スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命力

昨晩、またチビ姐さんの具合がすごぉ~く、すごぉ~く悪くなった。

どのぐらい悪かったかというと、人間で言えば「万が一の時は、まずあそことあそこに連絡して、それからXXにも電話して……ちょっと、友引っていつだったっけ?」と頭の中で葬式の段取りを考えてしまうくらいヤバイ感じだった。

水も食餌も受けつけないし、お腹の中に色々たまっているのだが、ひねり出そうとしてもどうしても出ないみたいだし。ようやく出てきたと思ったら、不気味な色の物体だし(^_^;)

あっ、こりゃ今回はさすがにダメかも……

長年、動物と暮らしているとお別れの時期は何となくわかるようになるものだ。うちの家族はそういう経験を何度もしてきているので、おそらく全員が同じことを考えていたはずだ。さよなら、姐さん。アンタと一緒に暮らせて、アタシたちは幸せだったよ(号泣)

……ところが……だ。

2時間ほど苦しみ抜いて、下半身は糞尿まみれになって、もうこれまでと思ったのに、しぶとい姐さんはそこから自力で復活したヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

ようやく腹にたまったものが出てきて、それを境に病状は一変。次第に痙攣もおさまってきて、しばらくすると水も少しは口にするようになった。あまりに汚かったので、下半身を拭いてやろうと押さえつけたら、四本の脚と牙を使ってものすごい力で暴れ回り、管理人も妹も手は傷だらけだし、腕には穴がざっくり何カ所も開いて、全身血まみれ(^_^;)

クソババア……まだじゅうぶん元気じゃねぇ~かよ( ̄‥ ̄)=3 フン

今朝は、朝一番で病院で検査をしてもらわねばならないので、昨晩から何も食べさせていない。病気が治ったら、ものすごくお腹が空いたようで、何ももらえないことに姐さんは大層ご立腹だ。朝6時からご飯くれ、サーモンくれとギャーギャーピーピー喚きっぱなしで、ウルサイったらありゃしない。

昨晩、あんなに苦しんだのに、喉元過ぎれば熱さを忘れる猫だこと(-。-) ぼそっ

さすがに猫も、20年も生きていると内臓のあちらこちらが痛んでくる。たとえば癌ができているとか、これだとすぐわかる疾患が見つかったわけではないが、今後も、ちょっとしたことが引き金となってこんな騒ぎが起こるのかもしれない。かといって、人間で考えれば100歳以上の老猫に全身麻酔をかけて手術をしたり、精密検査をして激しいストレスを与える気にはなれない。

ボロボロになった身体と、要は上手くつきあって行く道を選択したわけだ。それでもチビの生命力が続く限り、奴とはまだもう少し、一緒に暮らせる時間が残されているはずだ。

飼っているペットの命とどう向き合っていくかは、たぶん飼い主の死生観がそのまま反映されるのだと思う。できる限り自然な形で、美味しいものを食べて、快適に、苦痛を伴わずに決められた寿命を全うさせる。そして、最期のときには飼い主がちゃんと見送ってやる。これが、犬猫屋敷流の動物との暮らし方だ。

それが、果たしてほんとうに犬猫にとって良いのかどうかはわからないが、けっきょく、人は自分がそう生きるのが理想的だと思っている一生を、四つ脚の家族にもあてはめようとするのかもしれない。

20090729a
関連記事

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

チビ姐さんがまずは峠を過ぎたようでよかったですね。
いつかは迎えることですから、やはり覚悟と方針は決めておかないと、と思います。
うちもなるべく自然に寿命をまっとうできれば、と考えています。
まあ、島では高度な医療設備なんぞないので、それしか選択肢がありませんけどね。
でも人も動物もそれでよしと思います。(いざその場になるとジタバタするかもしれませんけど)

そうそう、うちにけっこう大きめの新しい子が入りましたよ!ちょっと寄ってってくださいよ!v-275

あちらもこちらも

今年は気候が悪いせいか??
つむぎの周りでも、あちらこちらで
えさを食べない 体調不良  という話を聞くデス。
先日も、いきなり管理人さんに電話して
「へるぷ~」とうなったのはつむぎですが。

人も、四足の生き物も、
自分も周囲も納得できる生き方であれば
満足ですよね。
(といいつつ、ちょびに対してあまりにも無知なつむぎなんで、反省中)

そうなんだよねー。
歳とると、代謝がうまくできなくなってしまう。

食欲が戻ったようでほっとしたわ。
やっぱり生き物は食べられるうちは
なんとか大丈夫だと思う。

8月になったら夏なんてすぐ終わるから(めちゃ希望的観測)、
このうっとうしい時期をなんとか乗り越えてねーv-238

★★mi-goroさま江★★
新入りさん、さっそく拝見しましたよ。また、お宅のお嬢さんたちにそっくりの黒犬。しかもデカイし(-。-) ぼそっ

純血のラブ? それともラブMix? あの笑顔なら、すぐに新しい家が見つかりそうだが、それにしても、島にはやたらと黒デカ犬が多いのか……

★★つむぎちゃん江★★
暑くなったり、寒くなったり、おまけに雨続きなのも体調崩す原因ですね。管理人も、実はすごぉ~く具合が悪い。身体の節々が痛すぎて、いまや、どこが痛いのかわからないほどだ。完全に夏風邪ひいたな(-。-) ぼそっ

ちょびについて色々知りたければ、色々教えてくれる良い獣医さんを探すのです。

獣医もいまは星の数ほどいるけど、ほんとうに信頼できる良いお医者さんはなかなかいないよ。うちの先生は、とにかくすごくちゃんと診てくれるし、説明もすごく丁寧にしてくれる(←ややマニアックなくらい)。下らないことも訊けばちゃんと教えてくれるから、そこから色々お勉強させてもらいましたね。

ただし、その分高いけどね。あと時間がかかるのが難点だが。でも、納得して治療してもらったほうが良いかなと、いまは思っているのだよね。

★★しおのすけさま江★★
ほんとうに動物は、食べなくなると心配だよね。うちの婆さまは、痛みが消えたら食欲全開。ご飯、ご飯ってうるさくて、しかたない。が、また食べ過ぎると七転八倒することになるので、現在食餌制限中です。

だから、ものすごく機嫌が悪いの(-。-) ぼそっ

この夏越せば、また来年も頑張れるかなぁ~チビ姐さまに快適にお過ごしいただけるように、今年は無人の茶の間で24時間エアコンがフル稼働中(^_^;)

チビ姐さん、回復してよかったよ!
人間でも120歳くらいまで生きる人いるもん、姐さんにはまだまだがんばってほしい。

そして姐さんは管理人さんのもとで暮らしていくのを幸せに思っていることは間違いないです。

しかし腕に穴があいたら痛いよね~。腫れてきたら医者に行ってくらさい。
そしてわたしも夏風邪ひいた。管理人さんもお大事にv-274

>姐さんは管理人さんのもとで暮らしていくのを幸せに思っていることは間違いないです。

いや、食間に薬を飲まさねばならなくて、ほぼ6時間絶食させられた昨日は、おそらく、家出を考えたと思いまふ(-。-) ぼそっ

猫に噛まれた後は、とにかく直後に傷口をきれいに石けんで洗うべしと聞いていたので、薬用石けんで洗いまくって、流水をしばらくあてて、んでもってアロエ塗っておいたら2日で穴はふさがった。我ながら、すごい自己再生能力だと思う。自己再生能力と言えば、夏風邪も葛根湯飲んで寝たら、一晩で全快(^_^)v

管理人の辞書に「病弱」という文字はない……
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。