スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平等の定義

今年いっぱいで、管理人の母校である中学が統廃合されるらしい。歴史ある学校なので名前だけは残るが、近隣の中学に吸収されるのだそうだ。何しろ、いまや1学年の生徒数が10人以下というすごい学校だ。人口激減に悩む過疎地かよと思うところだが、この学校、建っているのは都内の住宅地のど真ん中である。

子どもの数はたしかに減ってはいるが、それでも、近隣の公立中学にはそこそこの人数がいるにもかかわらず、この学校だけ生徒数が激減したのは、あの学校は良くないという噂が流れて、徐々に生徒数が減っていったからなのだ。少しでも余裕がある家庭は、なんとか金を工面して子どもを私立の中学に行かせる。結果として公立学校には貧しい家の子だけが通うことになる。生徒数が少ないから予算も降りない。先生の質も下がり、教育環境は悪化の一途で、あれよあれよという間に統廃合という結果になった。

管理人の友人たちも、多くは自分の子どもたちを中学から私立に通わせている。一人っ子のケースが多いので、それだけ子どもに金をかけられるのだろうが、彼らに言わせると、公立に通わせて塾代を払うくらいなら、私立の学費のほうが安いということになるらしい。公立学校に通う、イコール塾に行かないとその後の進学ができないというあたりがすごく変だと思うのだが、どうやら都心部ではそれが当たり前になっているようだ。

きょうのニュースでこんな記事をみかけた。

公立高校授業料:滞納8億円 6県170人が出席停止

公立高校の授業料なんて、私立に比べれば恐ろしく安いのに、それでもそれが払いきれずに学校を辞めざるを得ない子どもがいる。8億ぐらい、たいした金額ではないのだから、これまでの分、ぜんぶ代わりに払ってやれば? と言いたくなる。いや、貧乏人の管理人にとっては8億なんて一生かかっても手にできないほどの大金だがね。でも、世の中には、その程度ははした金って思う人もいるでしょう?

たとえば、60過ぎた息子二人に毎月何百万かの小遣いあげてたっていう、あのどこかのお母さまとか。もらってる息子は、そのことを知らなかったって言うんだから。せっかく小遣いあげても、感謝もされてないんだから。だったら、ほんとうに困ってる人のために使ってあげれば? そのお仲間には、4億を紙袋に入れてふつうに持ち歩いてる人もいるみたいだし。そういう、お金が有り余っちゃって困ってる人たちに、こういう費用は出させりゃ良いじゃんと庶民感覚としては言いたくなる。

高校の授業料は将来無償化されるらしいが、公立学校とは言っても、じつは小中含め何やかんやで金がかかる。給食費やら教材やら制服やら学校指定の靴やら修学旅行の費用やら。授業料とは別に色々金がかかるようにできているのだ。子育て支援とか言っちゃって、子どもがいる家庭に一律で現ナマを配ることにしたらしいが、今度は所得制限をどうするかとか、またまた色々騒いでいるのを見て、管理人は思ったね。

馬鹿馬鹿しい( ̄‥ ̄)=3 フン 一律に子どものいる家庭に金配るより、その予算をぜんぶ公立学校につぎ込めよ(-。-) ぼそっ

どうせ現金もらっても、子どもために使われるなんて保証はない。生活費の一部としていつの間にか消えていくのが関の山だ。その上、子どもを私立に通わせられるだけの余裕がある家にまで金配っても、意味ないじゃん?

