スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧乏性かエコなのか?

梅雨明けしたんだそうで(-。-) ぼそっ

新しいエアコンが届いた翌日に、梅雨が明けちゃう自分の運の良さに酔いしれる管理人である。クーラーがつく前にもしこの暑さが来ていたら、間違いなく蚊に2000箇所ぐらい喰われながらも管理人は庭で寝ていたと思ふ。

だが、月曜日の午後からは快適さらさら生活である。やっぱあれだね、文明の利器って奴はすごいね(*^-^)b

ところがだ、梅雨明け記念のようにものすごい勢いで晴れている今朝は、けっきょくまだクーラーをつけていない。カンカン照りだが、けっこう風はあるので、こういう日は午前中は窓を開けて過ごすのが快適なのだ。

貧乏性? いえいえ、地球に優しい人なのよ、管理人は。

クーラー、クーラーと騒いでいたわりには、実は管理人はクーラーが好きではないのだ。確かに汗が出ないし快適かもしれないが、本来暑くて汗を流すべきこの季節に常温で過ごすのって、やはりどこか抵抗がある。1日中クーラーの効いた中で過ごしていると、ぜったい夏ばてになるし。

だから、必要な時にはクーラーをつけるが、それはあくまで最低限の時間に留めたい。

20090715a
地球に優しいのは良いけど、
犬にも優しくして欲しいもんだわ

てなわけで、ほどよく暑い常夏の東京で、あいかわらず保冷剤を背負って生きている犬猫屋敷ご一行さまなのだ。
20090715b
ようやく届いたガテン系グッズを
さっそく背負わされてるうちのお坊っちゃま

ちなみに、管理人がエアコンのスイッチを入れる目安は、犬が寝ていても口を開けてハーハー息をするか否かで決まる。そうなったら、犬には暑すぎる気温で、熱中症の恐れがあるので問答無用でスイッチを入れる。

犬たちも心得たもので、散歩から帰ってきて身体が熱くなっている時には、アイスパックを首に結んでもらって水をたっぷり飲んだら、扇風機の前に飛んでいって、そこで一気に身体を冷やす。

30度前後の気温ならば、これで30分も経てばちゃんとクールダウンができるのだ。

もちろん、飼い主のほうも、犬たちと揃いのアイスパックを着用する。
20090715d

これって、ほんとうに涼しくなるのよ。サラリーマンのオッサンたちも、ノーネクタイでクールビズなんて言わないで、逆にアイスパック入りのネクタイでもして涼をとればいいのに(-。-) ぼそっ

会社も、通勤途中の電車やバスの中も、やっぱり寒すぎるよな、と管理人は思うのだ。外から入ってきた瞬間のヒヤッと感を求める余り、冷房の気温設定が低すぎて、逆にずっとその中にいると手足が冷たくなってくる。どいつもこいつも、やたらと空調を使うせいで都会では1日中気温が下がらなくて、夜になってもやっぱり不快だ。

日中は暑くて、汗がダラダラ出るけれど、陽が落ちれば涼しくなって、夜はけっこう快適に寝られる。

少なくとも、管理人が子どもだった頃の東京はそういう気候の土地だった。それがいつの間にか、熱帯夜が一ヶ月も平気で続く街になった。

まったく、困ったもんだ。

とは言いつつも、愛しの我が子にこんな目で見つめられると、即座にリモコンに手が伸びてしまうのだが。

20090715c
不快です、管理人さん。
とっととクーラーつけてください!

遠い南極の氷の心配より、大事なのはやっぱり目の前にいる老犬の身体だ。

こんな身勝手な奴が多いから、地球はどんどん壊れていくのかもしれないね。
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

地球に厳しい人代表です。

お留守番の我が家に、ノーエアコンで
犬を放置(留守番)なんて、
ありえません・・・・なので、
朝、空気の入れ替えをしたら、そのまま
雨戸まで閉めて、照り返しを防ぎ、
エアコン、スイッチオン!
夜寝るまでリビングのエアコンフル稼働です。

寝るときは、また寝室のエアコン稼動。

要は、一日エアコンつけっぱなし。
もうれつに南極の動物たちに、厳しくしています。
でも・・・
なんだよね。

人間だけなら、つけないのにね。

うちも、管理人が出稼ぎの日は丸一日つけっぱなしよ。動物飼ってる家は、この時期、どこもきっとそうですな。

前にこの近所一帯が停電になったことがあって、管理人は家にいたから良いんだけど、もし会社に行ってたら、即行早引きして帰ってくるなとその時思った。だって、この暑さじゃ、熱中症で死んじゃうもの。マンションなんかだったら、もっと危ないよねぇ~

そう考えると、文明の利器も良いけど、お留守番させるときは、庭に出していったほうが安心だと思う瞬間も実はある(-。-) ぼそっ

ぐわぁー!どちらのお話も厳しいですなぁ。
留守番の時に、室内でエアコンか、いっそ庭かは迷う所です。
うちのようにいつ停電するかわからないリスクしょってる田舎は、夕方以降は庭です。昼間3時間ぐらいなら室内。
私もエアコン苦手で、とにかくかける時間を減らしたく、一晩中はありません。地球にじゃなくて、あくまでも自分に優しいだけですが。手ぬぐい保冷剤で逃げられるだけ逃げる。(さすがにガテン系既製品は手ぬぐいと較べると、ぐっとオシャレでプロフェッショナル感ありますね!)
管理人さんと同じく犬達の寝ててもハーハーが聞こえたら、またつける、みたいな。でもいよいよ夏も佳境に入ると、犬達の方だけエアコンつけて、自分は毛布にフトンひっかぶってます。

南の島は暑いって印象があるけど、今日の東京はもっと暑かった(T_T) 今日ぐらい暑いと(朝の9時で体感温度45度な気分だった)庭でも危険とか思っちゃいますね。でも下が土ならやっぱり庭のほうが涼しいんですよねぇ~マジで、うちの犬たち、土掘って、その中に寝ると思うし。

考えてみたら、田舎暮らしをしていた頃は、真夏もクーラーなんてほとんどいらなかったなぁ~都会にいるとクーラーがなきゃいられなくて、で、よけいにヒートアイランド現象が酷くなる。

悪循環ですな、これ、ホントに。
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。