コンテスト

きょうもヨロシク!→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

そっか、4年になるんだ。
年は違うけど、しお爺の命日と
近かったんだよね。

月日が流れても、忘れられない想い、そして募る想いがあるね。
ディーくん、しお爺、そしてりりーさん。
何してるかなぁ。
たぶん食べ物の話だろうなぁ(笑)。



そうなのよ、もう4年。ワールドカップの年だから、覚えやすい。

虹の橋の向こう側では、時間の感覚がちがうだろうから、そんなに月日が経ったことも知らず、奴らはのほほんと楽しくやってることでしょう。

たぶん、裏番リリーさんに引き連れられて、3頭でせっせと拾い食いでもしてると思ふ(爆)。

虹の橋の向こうあてに、宅配便送れれば良いのに(T_T)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。