スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の誤解

結局のところ、悪循環が繰りかえされる大きな原因の一つは、子犬、子猫から飼わないと飼い主に懐かないという、この国にしつこくはびこる大きすぎる勘違いなのかなと思うわけだ。ちなみに、これってほんとうに勘違いね。我が家にいるクロさんは、片手に載るくらいの子猫の時から犬猫屋敷で飼われているが、いまだに管理人の姿を見ると逃げまどうので、我が家で飼っているはずなのに、管理人は年に数回しか顔を拝むことはできない。かたや、すっかりオバサン(推定年齢4~5歳)になってから我が家の一員となった姫さんは、先日書いたように嫌になるほど管理人にべったりの甘ったれ犬だ。

要は個体の性格とか、飼い主の接し方とか、そういうさまざまな要素で懐くか懐かないかは決まってくるのだ。と言うより、犬猫という動物はけっこう現金で合理的な奴らだし、飼い主が愛情を注げば、遅かれ早かれ新しい飼い主にちゃんと懐くものなのだ。すみれなんて、うちにいたのは僅か1ヶ月だったのに、それでも新しい飼い主に渡した瞬間に、ジトーっと怨みがましい目でこちらを見ていた。

子犬、子猫から飼わないとほんとうに懐かないものだったら、預かりボラが居候と別れるたびに涙に暮れる必要もないはずでしょ?

成犬、成猫の良さは、飼ってみないとわからない。実際に飼ってみると、病みつきになる魅力がある。何しろ子犬子猫よりずっと手がかからないし、すでに個性ができているので、そういう個体のキャラを楽しみ、そのなかで新しい発見をするおもしろさがある。おまけに厳しいと評判の保護団体の譲渡基準も、成犬に関しては個体に合わせて緩和されている部分もある。たとえば子犬だとお留守番なしが基本だが、成犬であれば日中、誰も家にいなくても平気というコも多いのだ。それまで飼われていた環境によっては、外飼い可のケースもけっこうある。同じ成犬でも若い犬は別だが、ある程度年齢が高ければ散歩も短めでOKなんて場合もある。つまり、飼い主のライフスタイルに合わせたコを選べるのだ。

いつでも里親募集中を見ているとわかるが、いま市場に出回っている犬猫の99%はすみれや姫のような成犬成猫だ。つまり、それだけオプションが多いといういうことで、ついでに言えば、保護された家庭での滞在期間が数週間から数ヶ月と長いので、それだけ癖や性格を預かり家庭の仮飼い主がきちんと把握している。とくに初めて犬猫を飼うのなら、こういう犬猫をもらうのが一番楽だと思うのだよ。「このコは○○なところがあるので、××には注意してください」と教えてもらうだけで問題行動を抑止できるし、直すための方法もすぐにわかる。

余談だが、管理人としては前々から犬をもらう人じゃなくて、捨てるほうの人にアンケートを書いて欲しいと思っているのね。何が問題で飼えなくなったのか、単に飽きたから捨てるのか、それとも問題行動が出たのか。問題行動があるのなら、それが咬み癖なのか吠え癖なのか、それともトイレの問題か、詳細に書いて欲しいわけだ。ついでに飼ってた環境と家族構成とお留守番の時間もね。なぜなら問題行動のほとんどは、環境を変えて、飼い主が変わればなりを潜めるものだからだ。問題点があらかじめわかっていれば、対処方法はいくらでもある。ところが、その情報がないせいで、預かりボラや単に道を歩いててたまたま保護しちゃったって仮飼い主は、その部分を見極めるために多くの時間を費やさねばならない。だから犬を捨てるときにはね、そういう情報を書きこんだUSBメモリーを首輪に下げておいて欲しいのだよ、ホント。

