FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異種格闘技

きょうも成犬譲渡推奨話を書こうと思ったが、仕事の本を片手に気絶しているあいだに、姫が久しぶりにトイレを外した。最近数ヶ月間ノーエラーで来ていたので、管理人はすっかりいい気になっていたのだが、きょうは姫が散歩に行きたいと騒いだときに無視して仕事を続けたせいか久しぶりに嫌がらせシッコをしたようだ。

ったくもう、懲りない奴だとブツブツ言いつつ、管理人は久々に床掃除に勤しむことになったのだ。

ふつう、こういう話はサイトに書いてはいけないのかもしれない。とくに成犬譲渡を推進しようとしているのに、「姫はいまでもシッコもらしです」なんて書くのは論外だと思われるかもしれない。そういえば、以前姫がドアをぶち抜いた話を書いたところ「ああいう問題行動を面白がって書くのはけしからん!」と苦情が来たっけ。べつに管理人としてはかまわないと思うがね。

だってシッコもらしたんだもん。ドアだって思いっきりぶち抜いたんだし。を飼ってりゃいろんなことがある。あっちこっちのサイトに書いてあるようなステキでおしゃれな毎日ばっかりじゃないんだから。テレビの番組でやっているようなカッコイイことばかりじゃないんだし。

の里親探しの記事を見ていて、ときたま、すごぉぉぉぉ~く気になるコというのがいる。

これは単なる管理人の趣味の世界なので、まあ、変な奴というひと言で片づけてもらえばいいのだが、管理人の目を奪うというのは、通常やんちゃで問題行動山積みで、預かりさんが泣き笑いを繰りかえしながら大格闘中みたいなである。

他人事だからおもしろい? いえいえ、そうじゃない。管理人がその手の犬をこよなく愛する理由は、純粋にそういう手のかかる面倒な犬は問題が多ければ多いほど、じつはポテンシャルのある「良い犬」だと考えているからだ。

極端な話、管理人の考えでは、子犬(0歳~3歳くらい)のころに飼い主が頭を抱えない犬など犬じゃない、とまで思っているからだ。まっ、これは管理人の趣味の世界なので、異論がある方は勝手に独りでぶつぶつ言っていてもらえばいいのだが……

で、管理人がなぜいわゆる世間でいう問題犬をこよなく愛しているいるかというと、人間の視点から見た「問題行動」というのは、犬にしてみれば、単なるコミュニケーション手段、いわば飼い主に発するメッセージだと考えているからだ。

たとえば、一番判りやすいのが、お留守番のときの吠え癖や飼い主に振り向いて欲しいときの要求吠えだ。犬にとって、吠えるというのは人間の言葉にあたるコミュニケーションの手段なので、彼らは飼い主に対して「寂しいよ、戻ってきてよ、こっちに来てよ」と叫んでいるわけだ。

家具や物を破壊する、部屋でシッコを垂れる。じゃあ、これもコミュニケーションの手段なんかい? と言いたい方もいるだろうが、管理人はこれも立派なコミュニケーションの手段だと思っている。犬は退屈したとき、自力でおもちゃを探して遊ぶ。それが床に転がっているスリッパだったり、テーブルの角だったりするわけだ。トイレの失敗に関しては、むろんさまざまな要因があるので一概には言えないが、たとえば室内トイレの場所が気にくわない、そこだと落ちついてできない、というメッセージを伝えるために別のある一カ所で失敗を繰りかえすというケースもじっさいある。そう考えるとトイレの失敗だって、立派なコミュニケーション手段なのだ。

そう考えると、問題行動を繰りかえす犬というのは、自分がこうしたいという意志をきちんと持っていて、それを何とか飼い主に伝えようとする、非常に賢く前向きな良い犬なのである。その興味やエネルギーを正しい方向に向けてやることさえできれば、バラ色の犬飼い生活が待っているのだ。

ところが、この国ではいまだに「おとなしくてよい子」というのが犬を計る物差しになっている。非常に奢った言い方をさせてもらうなら、ほんとうに犬を飼う楽しさやおもしろさを最初から放棄してしまっている飼い主さんが多すぎる、と管理人は思う。

犬を飼うほんとうの楽しさは、種の違う犬という動物と人間の異種格闘技なのだ。身体を張って犬と立ち向かう。言葉の通じない動物と意志を通いあわせ、一緒に楽しく暮らしていくためのルールを一緒に決めていく。その過程が、管理人にとっては何よりおもしろい、犬を飼う楽しみなのだ。

「おとなしいよい子」とひとくくりにされる中には、たとえばビビリの犬も含まれる。一見問題行動もなく、飼いやすい犬に見えるビビリの犬も、じっさい怖いものを少なくしてやろうとあれこれやると、それはそれで大変だ。じっさい世間でいう問題犬の更正よりも、多くの時間と労力が必要になる。

暴れん坊将軍みたいなやんちゃな犬でも、逆にケージの中で固まっているようなビビリの犬でも、それぞれに良いところはあるし、同時に苦手な部分があるものだ。良いところは伸ばし、問題があるところは少しずつ矯正して、ふつうの犬に育てていくのは、飼い主の腕次第だし、どの時点で「ふつうの犬」と呼ぶかは、飼い主の考え方しだいなのだと管理人は思っている。

