スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬猫屋敷の遠足騒動パート3

第2の事件は、圏央道で起こった。

余談だが、茨城県内の圏央道を『高速道路』と呼んでほんとうに良いのだろうか? いや、確かに高速では走れる。何しろ他に車が走っていないのだから、制限速度を無視してガンガン飛ばすことはできるのだが、田舎の農道の場合、どこもそんな感じだし、ただ周りに防護壁つくっただけで、高速道路だと言い張って高い金をとる霞ヶ関のお役人の感覚はやっぱり庶民とはズレズレだ。

で、これに金を払うのかよ……と思うような自称高速道路にのった管理人は、快適にドッグランに向かって走っていた。ここまで来ればもう安心♪ 道に迷うことはありえない(^_^)v

ところが自称高速道路には、生意気にも出口がついていたのである。見渡す限り畑と森しかないのだから、好きなところで乗り降りさせてくれりゃ良いものを、入口出口を絞って庶民から金をむしり取ろうとするのは、道路行政の罠である。ゆえに、このあたりから右折すれば、たぶんドッグランにまっしぐら♪という場所では自称高速道路から降りることができなかった。

そこに、第2の悲劇が潜んでいたのである。
20090226a

しばらく行くと、またもや、あの『使えないナビ』がピーピーわめきだした。

「○○出口まであと1kmです!」

「次の出口で出るみたいだよぉ~」(←やっぱりナビだけが頼りの地図読めない女)

「まだ出口じゃない」(←失敗から学ばない人の話を聞かない女)

「なんでよ! ナビさんがここで出ろって言ってんじゃん!?」

「大仏が見えない」

「はぁ?」

「大仏を拝んでからじゃないと高速からは降りちゃいけない」

「なに言ってんの、あんた?! 馬鹿じゃないの!?」

今回の遠足の主催者であるAMIGOさんから聞いた話では、高速を走っていると巨大な大仏が見えるはずなのだ。それを全員で拝んでから出口を出ろと言われていた。管理人は律儀な性格なので、アテにならないチープなナビより、長年の友人の話を信じたのである。
20090226b

横でわめき立てる妹とナビを無視して、出口をすっ飛ばしたとたん、さすがに妹の堪忍袋の緒が切れた。

「どーしてアンタは、そう人の話を素直に聞かないわけ!?」


「ルートを外れました! ルートを外れました! もう一度検索しなおします!!!」

「だって大仏を拝まなきゃ高速降りちゃいけないってBenちゃんに言われた」

「さっきだって、Benちゃんに外環に乗れって言われたって言い張って、それで道に迷ったんじゃん! Benちゃんって嘘つきなんじゃないの!?」

「Benちゃんは嘘つきじゃない。大仏を拝めっていうのはAMIGOさんにも言われた」

「ルートを外れました! ルートを外れました! もう一度検索しなおします!!!」

「だったら、アンタがまた思いきり勘違いしてるんじゃん! もう知らない! このまま大仏探して、一生この道を走っていけば!?」

……と妹が怒鳴った瞬間、意外なほどあっさりと問題の大仏が目の前に姿を現したのである。
20090226c

だが、その大きすぎる存在に、兄弟げんかの真っ最中のカッカきている姉妹はどちらも気づかなかった。自分たちが大仏のすぐそばを通りすぎているということに気づいたのは、それまで、飽きて後部座席で昼寝をこいていた我が家の黒い愛犬が、いきなりすっくと立ち上がり、窓枠につかまって猛然と吠え始めたからだった。

そう言えば、カイちゃんは銅像が大嫌いなんだった(-。-) ぼそっ 身の丈50cmの二宮金次郎に猛然と吠えるカイちゃんだもの(その話はこちら)、あんなデカイ大仏を見たら、狂ったように吠えるのは当たり前だ。

大仏に向かって、それこそ飛びかからん勢いで吠えかかっているカイの姿を見て、それまでこめかみに井桁マークが浮かび上がっていた妹も腹を抱えて笑いだした。寝不足と運転疲れで苛ついてた管理人も、バックミラー越しにそのようすを見て、顔に笑みが戻ったのだ。

子は鎹(かすがい)と昔から言うが、四つ足もやっぱり鎹だわね。我が家がもし二足歩行だけで暮らしていたら、いまよりずっと陰惨な雰囲気の家庭になっていたとつくづく思う。
20090226d

こうしてすっかり機嫌が直ったお気楽姉妹は、気を取りなおして、ふたたびドッグランへと向かって走り続けたのである。(←まだ着かないのか!?)

