スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基準

気持ちの良い五月晴れの日曜日、犬猫屋敷に可愛いお客さまがやってきた。

DSCF3880.jpg
いぇびすです、毎度!

犬まみれ隊の最年少メンバーえびす坊やがふらりと遊びに来たのである。ちなみに、当初の目的は、天気も良いのでエネルギーの塊であるちびっ子を犬猫屋敷ドッグランで遊ばせるためだった。

ところが……

DSCF3888.jpg
飼い主のそばから、離れやしないε-( ̄ヘ ̄)

DSCF3885.jpg
家主のオバサンが横を通っても、見ない振り(^_^;)

庭を駆けまわる子犬とうちの中年野郎ども、てな画像を期待して、勇んでカメラを構えてみたものの……これじゃいつもの放牧じゃん(-。-) ぼそっ

リードを放したとたん、ぶっ飛んでいってしまって回収不可能みたいなハウンドに慣れている管理人としては、すっかり拍子抜けである。きょうは動きがあるから、動画のほうが良いかな、なんて一瞬思ったのだが、スチール写真でじゅうぶん。まっ、我が家でも唯一庭を走りまわるポン助は、あいかわらずウーウー唸って威嚇するのでオンリードのままだったのも、イマイチ盛り上がらなかった理由なんだが。

犬まみれの愛読者の方はすでにご存じのとおり、この坊や、よくあるパターンの飼育放棄犬だった。犬が欲しい! 可愛いぃ~と子犬を飼ってみたものの、6カ月になって大きくなったら手に負えなくなったから飼育放棄。

こんなおとなしい、穏やかな子犬を手に負えないって手放す人間がいることじたい、管理人には信じられない。ええ、なにせ我が家にはかつて「電池を抜きたい」と思ったほどぶっ飛んだ子犬が2頭いましたからね。飼い主が「コイツは先天性の病気でぜったいに頭がおかしい」と言い張っていた隠し子もいるし。それに比べると、えびすはほんとうにおとなしくて拍子抜けする。むろん、はじめて子犬を飼う人間のほうは、育児疲れで顔に線がついていたが(笑)

まっ、おとなしいとはいえしょせんは子犬。このあと室内に入れて、おもちゃを使って遊んでいたら、次第に調子が出てきた。子犬を見たら、スイッチを押さずにはいられない管理人、久しぶりにおもちゃを片手に床に這いつくばって遊びましたわ。ええ、ウーウー唸りながら。お尻あげてプレイバウして。短時間なら、まだ子犬と遊べるくらいの体力は残ってる。

めちゃくちゃ盛り上げて、テンション上げ上げで遊んだら、ようやくいぇびすのスイッチもオンになった。そうそう、これだよこれ。子犬はやっぱりこうじゃなくっちゃ!

ただ、このコのすごいところは、もうお終いと言ったら、ちゃんとそこでスイッチがまたオフに切り替わるところなのだ。6カ月でオンオフのスイッチがちゃんと効くだけでも、管理人はスゲーと思う。何しろ、かつてうちにいたゴルバセパピーの兄弟は、オフのスイッチなんて完全に壊れてたからね。黒い隠し子の場合は、いったん暴走しはじめたらコンセント抜かないとぜったい止まらなかったし(-。-) ぼそっ

犬を飼ったことのない一般ピープルの「手がかかって飼いきれない子犬」の基準ってこれかよ、と思うと何だかとても哀しくなる。これを大変だと思うのなら、最初から犬なんか飼うのは無理だと、筋金入りの犬飼いは思うのだ。ただ多くの人は、そんな風には思わない。犬に癒される生活やらオシャレなペットとの暮らしだけを夢見て安易に子犬を手に入れてしまう。

その挙げ句に飼いきれないと飼育放棄じゃ、いつでも里親募集中に常時数百頭の犬が載ってる理由もわかるってもんだ( ̄‥ ̄)=3 フン

DSCF3901.jpg

おやつにもらった棒ダラ(特大)を、けっきょく食べ終わる前にオバサンにかすめ取られ、犬社会の厳しさもそれなりに肌で感じてもらえたし、ドッグランで走りまわることはできなかったがおチビさんにとっては、それなりに良い社会化経験だったかもしれない。

我が家のほうも、子犬相手に大人げなく唸って威嚇するチキン・ライス・ドリアにとっては、犬慣れ、オッサン慣れ(←ポセはまだ、えびすの父ちゃんが怖くてビビっている)の良いトレーニングになったしね。

DSCF3904.jpg
ベッドルームエリアに隔離され、独り寂しく棒ダラを囓る男

いぇびす、また遊びにおいでねぇ~

DSCF3897.jpg
次に会うとき、このウエストのくびれがまだ残っているか、
管理人はそれだけがとても心配だ(-。-) ぼそっ

いのちつないだワンニャン写真コンテスト


きょうもポチッとよろしく!→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

うちの小僧が一目でハートを打ち抜かれたリリーさんの弟分えび君
いつか会えるといいなぁ。。。
リリーさん、しばらくはえび君の夢の中で指導の為大忙しですね
たまには、小僧の夢の中にも遊びにきてくださいね

今日はどうもありがとうございました。
私も絶対走り回ると思っていたのになぁ。オフリード状態に
不安を感じたのかしらね??

くびれ、大丈夫。
たぶん、この2,3ヶ月は大丈夫。。
敵はだんなちゃんなのだよ(涙)。

★★ごっつあんさま江★★
秋にはきっと会えますよ。次回は例の河原で開催されることを切に希望!

そういえば、レオくん一目でリリーさんを気に入って猛烈アタックしてましたねぇ~もしかして年上好み? だとしたら、次回は姫を連れて行こうと思っているから、きっとノックアウトされることまちがいないわ(^_^)v

★★しおのすけさま江★★
こちらこそ、遊びに来てくれて感謝、感謝。ポン助の犬慣れ、オッサン慣れトレーニングのボランティアは常時募集中ですので、またいつでも来てちょうだい!

だんなちゃんの行動見てて管理人も思ったのだよ。あっ、こりゃまた成犬になったら「骨太だ」って言い張るパターンになるな……と。止めさせるのはたぶん無理だから、だんなちゃんに「犬が食べても良い」人畜共通の健康食を食べさせることをお薦めします。味のしないチーズとか、塩分控えめの煮干しとか。ドライフードも人が食べても大丈夫な素材を使ってますってやつ、最近売ってるから、それをシリアルだと言って食べさせてみるのはどうだろうか?
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。