スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の外飼いって虐待ですか?

ネットを徘徊していて、ちょっとおもしろいやりとりを見つけた。

犬の外飼いって虐待ですか? (YOMIURI ON LINE  大手小町>発言小町 >生活・身近な話題)

要は、家族にアレルギーがあるので、犬を鎖で繋いで外飼いにしているある人がいて、そのことについて非難されていたのを見たんだが、外飼いで犬を飼うってことは悪いのか? とこのトピを立てた人は尋ねているわけだ。それについて、ものすごい数のレスがついていて、その内容がさ……

熱い(-。-) ぼそっ

犬を家のなかで飼うという風習は、この国ではつい最近になって出てきた考え方だ。20年ほど前に、すでに我が家ではただの雑種(中型犬)を室内飼いしていたのだが、はっきり言って親戚縁者から頭がおかしいと思われていた。

犬を家のなかで飼うなんて、不潔だし、邪魔だし、なんでそんなことするの?

猫は家のなかに自由に出入りしてもなぜか誰も文句は言わない。ところが、ごく一部の純血種の小型犬を除いては、犬は外に繋いで飼うものとこの国の人たちはずっと長い間信じこんできた。サザエさんに出てくる犬猫の飼い方が、ごく標準的な日本人にとってのペットとの暮らしかたなのである。ところが、それがいまは虐待と言われる。

皮肉だなと思うのは、放棄されて処分される犬の多くが問題犬と呼ばれ、その問題が何かを具体的に尋ねると

「家具を囓るから」

「トイレの場所を覚えずに、家中に粗相をするから」

「悪戯が酷いから」

「吠えるから」

なんて答えがふつうに返ってくるからだ。

犬を外に繋いで飼っていれば、家具を囓られることもないし、室内に粗相をされることもない。狭い室内に閉じこめられて犬が退屈しきっているために、その辺にあるものを囓りまくって悪戯が酷いと言われ、苛立ってしょっちゅう吠えているせいで、吠え声がうるさい馬鹿犬と呼ばれている可能性はたぶんにあるのだ。

なのに最近は、室内で犬を飼うことだけが素晴らしいと人は思うようになっている。なんか、変……と思うのは、管理人だけだろうか?

ちなみに管理人は、個人的には犬は室内で飼うべきだと思っている人間だ。室内で、というのは管理人自身が室内で暮らしているからであって、もし自分が外で暮らす人間ならば、もちろんうちの犬たちも、管理人と一緒にアウトドアで暮らすことになる。要は、犬は常に飼い主と同じ場所にいるべきだと思っているわけで、それが、管理人の室内飼いの原則となる。

たとえば、管理人が庭いじりが大好きで、1日の大半を庭であれこれやって過ごしているとしたら、その横で犬が走りまわっている状況を虐待とは呼ばない。物理的に犬は屋内にはいないが、管理人と共にいれば、それは室内飼いと同じことだと思うからだ。

ところが、室内飼い=良い飼い方、外飼い=虐待と単純に考える人の中には、こういう状況でも、犬は室内に留めておくべしと考える人もいる。

だって外は寒いから、ワンコちゃんが風邪をひいたら大変! 泥だらけになったら困るじゃない? 汚い水を飲んでお腹でもこわしたらどうするの!?

だから室内飼いっていうのは管理人に言わせると、なんかちがうと思うのだ。って言うか、なんのために犬を室内飼いするかの理由がちがう。

欧米では、昔から犬はふつうに室内に入ってくるものだと思われていた。居住スペースが広いこともあるし、土足文化の国では外と室内の基準が曖昧だ。それに対して、玄関を入って家に入るときに靴を脱ぐ習慣がある国では、家と外の境がはっきりしている。ゆえにその境目を犬が越えるのにはそれなりに時間がかかる。

もう一つ、欧米で犬がふつうに室内に入っている理由は、犬を飼う=訓練をするという考え方が一般的に浸透しているからだ。毎度のことながら、この部分はなぜかすっ飛ばされて日本に室内飼いがよろしいという考え方だけが入ってきた。室内飼い=良い飼い方と単純に信じている人は増えてきたが、室内飼い=室内で飼うためのトレーニングが必要という当たり前のことを知らずに、ただ室内飼いすればそれで良いと思いこんでいる人も多いのだ。

その辺がさ、この妙な熱い議論の根底にあるのだと管理人は思う。だから不思議だと思うのだ。

たとえばAさんの家では、ポチを庭に鎖で繋いで飼っている。ポチの犬小屋は、リビングルームのガラス窓のすぐ隣にあって、ポチは日がな一日日向ぼっこをしながら、リビングにいる家族の姿をいつも目にしている。家族も、ことあるごとにポチに話しかけ、時には庭に出ておもちゃを使ってポチと遊び、散歩は1日2回、朝と晩にたっぷり近所を歩きまわり、散歩から帰ったら、ブラシをかけてもらって、夜、家族が寝室に寝にいってしまったら、犬も自分の小屋に入って眠る。