To be continued.....
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

しばらく更新が途絶えていたので心配してました!(お前が言うなと)


それにしてもこの写真のムジカ恐ろしく可愛いですね…
いつの間にこんなにカメラ目線でうるうるな顔を撮れたのでしょう…。
そして到着するまでにこんな長い道のりがあったとは…(笑)
続き楽しみにしてますね!

確かに、お前が言うか……だわな。しばらくチェックサボってたら、いつの間にかブログがネオになってるし(-。-) ぼそっ

それはともかく、この写真、チョー可愛く撮れてるでしょ? むろんウルウル視線の先には、おやつポーチがあったのよ(たぶん)。今世紀最大のヒットだと管理人も思った。ネット用に撮ってるから、これ以上画像が良いのはないんだけど、印画紙用で撮っておけば、パネルにして飾りたいくらい可愛くない? 自由に持っていって、使ってねぇ~ムジカウルウル壁紙とか(爆)

土地勘がないのでよくわかりませんが、道路が入り組んで複雑なんですね。
うろたえるナビが哀愁です。
結局いちばん頼りになるのは犬だった?!(笑)

そうそう、オバマドッグ決まったみたいですね!

いつドッグランへ到着ですか~?

ドッグランまでが遠そうですが、道中が楽しいですねー。
いつだったかGolden-Eggsナビがあれば楽しいかもっておっしゃってたのが忘れられず発売されないかと真剣に思っています。(笑)
「今の道、間違ってんじゃね??」とか言われながら行くんでしょうか・・・。
オバマさんポーチュギ-ズ・ウォーター・ドッグだそうですね。個人的には雑種じゃないのがちと残念ですが、シェルターからの大型犬引き取りということで、シェルターと大型犬にも目を向けてもらえればいいな。

管理人様をよくご存知のお友達は、わっかっているのでしょうが、おそろしいまでも
パワーのいる、ドライブなのですね。
読みつづけていますが、面白くて、続きを首を
長くして、怯えながら待って、います。
全て、車の中の女性二名とワンコ達のドキュメンタリーですよね。
早く次の、展開を!

★★mi-goroさま江★★
土地勘がないのでよくわからないでしょうが、ここまでの道筋はぜんぜん入り組んでなかったりします(^_^;) 普通まちがえねぇ~だろう!?ってとこで、なぜか思いきり道に迷ったお気楽姉妹。でも、最後はちゃんと辿り着けたから、殺し合いになりそうな兄弟げんかもいまは良い思い出(^_^)v

結局オバマ家の愛犬は雑種ではなかったのがちと残念。いまはアメリカのシェルターも放棄犬の嵐で大変なことになってるから、この際1頭は言わず、思い切って10頭ぐらい一気に引きとってもらえないだろうか。もちろん外飼い可よ。だって、ホワイトハウスには広い庭あるし(笑)

★★azさま江★★
ご心配なく。次回はドッグランの現地レポートですから。

Golden-eggsバージョンのナビなら、管理人の神経を苛立たせることもなかったろう。うちのチープナビはすぐパニックするし、絶叫するからうるさくて嫌( ̄‥ ̄)=3 フン この前、友だちの車に乗せてもらったら、高いナビって言うこと聞かなくても非難がましいことは言わないのよね。やっぱりお高いナビを買わなきゃだめかしら(ため息)

ポーチュギ-ズ・ウォーター・ドッグ……また日本で流行るのかよって思うと、ちょっとうんざり。まあデカイ犬だから、大ブレークはしないだろうけど、それでもネットや量販店で売る馬鹿(そしてそれを買う馬鹿)が出てくるんだろうなぁ~

★★アンナのママさま江★★
お気楽姉妹の珍道中、楽しんで頂けて幸い。でも次回の更新はようやくドッグラン編ですわよ。今回ドッグランじたいでは、それほど(←あくまでも犬猫屋敷の基準で言えば)大事件は起こらなかったので、今回の遠足のメインは、やっぱり行きのドタバタ劇かも(^_^;)

っつぅか、たまには、大きな騒ぎもなく旅行に行くようなフツーの日常を送ってみたい(-。-) ぼそっ
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。