って、またこういうことを書くと、「保護犬には問題行動があると誤解される!」と苦情が来るかもしれないが、前々から書いているように、管理人は「問題行動、それが何か?」という考え方なので、こういうことも平気で言うのだ。実際、保護されたコのなかには、一つや二つ問題行動を抱えてるコは珍しくない。たいていは、すみれみたいなパターンで、あてション、嫌がらせウン、それがエスカレートして要求吠えてなあたりが定番だ。すべて、大部分は新しい家に行って1週間から10日で直せる問題だ。完全にゼロにするには、もう少し時間がかかるがね。でも気に病むほどのことではないと管理人は思うのだ。

それで思いだしたが、保護犬をもらって躾なおしをした、てな話をすると「やっぱり保護犬は難しそうだし、子犬を買うわ」という人がいるのだが、問題行動を抱えた犬を躾けなおして飼う気がないのなら、最初から犬なんて飼うのは止めておいたほうが身のためだ。これまた、この国にはびこる誤解の一つだが、多くの人は、パピーから飼えばちゃんと躾けられるとなぜか自信を持っている。これ、大きな間違いね。少なくとも、最初から完璧に犬を育てられる人なんてそう多くはない。これは管理人の実体験なので声を大にして言っておく。初心者飼い主の多くは、多かれ少なかれ失敗を犯すのだ。専門家の指導を受けずに、自力で1頭目から警察犬レベルの完璧な犬を育てたなんて人の話は聞いたことがない。
20080327a
名犬予備軍だったはずなのに……あれ?


<<またもや、つづく……>>
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

20日でナルト君が養子に入って一ヶ月で、このタイミングで預かりボランティアのお話でしたので食いついてみました(笑)
確かに寂しさもありましたが、あったかい気持ちになれるんで、かなりお勧めですよ~。

そして、問題行動については誤解が多いですよね…、友達のうちで子犬の頃から飼われている子や近所の頭の悪い飼い主のトイプードルやダックスやチワワなんかよりムジカの方が躾はいってるようないないような…。
躾が大変と言う点では子犬も成犬もかわりませんよね~。そして子猫を飼ってみて「子」のつく生き物は飼いたくないと思いました。。。。子犬の方が大変と思うのは私だけでしょうか…?!

私も折に触れてはやっている「成犬でも大丈夫」キャンペーンですが、またまた近日中にこちらにリンクさせていただいて、ぶちあげたいです!(記事書くだけですが)
なんで日本人の固定観念というのはかくもぶちこわすのが大変なのか!
普通に考えれば子供より大人の方が手がかからないのは当然なのに。
幼なじみじゃないと好きになれない訳でもなく、大人になってから恋する人がほとんどだろうに。
成犬から飼っているうちの犬達の方が、公共の場で、その辺の○○の子供達よりよほどお行儀がよいです。断言!

★★NANAMIさま江★★
もう1ヶ月かぁ~早いねぇ(^_^)v 最近メールが来ないと思ったら、すっかり抱っこ猫になったみたいだね。いや、よござんした。爪切りできるようになったかなぁ~またそのうち寄ってようす見てくるわ。

子のつく生き物は、何でも世話するのがたいへんよ子どもも子猫も子犬も子豚も。だから顔がでかくて体が小さい体型に生まれてくるのだそうです。体より顔がデカイアンバランスな体型と丸顔は“可愛い”と思わせるツボなんだそうな。どんな動物でもね。可愛いと思ってもらえなければ、あんな面倒なもの誰も世話せんよ。

★★mi-goroさま江★★
この国で、イマイチ成犬、成猫がブレークしない理由は、ペットと人間の関わり方にもあるかなって気がする。ペットは子ども代わりって感じだと、やっぱり小さな頃から育てたほうが良いって思うのかも。成犬、成猫から飼う人は、どちらかっていうとペットとパートナーの関係なんですよね。むろん世話はするけど、それ以上の相棒関係があるんだな。大人同士のつきあいの良さをわかって欲しいなぁと思います。

