スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手の温もり

部屋を大掃除して、広いスペースが確保されたことを一番喜んでいるのはたぶんポセだ。

ゴロゴロと寝ころぶことができる場所が空いたことで、管理人が、疲れるとすぐに床にごろんと寝ころぶようになったから。管理人が、横になると、ポセはいそいそと一番にそこに駆けよってくる。そして、その場で溶けるのだ。

撫でて、撫でて、せがむように大股開きでお腹を出す。

DSCF3416.jpg

DSCF3417.jpg

DSCF3419.jpg

DSCF3421.jpg

DSCF3418.jpg
至福の時

ポセは犬生の最初の5年間、ずっとこうやって畳の上でへそ天して、父さんに撫でてもらっていた。父さんが寝ころんでテレビを観ている横で、お腹を撫でられながら眠りにつくのがポセの最高にしあわせなときだったのだ。

撫でてくれる手が変わったことを、ポセはどう思っているのだろうと訊いてみたくなるときがある。ほんとうにこれで良かったのか。あれが正しい決断だったのか。ポセは、どう思っているのか……

ひとしきりポセを撫でると、今度はカイがやってくる。管理人の手しか知らないカイザーにとっては、住む家が変わるなんてことは想像もつかない。ほんらいならば、それが何よりなのだと思う。どんな家であっても、やっぱり飼い主が変わらないことが、一生同じ飼い主のもとで、最後まで可愛がってもらえることが犬にとっては無条件に一番のしあわせなのだと管理人は思う。

ただ犬が生きている十数年のあいだに人間側の状況が変わる。そういう現実を知ってしまうと、犬を飼うのが怖くなる。

いのちつないだワンニャン写真コンテスト


きょうもポチッとよろしく!→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。