スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

すっきりぴっかりの気持ちよい五月晴れに誘われて、きょうはちばわん犬親会に行ってきた。来週納期の仕事は放りだして(^_^;) 良いのか!? 良くないけど……でも思いたったが吉日である。

ここ数年、何だか異常に仕事が忙しくて、姫とポセの出身団体であるこちらの譲渡会に顔を出すのは、ほんとうに久しぶりである。ちなみに、きょうのお供はオッサンとオバサン、犬を見ると二足歩行になるお坊っちゃまは、今回はまだお留守番である。

連れて行けないことはないかな……とは思ったんだがね。まっ、今回は下見ってことで、チャレンジは次回。

で、まずはいつもの通り隠し子のところに行ってひとしきり隠し子をグリグリしたあと

DSCF3917.jpg

こんにちわぁ~
犬としては礼儀正しい挨拶だが、
オバサン、なにもそこまで激しく尻に顔突っ込まんでも(^_^;)

さっそく河原GOざます! 会場に行くと、すでに人と犬がわんさか……嗚呼、テンション上がるわぁ~枯れ木も山の賑わいってことで、サクラとしてはけっこう使える(何しろ3頭でチワワ50頭分の存在感有り)デカ犬トリオを引き連れて、さっそく群のなかに突入するデカ飼い主。

やっぱ好きやわぁ~譲渡会。色んな犬がいて、グリグリし放題ってだけで、犬好きとしては天国である。今回も、色んなコがわんさか。

DSCF4023.jpg

DSCF4015.jpg
ちっこいのから

DSCF4026.jpg
デカイのまで

DSCF4012.jpg
10kg前後の、いかにも日本の犬らしいコや

DSCF4002.jpg
鼻グロポセ系の可愛いコちゃん(この手↑に管理人はとことん弱い)

DSCF3966.jpg
こちらも、もろ管理人のタイプ

DSCF4016.jpg
疲れちゃって、ちょっとおねむ

DSCF4014.jpg

うっ……鼻血ブーだわ(-。-) ぼそっ

ちなみに、写真に映っているのはほんの一部ね。この何倍もの数の犬たちが来ていたのだ。興奮した管理人は、シャッターを押しまくった。100枚以上写真を撮った。だが、あとから見ると使える写真がほとんどなかった(-_-) あいかわらず、写真家としての才能はとことんない管理人である。

まっ、良いさ。どんだけ可愛いコたちがいたか見たい人は、次回、自分で行ってみてくれ(-。-) ぼそっ

で、今回とつぜん思いたって出かけていったのは、じつはこの方にぜひお目にかかりたかったからなのだ。

DSCF3943.jpg
その名も、マコさま

シモベの男たちを引き連れて、現在、誠意犬親さん募集中。

DSCF3931.jpg
シモベ1はみんなのアイドルベスクさん

DSCF3968.jpg
シモベ2は、どーしようもなく可愛いコタぽん

DSCF3960.jpg
シモベ3は、預かり父さん(ゲロキャッチャーとしても使えます(^_^;))

マコさまは、管理人の立ち寄り先に現在居候中のお嬢さまだ。この家に来た直後から、何だかすごく気になっていた。面白い犬だな……と思ったのだ。悪戯をするとか、姫のようにあれこれやらかす、というタイプの面白い犬じゃないよ。ただ、なんというか、行動が読めないというか、犬としてはこういう理由があってこんな行動をとるんじゃないかという一般的な理論がまったく役に立たない。きっと本犬は、何か言いたいことがあるんだろうな、とそんな風に思ったのだ。

だから、すごく興味を引かれた。ぜひ一度、会ってみたかった。

DSCF3982.jpg
犬親さん募集のコではないけれど、
管理人が痺れためちゃくちゃ好みのハンサムボーイ↑

DSCF3955.jpg
べっちゃんとは、昔一緒に旅行に行った仲だよ、
姫さん、覚えてるかね?