どんな犬猫も半年もすれば大人になるし、そっからがじつは長いわけで、その部分を楽しむ人が増えてくれると良いなっと思うっすよ。まっ、実際にはね、テレビのしつけ番組でも「ワンコのしつけは生後6ヶ月までに済ませましょう」なんて堂々と嘘言っちゃうような国だから、みんなが勘違いしても仕方ないと思うんですがね(-。-) ぼそっ

はぁぁ。

成犬の可愛さっていいですよね。先代のハスキー可愛かったし面白かったなぁ。
子モノで楽なのは先住との相性とか序列を比較的心配しないでいいことくらいですかね。

躾が無理なんて言ってたらさっそく一昨日の夜に子猫を保護してしまいました(;_;)なんのバチ?ほとんど死体だったから暖かい所で看取ったろとウンコ袋に入れてきたら、持ち直したです。すごい生命力。子が付いてるとベロベロ舐めてる相手が犬でも猫でもいいらしい(笑)

捨てた奴が水溜まりで雨に打たれて野垂れ死ぬと良いかと思います。

私は今日こそは布団で寝ます(T^T)

ほんとにねぇ

保護犬=問題行動持ち・・・という考え方は、ありますね。それに里子に行ったけれど、戻ってきた・・・・「何が原因?」ってまずまっさきには、犬のほうを考えられちゃう。

でも、たいていは、すべて人間側に問題があったりしませんか?
保護される犬・・・つまり飼育を放棄されてしまった犬は、放棄した側の責任。
いくら問題行動があったとしても、それはそうさせてしまった人間に問題がある。

でも、「バカな犬だから」「雑種だから」、こいつは駄目だって捨てられる。躾ができない自分のことを棚に上げて。

成犬じゃ懐かないなんて、本当にウソ。
今まで保護した成犬は、すぐに懐いたし、外飼いでうち捨てられていた生活を送っていた子、うんちもおしっこも垂れ流しの生活だった繁殖犬も、室内で生活できるようにもなりました。もちろん、トイレもばっちり。

そういうこと、わかって欲しいですよねぇ。

ようやく復活♪ レス遅くなって申し訳ありませぬm(_ _)m

★★ぶんぶんさま江★★
オッサン、オバサンになってからうちに来たコも、赤子のときから育ててるのと同じくらい可愛いよねぇ~これ、やったことがある人じゃないとわからない成犬、成猫の魅力ね。わかってくれる人が増えると良いなぁ~と管理人はつくづく思うっす。

おや、ぶんぶんさんのところも犬猫屋敷生活に突入ですか? 子のつく生き物の生命力ってほんとうにすごいんですよ。天もダメ元で保護したら、すっかり元気になってテロ活動に邁進中(。_ _) うんP袋入りのその子猫もすくすく育ってくれると良いな。とりあえず、飼い主が布団で寝られる生活に戻ることを祈る(笑)

★★ゆかさま江★★
犬も猫も、問題行動が出るのは飼い主が問題飼い主だからなのですよ。これ、実際に問題飼い主やってる人間が言ってるんだから、間違いないね。ところが、なぜか「問題犬の直し方」とか言うのよね。ほんとうは、「問題飼い主、考えと行動を改めろ!」なんだけど(爆)

問題行動なんてさ、直し方がわかってしまえば(直せるということがわかってしまえば?)ぜんぜん大したことじゃないし、この世の終わりみたいに騒ぐことでも、ましてや飼育放棄するような問題でもない。ただ、直せることを知らない人が多すぎるんだな。そこが問題ですよ、ホント。

どんな犬種でも、何歳でも、それまでどんな暮らししてたコでも、少なくとも飼育放棄に至らない程度までなら、直せない問題なんてないって管理人は思うのですがね。ついでに言えば技術も知識もなくても直せるのよ。ぜったいに諦めない信念さえあればね、直せますよね。

なるべく多くの人に、それを知って欲しいんだよねぇ~
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。