スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万人に、時間は等しく流れる

大掃除をしなくても、年賀状を出さなくても、誰にでもやっぱり平等に正月はやってくる。

っつうことで、明けましておめでとうございます。今年もドタバタ大騒ぎの犬猫屋敷をどうぞご贔屓にm(_ _)m 

無事、ちゃんと新年のご挨拶ができたところで犬猫屋敷の元旦はと言えば……

大晦日は、結局いつものごとく初日の出直前まで起きていたにもかかわらず(←起きてはいたが、初日の出は見ずに直前に寝てしまうところが、管理人の管理人たるところ)朝っぱらから親に叩き起こされ、今年もまた、不機嫌モード全開のまま、家族総出で近所の神社に初詣。
20090101a

20090101b

先頭を歩くジィジとカイちゃんがやたらと遠くに見えるのは、ジィジが、常に犬の意志を尊重して散歩することを心がけているからだ。30kgの体重があるデカ犬の意向を第一に考えた場合、むろん、そこに人間の意図は働かなくなる。結果、今年もジィジはカイちゃんに引きずられ、狭い道路を右往左往しながらよたよた歩くことになったのだ。
そしてそんなふたりのうしろから、管理人のカイちゃんに対するコマンドが飛ぶことになる。

「カイちゃん、そこでストップ、そのままマテ」

「カイちゃん、車が来たから、壁によってオスワリ!」

管理人がカイちゃんに対してだけ指図するのは、我が家の犬は管理人の指示に従うよう訓練されているからだ。そして、犬が散歩の主導権を握っている以上、犬に対して指示を与えるのは非常に合理的な方法だ。

じっさい、このコンビは常にずーっと前を歩いているのだが(ジィジは常に前傾姿勢)、はぐれる心配はとくにない。なぜなら、カイちゃんは必ず曲がり角で停まって後を振り向き管理人の指示を仰ぐ、世界一賢い名犬だからだ。カイちゃんが、ここで座って管理人を待つと決めたら、梃子でも動かない。冗談ではなく、30kgのデカ犬が「動かないぞ」と決心したら、そうとう力がある人間でもない限り、座りこんだデカ犬を移動させることは不可能だ。

正しい犬の散歩の仕方を教えようと思ったことがないではないが、年に一度、犬に引きずられて歩くことにジィジが幸せを見いだしているのなら、黙ってそれを暖かく見守るのも親孝行かなと最近は思うのだ。あいかわらず力は強いが、カイもさすがに最近は引きが弱くなってきたし、まあ転ばない程度に、自由にさせるのも悪くない。

境内につくと、久しぶりに近所の犬友ご夫妻にばったり会った。今回はワンコが一緒ではなかったので、思わず心配になって訊いてしまった。ツチノコ兄弟より5歳ほど年上の黒ラブなので、もしものことがあってもおかしくない年齢だ。幸い、彼女はまだ元気で、ただ最近は腰痛がひどくてあまり長い散歩はできないのだそうだ。一緒になって河原を駆けまわり、水泳を楽しんでいたころが懐かしい。

犬猫を飼っていると、時間の流れが速くなる。万人に、時間は等しく流れるものだが、犬猫飼いに関してだけは、時間が超特急で過ぎていく気がしてしかたない。とにもかくにも、二本足四つ足共々高齢化社会の犬猫屋敷では、全員揃って無事元気で新年を迎えられたことだけでも、とびきり幸運なことなのだとつくづく思う。できることなら、こういう幸運がこの先も続けば良いなと思うのだ。

そんな願いを胸に、いつものように賽銭箱に小銭を投げ込もうとしたら、なぜかポケットに入っていたのは34円という半端な額(←前にコンビニでお菓子を買った釣り銭がたまたま入っていた)。たったの34円で猫人犬合わせて総勢10匹の1年間の無病息災をお願いするのは、いくらデフレの世の中でもあまりに無謀なことかもしれない。ポケットの中には犬のおやつなら山ほど入っていたので、足りない分は豚ハツで埋め合わせしようかとも思ったのだが、いくら神さまが心が広いとはいえ、たぶん豚ハツは喜ばないな(-。-) ぼそっ 来年は、お賽銭を忘れず持って出るようにするから、今年は34円で何とかよろしく!

てなわけで、今年ものっけからこのノリなので、きっと犬猫屋敷は相変わらずだ。だが、高齢化社会の我が家では、相変わらずであることが、じつは何より幸いなのだ。

管理人が紅白観ながら必死こいて作った
新年のご挨拶状を見たい人はここ←をクリック♪
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

あけましておめでとうございます!

昨年は大変お世話になりました…m(_ _)m
管理人さんには本当、感謝しきれないほど感謝感謝の一年でした!

今年も仲良くして下さったら嬉しいです!!
またわらわらと犬たちが集まる機会がありました呼んで下さい~。

そして、今年もこのブログに通いつめたいと思います^m^

あけましておめでとうございます。
昨年は本当にいろいろお世話になりました。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

すてきな賀状拝見しました。
あの詩は自作ですか?