かたやBさんの家では、シロを完全室内飼いで飼っているが、家族は日中誰もいない。犬に、自由に家のなかを歩きまわらせることを、Bさんは完全室内飼いの定義だと思っているので、シロは独りで一日中家のなかを徘徊している。ときに退屈になると家具を囓ったり、ソファや絨毯にシッコをかけたり、服を引きちぎって遊ぶのもシロにとってはお気に入りの時間つぶしになる。家族が帰ってくると、家は荒れ放題で、とうぜんシロは叱られる。みんな忙しくて散歩に行くのは良くて週に1回か2回。休みの日だけと決まっている。なぜなら、シロは完全室内飼いで、トイレはぜんぶ室内でできるから。飼い主の気が向いたときだけ、うるさいぐらいにいじくり回されるが、それ以外の時間は無視され、運動不足や退屈すぎてストレスが溜まって吠えるとうるさいと怒鳴られる。でもシロは大事にされていると飼い主は思っている。だって、最高級の餌を食べさせて、月に1回トリミングに出して、こんなに高い服を何枚も買ってやって、何より、完全室内飼いで飼っているんだもの!

ポチとシロ、犬としてはいったいどちらが幸せなのだろうか? ポチとシロの飼い主、ほんとうに犬を大切に飼っているのはどっち?

外飼いだから虐待、室内飼いだから良い飼い方という議論はあまり意味がないと管理人は思う。犬の幸せは、そんなに単純にはかれるものでもない。それぞれの家には、それぞれの事情があって、そのなかで人間にとっても犬にとってもベストに近い状況を選択するのが正しいやり方なのだと管理人は思うのだ。

要はね……人の家の事情もわからずに、自分の尺度だけで、他人の犬の飼い方が良いの悪いのって言うのはさぁ、はっきり言って、よけいなお世話だっつぅのε-( ̄ヘ ̄)

世の中、それだけ暇な人が多いっていう証拠なのかもしれないが(-。-) ぼそっ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

イライラするほどアツイわ(笑)。
アツすぎて読破できなかったもん。

やっぱりさ、自分が正しいと思い込んでいる
人たちの危さってこわいね。
状況がよくわからんあのトピであのアツさだよ。おー、こわ。
そんな暇あるんだったら犬をグリグリしてたほうがいいじゃんね。

ワンコ可愛いですね~。

犬家族増えて楽しそう!!
管理人さんは大変かもしれないけどv-10

私の幼少の頃は北海道という田舎のせいもあるかもしれませんが。
我が家は大型犬のジャーマン・シェパードに秋田犬にアイヌ犬にダックスとシバ犬のミックスと鶏とウサギともうジャングルっていうか動物園?でしたよ(笑)

子供心にチョット怖かったけど(ピョンすると私の背丈まで余裕だったし)でも近所でも誰も文句言わないし普段は犬小屋?違うな~ケージのお化けみたいな所に入っていましたヨv-286
吠えたりしてお馬鹿だったけど私はそれで犬がとっても大好きになったし。

いつかは悲しいことが起きるのも覚えたし、素晴らしい可愛い赤ちゃんも見れたし、自然に勉強になりました。

ミックスは家に入って居ましたよ(老犬だったし)家の中には猫も居ましたよ(笑)
でも近年は私も家で犬を飼うのは不思議でした(正直抵抗が有りました)

でも色んな行動・状態・感情等など傍に居ると良く分かるので、その家庭の環境と状況と動物に対する責任感が肝心だから屋外・屋内はその方のモラル?人間性?かな~と思った道産子でした。

コメント大謝♪

★★しおのすけさま江★★
しおのすけさんには熱すぎると思った(-。-) ぼそっ

なんか、ヒステリックな声が聞こえてくるような感じがして、ドン引きしちゃうよね。管理人なら「ハイハイ、ご立派ですこと、まぁ~すてき」って嫌味の一言も言っちゃうかも。

>そんな暇あるんだったら犬をグリグリしてたほうがいいじゃんね。

同感。でもこの手の連中に限って、自分ちの犬はグレてたりする(笑) ほんとうに自分が正しいと思っているおめでたい人か、もしくは、突っ込まれるのが怖いから先制攻撃に出る臆病者か、そういう人がけっきょくは周りをドン引きさせるほど熱くなるんだと思ふ。

★★ボタンママさま江★★
>私も家で犬を飼うのは不思議でした(正直抵抗が有りました)

こう言う人、意外に多いんですよねぇ~最初の敷居が、日本は高い。やっぱり土足文化じゃないから(笑)

でもやってみると、やっぱり犬が身近にいたほうがおもしろいからはまっていく。ただねぇ~先に室内飼いありきで、それに伴う責任とかダウンサイドを知らない人が多いと、頭が痛い問題が持ち上がるのがね、管理人的には、どーなのよって思っちゃうのですよ。

仰るとおり、モラルとか人間性の問題だと思うんですよ。基本外飼いでも、天気が悪いときとか病気のときは家の中に入れるとかさ、臨機応変で良いじゃんって思うんですけどね。まず「○○が正しい!」みたいな考え方って、管理人はやっぱり好きになれない。
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。