スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日五千秋

今日はディーの命日だ。

先週末に、大きな棒ダラを持って、ディーの墓参りに行ってきた。もう3年も経つんだな、と先日、岡田ジャパンがワールドカップ出場を決めた試合を見ていて思ったものだ。

ディーが、管理人や仲間たちを置いてとっとと虹の橋を渡っていってしまったのは、前回のドイツ大会でジーコジャパンが大敗したまさにその日だった。だから、前回のワールドカップを管理人はほとんど何も見ていない。ただ、今後も、ワールドカップのたびに、ああ、そう言えばあの時と色々思いだすにちがいない。

生まれた時から、文字通り一緒に育った相棒を失った時まだ7歳だった黒いかたも、今年はもう11歳だ。ずっと健康診断では花丸つきの健康体だったカイザーも、去年の秋辺りから、身体に色々不調が見つかるようになった。とは言っても、大型犬の10歳にしては、まだまだ元気ではあるのだが、それでも、いきなり暑くなってきたこの季節は、散歩に行ってもすぐに疲れてしまう老犬になってしまった我が子を見ながら涙に暮れる飼い主なのだ。

犬の一生ってほんとうに短い。どんなに頑張っても20歳まで生きたら奇跡に近いほどの長寿なのだから。人間に比べると、奴らは5倍のスピードで歳をとっていく。

ついこの間手がかかるパピーだったはずのコたちが、あっという間に老犬フードを食べる歳になってしまうのだ。

犬の寿命は人間よりもずっと短いと頭ではちゃんと理解していても、それを身に染みて感じたのは、やっぱりディーが逝ってしまったあとだった。ディーの病気がわかってからの1ヶ月は、ほんとうに1日の長さが1/5になってしまったように感じたものだ。

あの1ヶ月、管理人にとっては最後にディーと一緒に過ごせる1日1日がほんとうにとても貴重で、大切だった。そして、奴が後ろも振り返らずにとっとと逝ってしまったあとで、どうして、それまでの7年7ヶ月を同じように大切に過ごさなかったのかと死ぬほど後悔したものだ。

その後悔は、いまでもやっぱり残っている。ディーのために、もっとたくさん時間を使ってやらなかったことを、やっぱり管理人は後悔している。たぶん、一生後悔し続ける。

だから、後悔が少しでも少なくなるよう、カイや姫のためにはできる限りのことをしてやりたいと思うのだ。

それでも、やっぱり後悔するとは思うけれど……

もし、タイムマシンが開発されたらディーが元気だったあの頃に戻って、一から全部やりなおしたい。もっともっとディーのためにたくさん時間を使ってやりたい。

もっと、もっと、何度も、何度もディーにGood Boyと言ってやりたい……

20090623a
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そっかあ、、、あれから3年かあ。
ディーくんに会いたかったぁ。

今度は、カイちゃんも一緒に遊びに来ておくれ~~
そういえば公園の池に子鴨がいっぱいだよ~~

ディー君としお爺の命日は2日違いだったね。
相変わらずディー君の後をついて歩いている気がするな。

ディー君もしお爺も、勝手に許しも得ずにとっとと行っちゃったからね。
虹の橋で再会したら、そこんとこはびしっと言わないとね。
なーんて、会えたら嬉しくってそれどころじゃないやね。

★★鍵コメさま江★★
そうそう、色々考えると、あれもできた、これもできたって今さらくよくよしちゃうんですよねぇ~次第に時間が経って、少しずつ気持ちは楽になってはきてるけど、でもやっぱり一生涙は出ると思う。女優さんで前に、泣くシーンのとき、何を思いだすかってペットが死んだ時のことって答えてた人がいたけど、管理人、その気持ちすごくわかるもん。ディーのこと思いだすと、瞬時に泣けまっせ、管理人も!

そのうち、ほんとうにカイちゃんに会ってやってね。すっかり白髪が増えたけど、まだまだ元気で頑張ってるから♪

★★みっちゃん江★★
そういえば、みっちゃんディーには会い損なったんだよね。ぜひ会って欲しかったわ。テンション高いもん同士で、けっこうすごいことになってたと思ふ(笑)

お衣装も返さなきゃならないし、近々時間を見つけて遊びに行くよ。うちの近所の公園は、なぜか今年は小ガモがいない。きっと、カイちゃん大喜びするわ。

★★しおのすけさま江★★
しおんくんが逝っちゃって、もう1年経つんだよねぇ~去年も、ちょうど今ごろいきなり暑くなって、でもしおんくんに一目会いたくて汗かきながらお邪魔したのがもう1年も前のできごとだとは……

きっと巨体が2頭でつるんでるよ。愛想は良いけど、愛想がよすぎて周りにイマイチドン引きされるディーと、そのうしろをニコニコ笑いながらついて回ってるしおんくんの姿が目に浮かぶようだ。どうするよ!? 止める飼い主がいないから、好きなだけ喰いまくって、ますます巨体になってたら!? テーブルが2台(^_^;)

それでも、奴らに会いたいね。うぅ~また涙が(T_T)

後悔の残らない飼い主っていないんだろうね。
ディー君はいつもピカピカの笑顔だったよね。
「僕、幸せ!」って言ってる笑顔だった。
私もうちの子たちに笑顔でいてもらえるようがんばるよ。

うん、後悔しない飼い主はいないと思うな。だって、あっという間なんだもの。奴らが逝っちゃったあとに、思い出に残るのは、ピカピカの笑顔だよ。だから、やっぱり日々をとにかく楽しんで欲しいと思うのだよ。すべての犬飼いさんにね……(しんみり)

はなさく家の姉妹は、ディーに負けず劣らずいつも笑顔の脳天気娘たちだから、その点は大丈夫♪ あぁ~うちの隠し子たちに、会いたくなったぁ~(←発作が……)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。