要は、簡単に飼える犬なんてぇ~のは、この世には存在しないのだ。簡単に飼える、楽な犬なんていうものは、マスコミが作りあげた幻想で、じっさいはカッコイイ犬飼い生活を送っているカリスマ犬飼いさんたちだって、陰で血のにじむような努力をしているのだ。だから、数ある犬飼いブログのなかで、ひとりぐらい自分ちの犬の起こした騒動を適確にリポートして笑いをとる変人がいてもいいんじゃないかえ? と管理人としては思っている。

たまたま問題犬と言われる犬であっても、適切な環境で適切なトレーニングをしていけば、なにも問題なく飼えるのみならず、才能あふれるすばらしい犬になるポテンシャルを秘めている。成犬のなかには、そういう飼い主側の事情であっさり捨てられる犬たちも多いのだよ。そう考えると、新しい飼い主を待っている成犬というのは、いわば、宝の宝庫なわけで、そこから自分の家にぴったりのコを選ぶことを管理人がお薦めするのはそういう理由があるからだ。

ポテンシャルのある良い犬たちが、毎日殺処分されていくなんていうのは、やっぱりまちがっている、と管理人は思うのだ。そういう面倒な犬を引き取って、まっとうな犬にしてやろうという異種格闘技好きの変な飼い主が増えていけば、捨てられた犬をどんどん助けてやることもできる。同時に犬を飼うのは面倒なこと。その面倒な部分を楽しめなければ犬は飼えないという当たり前のことが、常識として浸透すれば、捨てられる犬じたいが減っていくはずだと管理人は思っている。

RIMG0987.JPG
関連記事

テーマ : ♪♪成犬万歳!!
ジャンル : ペット

Comment

私も管理人さん同様ハイパー犬大好きで、そういう成犬を里子に迎えたのですが、これがおとなしい(泣)。私の基準がおかしいのか? 買い与えたおもちゃは一瞬で破壊、ゴミ箱をあさる、スイッチが入ると家中走り回る、庭に出ると穴を掘る、この程度です。これらさえもコマンドで制止することができます。犬同士のあいさつができない以外は、ふつうの犬です。じゃじゃ馬(犬)を手なずけるほど楽しいことはありません。里親募集の犬はほんとうに「おとなしくてよい子」ばかり。どこかにハイパー犬いませんか? 犬を飼うのは大変なこと。でもその大変さを補ってもなお余りあるほどの喜びがそこにはあると思います。

私もそう思いますよ。うちには
「俺様」という猛獣がいるので
おとなしい仔ということで姉さんを
選びました。
でもね、うちの姉さんも地味~な
悪さはいたしますの。
でも、そんなの、人間の男の子に
くらべりゃ、全然、屁ですわよ。

問題行動というのは、飼い主さんに
対するメッセージ、だからこそ、
それに向き合うのが飼い主の
ヨロコビ~だと思います。

犬のいたずらに対する許容範囲って人それぞれでしょ。暮らす環境や飼い主の性格にもよるしね。Aさんにとっては「いたずら」だけれど、Bさんにとってはそんなの全然問題じゃなかったりするし。「シッコの成功率80%のよい子です」と言われている子だって、飼い主さんが失敗率が20%にのぼる、と思えば「問題犬」といわれてしまうし。
既に犬を飼っている人にも、犬飼い予備軍にも、問題行動を記事にすることで「犬を飼うのは面倒。でもそれを楽しんで」というメッセージが伝われば御の字だと思うけどなぁ。

犬に対しては心がひろーい私。
でもね、相変わらず相手が人間だとね。。。
算数に対する脱感作の方法があれば教えていただきたい。。。

★★Linさま江★★
>買い与えたおもちゃは一瞬で破壊、ゴミ箱をあさる、スイッチが入ると家中走り回る、庭に出ると穴を掘る、この程度です。

それはおとなし過ぎますね(爆)。なんて言ったら変人扱いされますな。でもほんとにこんなの犬がふつうにやることですよね。問題行動ってほどのことじゃないんだが……ハイパー犬を乗りこなす楽しさ、もっと色んな人にわかって欲しいな。

★★ゆきのじょうさま江★★
人間の男の子やんちゃなのと比べたら、たしかに犬の悪戯なんてたいしたことないですね。そういえば、息子がいる飼い主さんってハイパーな犬をけっこう平気で飼っているような気がする。

やっぱ慣れなんでしょうか? そう考えるとうちが犬の悪戯に寛容なのもさんざん動物を飼ってきたからかもしれない(^_^;)

問題行動に手を焼いてっていう飼い主さん、こういうたいていのことには動じない飼い主のブログを見て、なぁ~んだうちなんかぜんぜん平気じゃんって思って欲しいな♪

★★Gしおんさま江★★
犬飼いは明るく脳天気でいて欲しいですよね。たいへんと思うか、楽しいと思うかは本人の気分しだい。けっこう世間では「巧くやっちゃってる人」の話ばかりが横行しているので、うちはダメなんだって思いこむ人多いんだよねぇ~

じっさいはみんな苦労してるんだけどね♪
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。