スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救いようのない飼い主バカ

友人の、そのまた友人が犬を飼いはじめたのだそうだ。

やって来たばかりのパピーを見て、管理人の友人は、可愛い、可愛いと大絶賛していた。曰く、「うちもまた子犬が欲しいぃぃぃ~!」なのだそうだ。

アンタの家にすでにいる、あのオッサン犬のほうが、ずっと可愛いと管理人は思うがね(-。-) ぼそっ

本物を見ていないからだと、友人は言う。「アンタも見たらイチコロになるよ。もう、ホント、チョー可愛いんだから♪」

子犬の可愛さは管理人にもわからないわけじゃない。っつうか、犬だって猫だって人間だって、子どもの頃はみんな可愛いものなのだ。可愛いから、世話して育ててやろうって気になる。動物の子どもが可愛いのは、奴らが生きていくためのサバイバル技術なのだ。だって、他に生きていく手段がないんだから、可愛いのは当たり前だ。

管理人だって別に子犬が可愛くないわけじゃない。ただ、子犬の可愛さって結局は、ぬいぐるみの愛らしさと同じだと思うのだ。人間はともかく、犬や猫に関しては、単なる動くぬいぐるみ的な子犬子猫の時代より、意志が出てきて、性格や好みがはっきりしているおとなのほうがずっと味わい深いと思う。見てて可愛いっていうのはさ、結局のところ毎日見てるうちに飽きるんだ。少なくとも管理人はね、単に可愛いだけじゃ飽きちゃうのよ。美人は3日で飽きるっていうのと一緒だね。

その点、個性豊かな我が家のオッサン犬やオバサン犬は、スルメのように噛めば噛むほど味が出てくる。同じことの繰りかえしのような毎日でも、じつは日々新たな発見がある。おかしなしぐさ、妙な癖、10年経って始めて知った奴らの特殊な好みなど、飼い主を喜ばせるような楽しいことが色々ある。だから成犬成猫ばかりの我が家でも、ブログネタには事欠かないんだ。そりゃ、子犬や子猫は毎日ドラマチックに成長するから、観察日記にも気合いが入るが、問題はその先だ。じっさい、新たに犬猫を迎えてブログやサイトを始めたは良いが、1歳ぐらいを境に、ぱたっと更新されなくなるサイトってじつに多いのだ。

あぁ~もったいないね。じつはそこからが一番おもしろいのにさ。じっさいに、ペットとの暮らしはね、じつはそこからがすごく長いのにさ(-。-) ぼそっ

子犬と言えば、オバサンになってから我が家にやってきた姫さんの子犬時代を管理人は知らない。いったいどんな顔をしていたのか? 何頭きょうだいで、どんな親に育てられたのか? 正直見てみたいという気もするが、色々と想像してみるっていうのもなかなか乙なものだと思うのだ。

奴のあのオバサン的性格は、オバサンになったから出てきたものなのか、はたまた、子犬の時から図々しかったのか? きょうだい犬はどんなコたちなのか。みんな、同じように大食漢で声がデカイのか? はたまた、ディーとカイのように、一緒に生まれたきょうだいでも、中には穏やかな無口でおとなしいコもいたのだろうか?

時に、妹とそんな話をして楽しむことがある。ツチノコ兄弟をもらいに行ったときのように、姫の生家にもらいに行って、サークルの中に、あの不機嫌そうな顔した犬が10頭ぐらいうじゃうじゃいたら、どうするよ? とかね。

「姫と同じ顔した子犬がサークルの中に10頭も詰まってたら……やぁ~ん、考えただけでも嬉しくなっちゃう♪ ぜったい、全部ください、って言っちゃうね、管理人なら」

「だって、あの不機嫌そうな顔だよ? おまけに全員があの声で絶叫してんだよ? それでも欲しい? アタシなら、すんません、間違いましたって帰ってくるね」

「だって、全部姫ちゃん顔なんだよぉ~可愛いじゃん、チョー可愛いじゃん! 絶対どのコにするか選べないと思うね。だって、みんな姫顔なんだよ。震えが来るほど可愛いじゃん♪」

「そんな悪趣味なのは、アンタだけ(-。-) ぼそっ」

何とでも言うが良い。典型的な飼い主バカの管理人は、やっぱりうちのコが世界一可愛いと思うのだ。そりゃ、写真写りは悪いから、世間の皆さまに奴らのとんでもない可愛さが正しく伝わってはいないだろうが、誰が何と言おうと、うちのコたちが世界で一番可愛いの( ̄‥ ̄)=3 フン

最近、気のせいかいつでも里親募集中のバナーでも、とくに不機嫌そうな可愛げのないビーグルの写真が出てくると、ついつい我慢できずにクリックしてしまう管理人なのである。
20081123a
姫の子犬時代(イメージ映像)
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

姫ちゃんの子犬時代

ついクリックして大きい画像を見てしまいました。あんなに鼻の長い子犬はいまへんで~♪
あの仏頂面(失礼)もまた愛嬌があって可愛いんですよね。現在我が家の居候犬も仏頂面で、表情が読めず散歩中大抵の人からはギョッとされ避けられていますが、でもでも可愛いんですもの。ちょっとした仕草や挙動に「萌え~」ですよ。親バカならですよね。そして、又成犬からの生活はイイんですよね~!!(なかなか浸透しないのが残念)

こちらで姫ちゃんのいろいろなエピソード(武勇伝)をうかがううちに、「これはたまらんかわいいだろうなぁ~」と思っておりました。味わい深いワンちゃんであることが伝わってきます。
今朝うちのナツが久しぶりに近所の犬と一悶着起こして、よそからもらった菓子折持ってあやまりに行ってきたんですけど、うちでちょっと上目遣いでキョトとしてる顔見ると「あぁかわいい」としか思えません。
「手のかかる子ほどかわいい」昔の人はうまいこと言ったモンですなぁ。(そんな私はダメ飼い主)

★★azさま江★★
そうそう、仏頂面ゆえの、飼い主にしかわからない何とも言えぬ魅力があるのですよ。他人から見ると、いつも同じ不機嫌そうな顔なんだが、あっ、いま笑ってる、笑ってるとかね(爆)

そういえば、満面笑顔でベビーフェイスのすみれさんは、うちにいた1ヶ月間のあいだに、山ほど赤の他人に声をかけられたんだが、姫がうちに来た直後、散歩の途中で声かけられたことってないかも(^_^;) やっぱ、仏頂面はマニア好みなのかしら……

★★mi-goroさま江★★
ディーやカイはパピーの頃から家にいるので、そういう意味では歴史が長いわけですよ。歴史的には半分しかない姫が、他のコたちと同じくらい可愛くてたまらんのは、仰るとおり、短い時間に、それだけ濃厚に手がかかったからかも(^_^;)

ずっと昔の記事に書いたことがあるんですが、成犬の良さって、ここまで自分で創りあげてきた手作り作品だからなんじゃないかな、と。パピーは可愛いんだけど、既製品で売ってるぬいぐるみの可愛さで、それに対して自分で躾けて育ててきた成犬って、ちょっと不格好なハンドメイドのぬいぐるみ。他人から見ると、どこが可愛い? って思われるんだけど、この良さがなぜわからない?と作った本人は思うのですね。

それに、どんなにボロボロになっても、捨てられないのよ。ハンドメイドだからさ……世界に一つしかない、わたしの手作りなんだもの♪
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。