たしかに子どもを育てるのには金がかかる。だから、教育費に関しては国が100%保証しますよ。ただ子どもを公立学校に通わせてくれれば、あとはぜんぶ税金で面倒見ますよ。お昼もちゃんと食べさせてあげます。毎日着る服も支給しましょう。遠足にも連れて行ってあげるし、学校で必要な教材はぜんぶ貸与しましょう。学校に、まじめに毎日通っていれば、塾なんかに行く必要がないくらいちゃんとした教育を与えましょう。

そういう体制を作って初めて、ほんとうの意味の平等なんじゃないの? と管理人は思うのだ。公立学校でじゅうぶんなのに、それでもうちは私立に通わせたいという連中は勝手にすれば良いことだ。自分の金で自分の子どもをどこの学校に通わせようと、それは好きにすればいい。

小学校から高校までまったく親の出費ゼロで子どもに教育を受けさせる公立学校のシステムをちゃんと作った上で、ついでに大学入試なんかも止めちまえば良いと思う。ただでさえ少子化で多くの大学は定員割れの状態なのだから、来た人ぜんぶ入れちゃえば良いじゃん? んでもって、勉強しない奴はどんどん落としていけば良いのだ。そうすれば大学は入学金でボロ儲けできるし、学生も、少しは勉強しようって気になるだろう。

管理人自身、大学まで行っているから実体験として思うのだが、大学受験に力を注ぐあまり、入ったあとは誰だって腑抜けになる。だっていまの大学って、入ることが目的なんだもん。入っちまえばこっちのもんだと思わせるようなシステムなんだもん。何しろ、管理人が進学先を決めるとき大学は絶対に日本で行こうと思った理由は「あと4年も勉強するなんてたまらんぜよ」と思ったから……なんだよね、じつは(-。-) ぼそっ

でも、中にはほんとうに勉強が好きで、大学まで行きたいけれど、親に金がないから行けないという人もいるわけだ。そういう、ほんとうに優秀な人がきちんと教育を受けられるシステムを作るべきなのだと管理人は思う。

それこそ、国公立だけは受け入れる時点でスクリーニングをかける制度にして、ただし一発勝負の受験じゃなくて、それまでの公立学校(私立でも良いけど)の成績+センター試験の結果とかで決めるようにしてみたら? 国公立は入るのは難しいが、その代わり学費はタダとかにしても良いと思うのだよ。親が金持ちかどうかには関係なく、ほんとうに優秀な人だけが入れる大学があっても良いと思う。

こういうことを言うと、平等の原則に反しているといきり立つ人もいるかもしれないが、ほんとうの意味での平等とは、どんな家庭に生まれたか、親に金があるかないかに関わらず、全ての子どもに平等に教育の機会を与えることだと管理人は思うのだ。単に裕福な家庭に生まれただけの、運がよい馬鹿者がどんどん高学歴になっていって、社会に出てもいい思いをする。逆にすごく優秀な人間が、親に金がないというだけの理由で教育のチャンスすら与えられない。これぞ、まさに不平等じゃないかえ? そんな社会じゃ、誰だって最初からやる気をなくすのは当たり前だ。

この国の平等意識って何か変だ。たとえば公立学校で、勉強についていけない子のために補習授業をするというと、絶対に不平等だと騒ぐ奴がいる。たとえば、アメリカなどではふつうに行われている飛び級制度も日本では不平等だと受け入れられない。運動会の徒競走で順位をつけるのも御法度だ。全員を、一律に同じように扱うのが平等だという変な誤解がこの国にはある。

だが、ほんとうの意味での平等というのは、性別や生まれや親の職業や住んでいる地域にかかわらず等しく同じチャンスを与えられることだと思う。そのチャンスをものにするかしないかは、本人自身の問題だ。

ついつい愚痴ってしまうがね。夫もなく子どももなくずっと働いてきた管理人などは、なんの控除も補助も受けられずにうん十年間、ずっと高い税金を払い続けてきたわけよ。んでもってその税金から、子どもがいるってだけで毎月何万かもらえる人たちがいるわけだ。それが、ほんとうに子育てのために使われるのなら、まあ由としよう。だが「子ども手当で○○万円もらっちゃった♪ ラッキー! 新しいケータイ買っちゃおうかなぁ~」とか言う奴がいたら、やっぱり背後から蹴りを入れたくなる。

平気で給食費を滞納する奴らや、子どもの教育費より自分の服代に金かけてるような奴らに貴重な税金を使われると思うと腹が立つ。だが、そういう連中に現ナマを渡す代わりに公立学校に予算をつぎ込むのならぜんぜん許せる。管理人の血と汗と涙の結晶を使って、1人でも2人でもチャンスを与えられる次世代の人間がいるのなら、税金も払ってやっても良いかなと思うのだよ。

政権交代した永田町に巣くう妖怪の皆さん、その辺の国民心理、わかってるかな?

