スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素顔のままで

旅行中、姫の不機嫌そうな顔を見るたびに、この顔、絶対どこかで前に見たことがあるぞと管理人はずっと考えていた。

いえね、仏頂面は姫のトレードマークなので、それ自体は別にふだんと変わりがないのだが、何か、こう旅行中の姫の表情はふだんの仏頂面とは微妙に違っていたのだ。

それが、ペコちゃんの顔であることに帰宅してしばらくしたとき管理人は気づいた。

ペコちゃんと言っても、お下げ髪で舌を出している赤いスカートの女の子じゃないよ。ペコちゃんは、姫の里親募集時代の仮称なのだ。

里親募集記事に載っていた写真は、むろん厳選した可愛いお顔のものばかりなので、ただ募集記事だけ見ていた人はこの事実を知らないが、初めてお見合いで会った時や、うちに来た当初の姫は、とても暗い目をした陰気な女だったのだ。その暗い表情が、管理人にはどうしても気がかりだった。初対面の瞬間に、あっ、この犬はうちのコになるなと直感的に思ったことにくわえ、その後何があっても姫を返すという選択肢が思い浮かばなかった理由は、あの時の暗い目をした陰気な犬に姫が逆戻りするのがどうしても耐え難いと思ったからだ。

仮家と、ほんとうの一生の住み処の見分けが犬につくのだろうか?

姫は、預かりボラさんの家に長逗留していたコなので、そこが自分の家だと思いこんでもおかしくはなかったと思う。だが姫はなぜか、その家が単なる仮の居場所だと知っていた節がある。姫は、もしかしたらいくつかの家をたらい回しにされたコなのかな? と管理人が思うゆえんはここだ。短期間に何度か飼い主が変わり、挙げ句の果てに捨てられたとなれば、半年や1年でここが我が家だと安心してくつろぐことはできなくなる。よその家にやられる、もう二度とこの家には戻って来れないかもしれないというトラウマが姫の中にあったのはたしかだと思うのだ。

そのトラウマは、いまでも、完全に消えたわけではないように思う。だから、群の仲間と別れて独りで車に乗せられたとたん、姫はペコちゃんに逆戻りした。

里親募集に出ていたペコちゃんは、吠えることもほとんどなく、おとなしくて穏やかな性格の誰にでも飼いやすい落ちついた成犬だった。別に預かりボラさんが嘘をついたわけではない。じっさい、ペコちゃんは問題行動など何もない、おとなしい飼いやすい犬だったのだ。

奴が本性を現したのは、うちに来て1ヶ月以上経ったときだ。

巨大な猫をかぶっていた姫が、ペコちゃんの殻を脱ぎ捨てたとき、続々とさまざまな問題が持ち上がった。だが同時にその頃を境に、顔つきも完全に変わったのだ。姫は、ほんらいの姫の顔に戻った。素顔のままの姫の表情を残しながら、次々と出てくる問題行動をいかに抑えるかが、その後数年間、管理人にとっての課題となった。

そしてかれこれ5年……

旅行中、ペコちゃんの殻をかぶった姫は、あの頃の理想的な里親募集犬を再びみごとに演じた。マーキングも一度しかしなかったし、けっきょく大声で歌うこともなかった。まさに、あの頃のペコちゃんそのものだった。そしてあの時と同じように、姫は暗い目をした陰気な犬になっていた。

うちの玄関を入ったとたん、「ちょっと、アンタたち~。姫のお帰りよ! ねえねえ、旅行の話聞きたくない? ちょっとちょっと、良いから話を聞きなさいよ!」と男子チーム相手に喚いている姫は、また元通りのうちの犬に戻っていた。

ああ喧しい。少しはおとなしくできないもんかね?

だが、傍若無人で押しが強くてうるさいのは姫という犬のほんらいの姿なのだ。誰にも遠慮せず、自分ほんらいのの姿で生きていくほうが、犬にとっても幸せなはずだ。だから、姫は、姫のままで良いのだよ。ペコちゃんを演じて暗い目をしているくらいなら、ニコニコ笑っている絶叫マシンのほうがまだマシだ。

犬は、飼い主を他家の飼い主と比べて批判したり、他犬を羨んだりは決してしない。同じように飼い主のほうも、うちの犬をありのままで受け入れ、愛してやるべきだと思うのだ。だから、管理人はこれからも一生をかけて、姫に伝えていきたいと思う。

I love you just the way you are.

2010201a

押してもらうと姫もよろこぶ→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

素顔のままで

ほんとだね~。
ちょっと感動したよ~……

最後の3行にぐっときました。
姫ちゃんの今のシアワセが、私も嬉しいです。
いつもいいお話をありがとうございます。
↓にも大きく肯きましたわ。

I love you just the way you are.

またウルウルとしてしまいました。

just the way you are
いい言葉だねぇ・・・

本当に大事なことだ。
でもこれは、人間にとっても同じことだよね。

そう、理想的な家庭犬なんていないのよ。そして、その殻を脱ぎ捨てたのを見たとき、「うちの子になった」と思えて、飼い主的には、問題行動が起こっても、幸せって思えるのは、いわゆる管理人さんが言う、「ディープな犬飼い」だけなのかな?(笑)

今度は、全員で旅行に行けばいいよ!

★★GUUさま江★★
感動した? 泣いた? 泣いた?(笑)

何年も一緒に奴らと暮らしていると、一緒に暮らした歴史がさ、一番美味しい部分だなって、昔に比べるとずっとおとなしくなった姫を見てて最近、つくづく思うのよ。だから、ちょっとおセンチな気分になってみました。

まっ、誰が何と言おうとうちのコが一番でしょうっていうのは、犬馬鹿飼い主のお約束ですよ。どこの家でもね(^_^)v

★★ラク太母さま江★★
第2の犬生やりなおしている犬たちは、みんな多かれ少なかれ姫みたいな感じなのかなって思います。やっと運命の人に会えたって、そんな感じ? ラクちゃんも、母さん命じゃないですか。顔は、不機嫌そうだけど(笑)

ほんとうはバツイチじゃなく最初からOKだったほうが良いんだろうけど、でもいまが幸せならそれで良し。今度は、最後まで溺愛したるよって、犬に巧くどう伝えていくか。それが、新しい飼い主の使命であり、悩みでもあるのですね。

★★azさま江★★
ウフッ、たまにはお涙ちょうだいもありの犬猫屋敷(笑)

でも、基本は笑いすぎて涙が出るほうのお涙ちょうだいなところが、ミソ(-。-) ぼそっ

★★ゆかさま江★★
そうだね。二本脚も含めて、一番よいパターンがこれですな。何たって、お互い楽だもの。

人が抱いている理想って、往々にして勘違い(または身の程知らず?)だから、それに相手を合わせようとしちゃうとさ、息苦しくなっちゃうのよ。犬もね、やっぱり息苦しくなるんだと思う。何となくギクシャクしちゃうのは、その辺りからなんだろうなって。

何があってもI love you。そのままのあなたをI love you。基本は「素顔のままで」で……でも問題行動はわたし好みにしっかり直す(爆)

★★みぃさま江★★
そうなのよねぇ~カイが一緒なら、姫はお出かけも大好きなのよ。わくわく、楽しそうに窓から外見てドライブするんだ。ただ最初のころは、ツチノコと一緒でもやっぱり姫は車に乗るのが大嫌いだったから、仲間無しのお出かけにも何度かやれば慣れるかなって気はしている。

みんなで旅行に行くと……姫が「素顔のまま」の行動をとって……

とりあえず、クレームが少なそうな野営からだな(-。-) ぼそっ
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。