DSCF3957.jpg
隠し子も一緒に、記念撮影

保護犬の飼い主探しというと、二足歩行が四つ脚の相棒を選ぶと思われがちだが、じつは双方の合意に基づいて成り立つ関係なんじゃないかと管理人は思うのだ。これは自身の経験から思うことなんだがね。なぜなら、管理人は姫に最初に会ったとき、「選ばれちゃったぜ」と思ったのだ。「アンタんちに行くわ」と言われたような気がした。それを言ったら、ちょっと事情はあったがポセの場合もそうなのだよ。そのうち、その話もするが、ポセが前の家にはいられないとわかった時点で、「あっ、じゃあうちに来るんだな」と当たり前のように思ったのだ。「もし、何かあったらヨロシク」って言われてたから。

いや、飼い主からじゃなくて、ポセから(^_^;)

いまでも、姫やポセが管理人を新しい飼い主として選んだと思っている。ゆえに、マコさまも、そういう人を探しているのだと、そんな気がしてならない。

ありきたりな言葉を使えば赤い糸? 運命の出会い? 言葉では巧く表現できないが、縁というのが人と犬にもあると思う。

DSCF3959.jpg
仮父さんのことは大大大好きだが、仮母さんのことはなぜか……お気に召さないらしい(汗)

誰にでも愛想の良い犬というのが、やっぱり一般的にはウケが良い。犬たるもの、人に媚び売って、可愛がってもらったほうが基本的には巧い生き方だと思うのだ。だが、なかには不器用で、頑なで、頑固に自分の意志を通す、そんなコもやっぱりいる。コイツは好きだけど、コイツは嫌い。それは犬としてはわがままと呼ばれてしまうのかもしれないが、でも、こういうコは好きになったらとことん相手を好きになる。コイツだという人を見つけたら、きっとマコさんは自分で言うのだと思うのだ。

「アタシ、アンタんちに行くから」

だが残念ながら、さすがの姫さんでもうちにメールは送ってこなかった。「ちょっと、アンタ、アタシはここにいるから、アンケート早く提出しなさいよ」ってメールくれれば楽なんだが、まず最初のアプローチはね、やっぱり人間がやらなきゃならない。

まっ、姫の場合、もし管理人が「いつでも飼い犬募集中」に写真とプロフィールを載せていたら、お問い合わせのメール、送ってきたとは思うがね(^_^;)

ともかく、マコさまを探している人が、きっとどこかにいるのだと思う。そしてマコさまは、その人がアンケート送ってくるのを待っているのだよ。もしかしたら、彼女の頭のなかにはすでに「コイツだ」という飼い主の顔が浮かんでいるのかもしれない。

その相手に会ったとき、彼女は終の棲家を手に入れ、飼い主のほうは運命の相棒を手に入れる。

犬と人にもぜったいに運命の出会いはあるはずだ。マコさまを始め多くの犬たちが、きょうもそんな出会いを待っている。

いのちつないだワンニャン写真コンテスト


きょうもポチッとよろしく!→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

遠くまで出張ったのに驚く速さの更新!
うちの不思議姫マコ様を紹介してくださってありがとうございます。
久しぶりに管理人さんにお会いできてとってもうれしかったですよぉ~。
正直なところ、どうにも理解できなくてけっこうブルーな毎日なんですけど、マコちゃんを預ってよかったと、今日始めて思いました。
なんか元気が出てきました。
どうぞマコちゃんにエケコ人形ばりのパワーを送って下さいね。

きょうはどうもお邪魔しました! デカイ犬たちとデカイ人間がマコさまの前にバリアのように立って……ほんとうに邪魔してかも(^_^;) 管理人も久しぶりにべこままさんとお目にかかれて、お話しできて楽しかったです。

じつはうち、あの河原までそれほど遠くないんですよ。渋滞なければ45分だもの。陽の高いうちに帰っておりましたわ。でも張り切って更新したせいで、こんな時間まで仕事してるんですけど。優先順位おかしいぞって自主突っ込み。

また応援(邪魔?)しに行きますので、ご縁を信じて預かり楽しんでくださいねぇ~
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。