とにかく、公立学校のすごい状態を何とかせいや。まっ、とは言ってもこの国を動かしている政治家も官僚も、たぶん大学以外は公立学校になんて通ったこともないんだろうから、そういう発想自体浮かばないんだろうけど(ため息)

記事とは関係ないけれど……押してくれると嬉しい(-。-) ぼそっ→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

Comment

 久しぶりに時事ネタ?というか
管理人さんの気持ち、はじけて大拍手
予算の使い道、やはりおかしいですよ
命を守る!宣言したのなら、この犬たちの殺処分をなんとする!!と言いたいわ。
命を守るなんて、できるのかな
いまのこのひどい世の中でと思います
自分の懐からも子供手当てでも
何手当てでもだしてごらんなさいと
叫びたい。
子供を育てあげた人や子供いる人でも《私も》、そのような、使い方でなく設備や給食費、保育施設の充実にあてて等といっているのが、聞こえないのが不思議。
 ブログランキング、毎日押してますが、上位様などのは、ホンワリわんこの写真が多いからね。字数の多いのは
みんな、読まないのかな…おもしろいのにね。
管理人さんの妖しいポーズ写真でも、載せてください。

賛成です!
ばら撒いたってなんに使われるか分からないお金なら、誰もが納得できる使い道を考えて欲しいものです。

今の日本ってさ、スタートが平等じゃないくせに、その後を無理やり平等にしようとするじゃん。
逆だって言うの。
スタートを平等にして、あとは努力と忍耐でがんばりなさい、差がつくのは当たり前ですよ、
って言わなくちゃ。

うちの娘は私立に通っていて、どっぷりぬるま湯堪能中。。
一人前になれるのか、マジ心配だす。

★★アンナのママさま江★★
きょう、久しぶりに髪切って来たんですけど、湿気のせいで店を出たとたんにサロメよ(←すごいくせっ毛なの)。色んな意味で妖しい写真……載せてみましょうか(爆)

管理人の周りのママたちも、現ナマ配るより他にやりようあるじゃん、って口々に言っているのですが……とにかく金くれって人たちのほうが声が大きいのかな? いまの混乱状態の原因って誰もが目先の利益に飛びついた結果だと管理人は思うんですけどね。そのツケは、こういう状態にしたいまの大人が払うべきで、次世代に関しては、少なくとも平等な機会を与えてやらんとね。

だいたい、次世代育てないとわたしたちの老後が……っていうか、じっさい管理人たちが老後を迎える頃には、まともな生活できるとは、もう思ってないけどね。

★★Rexママさま江★★
うやむやのまま使われちゃうと、けっきょくありがたみもないし、とにかく金寄こせって連中は、これに味を占めて、もっと、もっとって言いそうな気がするしねぇ~。ほんとうの意味で平等な使い方をして欲しいと思いますわ。税金たくさんとられてる身としては、やっぱりその辺りは主張させていただきたいわ!

★★しおのすけさま江★★
うんうん、まさにそうね。平等であるべきはスタート時点であって、その先は、差がつくのが当たり前なのよ。ところがスタートのところで10m、100mの差をつけておいて、みんなで一緒にゴールするのが平等って思っている人が多すぎる。

Hちゃんはたぶん大丈夫よ。親にハードに育てられてるから(旦那ちゃんは甘々だが)ちゃんと立派に、親の臑を骨の髄までしゃぶりつくす、逞しい一人前の大人になるにちがいない(爆)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。