何事もなく平穏無事な1年が過ごせれば最高と思う年になりました。
でもそれにまさる幸せってないですよね。
犬屋敷の皆様にとって、幸せな年となりますようにお祈りします。


★★ななみちゃん江★★
おっ、あけおめ! こちらこそ、今年もよろしくですぅ~

昨年は色んな縁がつながって、非常に嬉しいこともあった1年でしたね。年末に、ナルトの飼い主とも忘年会したんだけど、可愛い写真見せびらかして単なる飼い主馬鹿に成り下がってた(^_^;) なつかない!って大騒ぎしてた日々が嘘のような溺愛ぶりでしたぜ。年末でバタバタしてるから、年明けたら、また写真と共近況報告するって言ってたので、お楽しみに!

今年は少しは時間つくって、また犬まみれ企画をしようかなと思ってはいますので、呼ぶからぜったい来るんだよ。その前に、この目の前の仕事をなんとかせねば(-。-) ぼそっ

★★mi-goro さま江★★
あけおめでございまする! こちらこそ、旧年中は色々お世話になりました。今年も、引きつづき、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

あの詩は、米国ではけっこうポピュラーなものなのですよ。よくカードとかポスターに載っててね、良い詩だなと子どもの頃から漠然と記憶してたのですよ。今回、あれ使おうって思いたって、細かい部分の記憶が曖昧なんでちゃんと調べてみたら、何と、ニーチェの有名な詩なんだそうで……ぜんぜん知らなかった(^_^;) できますれば、今年こそ、ちゃんと飼い主の横について歩けよ、という願いを込めて、今回採用いたしましたです、はい。

今年は早々にひな太くんの新しい所属事務所が見つかりますように。黒糖菓子口に放りこみつつ、陰ながら、引きつづき応援させていただきますね。

明けましておめでとうございます!!
管理人さんのところのワン達はよ~く躾が出来ていて羨ましいですv-10
我が家のボタンは今年の目標として「興奮した時は吠えない事」なんですが飼い主も努力しているけどどうも本人解っていてわざとやってる気がしないでもない、という事は飼い主がなめられてるという事?(笑)
昨年は私も管理人さんにはメール等でとてもお世話になりました。(とても励まされました)これに懲りずに今年もボタン共々宜しくお願いします。
犬猫屋敷&管理人さん&御家族の皆様に幸多かれと祈っております。

おめでとうございます

相変わらず楽しい内容に、クスクス笑っちゃいました。

34円のお賽銭、どこまでご利益ありますでしょう?
来年へのツケってことにしておいて、来年はどっかーんと(笑)
ご利益に順ずるってことにしたら・・・なんてバチあたりな発言。

年賀状も玄人的で素敵だわ。
どうしても姫さま、カイさまが大きいと思えなくって・・・な私ですが(笑)

★★ボタンママさま江★★
あけおめですぅ~いつもコメントありがとうございますm(_ _)m 今年も引きつづき、どうぞご贔屓に……っつうか、今年はいい加減、ボタンちゃんに会いに行くぞ! 仕事が少し落ちついたらね、ぜひ機会を作りましょう♪

我が家の犬たちはそれほどしつけが行き届いているわけではないですが(っつうか、まったくしつけされていないに近い(^_^;))人間よりはお行儀が良いってだけでして。十歳の犬にしつけをするのは、70歳の人間に新しいことを教えるよりは、やっぱり楽ね。毎年前のめりになって犬に引きずられていく親を見るたび、つくづく思いますわ。

★★ゆかさま江★★
34円で1年無事ならめっけもんだと思わない? っつうか、ちょっと不安なので、あとで残金払いに行こうかと一瞬思った小心者なんですが(^_^;)

やっぱあれよね、朝は目一杯弱いんだから、大晦日に上着のポッケにお金入れておかないとダメですな。元日の朝はいつもバタバタしてて、結局気づくと忘れてるってパターンなんだ(。_ _)

こちらに来る機会があったら、ぜひ犬猫屋敷にお立ち寄りくださいマシ。本物に会うと、おお、写真で見るよりデカイって皆さん仰いますのよ。オプションで、カイちゃんを抱っこっていうのもご用意しております。腰抜けるよ、マジで。獣医さんで診察台に乗せるとき、いつも二人がかりだもの(汗)

あけました。おめでたい。

詩なんだが、管理人さん作だと思ってしまった。
普段の散歩状況を描画しているようで
しかしその裏には
わんこよ先立つな
わんこを置いて私は死ねない
ともに歩んでいこうではないか

という涙ぐましい管理人さんの心情が・・・・・・


ニーチェだったのね。
感動して損したわ 笑

追伸

ことしもよろしくだ。

今年もデジャヴのようなお正月風景を見られました。ありがたい。
なんだか、つむぎにとっても風物詩になりつつあるなと。

神様だもの。
34円でも笑ってくれるよw
用は、気持ちよキモチw

よう相棒、あけおめ、ことよろ♪ 年賀状、ありがとねぇ~ようやく一つ仕事が片づいたから、近々Web年賀状が行くと思うわ、期待しててね(1月末までにはね……たぶん(-。-) ぼそっ)。

ところでみんな、あの詩を管理人の自作だと勘違いするが、ワタクシ詩を書くような繊細な人に見えます? っつぅか、短い詩で感情を表現できるような感性があれば、毎回、ダラダラ長い記事は書かんと思うのだが……

ホントに34円で1年保証、大丈夫なんだろうかって不安にはなるんだがね……まっ、神さまっつぅぐらいだから、金額で差別するような心の狭い奴でないことを祈るわ。どうせ散歩コースだから、念のため、夏頃にもう一度行って、追加で20円ぐらい入れてこようかな(^_^;)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。