FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドングリ

カイちゃんはドングリが大好きだ。

どれくらい大好きかというと、道にドングリが落ちていると、ひとつひとつ臭いを嗅いで確かめなくては気が済まないくらいドングリが好きだ。

だから、この時期ドングリスポットを通過する場合、1m進むのに5分ほどかかって、群のお仲間から大顰蹙を買っている。

「ちょっと、早く動いてよ!!! この先のコメント欄早く読みたいんだからぁ~!!!!!!」

「ちょっと待ってくださいね。あっ、あそこにもドングリさんが……」

「いい加減にして(怒)」

なぜひとつずつ個別に臭いを嗅がねばならぬのか。同じ樹から落ちたドングリにそれほど個性があるとは思えない。だが、カイの繊細な鼻はそのちがいを明確にかぎ分ける。ひとつひとつ丁寧に臭いを嗅いで、すべてのドングリの臭いを嗅ぎ終わって満足すると、また尻尾をフリフリ歩きだすのだ。

あるドングリでは尻尾を振り、別のドングリでは尻尾を下げる。長く嗅いでいるものもあれば、一瞬で済ませるものもある。そこに書いてあるメッセージが何なのか、臭覚が劣る管理人には知りようもないことだが、カイのようすを眺めていると、臭いからさまざまな情報を収集できるの能力のすばらしさに惚れ惚れしてしまうのだ。

人間は言葉を話すことによって、その便利さにかまけて、その他の五感がどんどん退化していったような気がする。言葉にかまけて、相手の表情や仕草を読み取る能力すら失いつつあるのかもしれない。ネットを通してコミュニケーションがとれる時代になって、ますます言葉が幅をきかせる。

だが、ほんとうに言葉だけが真実なのだろうか? そのうしろにあるべき表情や仕草や声の感じやそういうものを見ずして、ほんとうの意味を総合的に受けとることができているのだろうか?

言葉を生業とする管理人は、いつも伝えるということの難しさを身をもって体験している。異文化コミュニケーションどころか、同じ言葉や文化を持つ人相手でも。

のようにシンプルに生きたいな。のように正しく人と理解しあいたいな。ドングリからメッセージを読み取るカイを見ながら、人間であることの難しさにため息をつく管理人なのだ。

RIMG1014.JPG
関連記事

テーマ : ♪♪成犬万歳!!
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。