スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推定無罪

最近、また犬猫屋敷ではちょっとした騒ぎが起こった。

ある朝起きたら天の眉間に穴が開いていたのだ。おいおい、この家にはゴルゴ13が住んでるのか? 穴と言っても小さな傷で、その程度のことでは医者に行ったりしないお気楽姉妹は、暴れる子猫を押さえつけアロエの消毒剤を塗ってそのまま放置していたのだが、家人のあいだでは、さまざまな臆測が乱れ飛んだ。何せ、傷はちょうど犬の牙が入ったような形と大きさだったのだ。とうぜん、我が愛犬たちが下手犬として疑われた。
20080813a
容疑犬1

「きっと、オバサンが体罰をくわえたのよ! 可哀想な天ちゃん(涙)」

だが、飼い主としてはどうしてもそんなことは信じられなかったのだ。穏やかで優しい管理人の愛犬たちが子猫に牙を立てるとは思えない。第一、もし犬が咬んだとしたらどこかに下顎の牙があたった痕もついているはずで、それがないのはどうしても解せない。遊んでいて牙があたったというケースも考えられるが、眉間に牙がまっすぐあたってしまうほどマヌケな猫はいないと思う。もう一つ、管理人が愛犬の無実を主張した理由は、この事件が起こったあとも天はあいかわらず姫を相手に機嫌良く遊んでいるからだ。もし咬まれたのだとしたら、天はオバサンを怖がって逃げ回るはずだと思うのだ。

むろん、我が家にはもう1頭立派な牙を持つ犬がいる。
20080813b
容疑犬2

だが、こちらにはまったく疑惑はかからなかった。

「穏やかなカイちゃんが、天を咬むなんてありえない!」

まあね、あのスローな動きの犬にやられるほどトロイ猫がいるわけがない。

というわけで唯一の弁護人である管理人がさんざんちがうと主張したにもかかわらず、姫はいたいけな子猫を咬んだ鬼犬という悪評をとってしまったのである。なお悪いことに、その日を境に天のシッコ癖がぴたりと止まった。それまでは毎日タオルケットにシッコをかけまくっていたくせに、あの日以来一度も失敗をしていないのだ。

「やっぱり、オバサンが実力行使に出たのよ! 寮長センセイから指導が出たせいで、きっとシッコかけを止めたにちがいないわ!!!」

それは状況証拠だろう? 我が愛犬がそんなことをするわけがない!!!!

ところが、この疑惑は病院に行ったところあっさり解けてしまったのだ。昨日、チビと姫の常用薬をもらいに病院に行くついでに最近涙焼けがひどい天も一緒に連れて行って獣医さんに診てもらったのだ。そしたらさ、これは犬に咬まれた痕じゃないとあっさり言われた。涙焼けが悪化して、一部かさぶたになっているところがあるのだが、同じようにおでこにもなにかができて(ニキビみたいなもの?)、それを自分で引っ掻いたせいで痕になったのだろうというのが医者の見立てだった。

ほぉ~ら、だからうちのコたちの仕業じゃなかったでしょう?

傷が治りかけても自分で掻きむしってしまうので、しばらく天ちゃんはエリザベス生活が決定した。
20080813c
変なものつけられて、天ちゃん的にはチョー不機嫌

おまけに1日5回の点眼と、数種類の薬を飲む生活もスタートだ。まっ、それで治るのなら、ちょっとの我慢だから良いんだけど。

それにしても、なぜあの日以来、天のシッコかけテロが止んだのか、その理由はいまでも謎のままである。
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

ありゃ、天ちゃん。そりゃ不便だわなぁ。
テロする元気もなくなっちゃった?
心配心配。

テロって言うのは、目的のために破壊活動等に訴えるわけで。
それもある日突然思わぬ場所で事態が発生しちゃったりするんだ。
つーことは、ある日突然思わぬ場所で(以下自粛)・・・・

しおのすけさん、やたらと天に同情的じゃない? 新たなしおのすけ家のメンバー、4ヶ月の子猫が良いコと連発するのも、ついつい行間を読んでしまう管理人でございます。

他人の不幸は蜜の味。そんな人にはちゃんと罰があたりますように(お祈り)

またもや忙しいので毎日の洗濯がなくなってほっと一息よ。それにしても……何が原因だったんだろうか(-。-) ぼそっ

穴ひとつだと犬の牙跡ぽいですが、よく考えると、ひとつだけ穴があく状況って考えにくいですよね。うちの犬達はよく外でケンカしたので、そういう冤罪は何度もかぶってます。

あちこちのブログで、エリザベスをつけた犬猫をよく見かけますが、島の獣医は多分エリザベスを持ってないです(爆)。
避妊手術の時も去勢手術の時も「ひどく咬んだりひっかいたりしなければ大丈夫」で終わり。「エリザベスカラーとかいうものつけるんじゃないですか?」と聞くと「つけたければ適当に作りますか?」「・・・じゃあいいです。よくみはっておきますから。」
普通の飼い主さんは忙しいからずっと見張ってることはできないし、つけてた方が安心ですよね。でも必要な物でもないというのがおもしろかったです。

そうでしょう? それも眉間だし……こんなとこに一発くらうとろくさい猫はいないって大声で主張したのですが……まっ、えん罪は晴れて良かったわ♪

うちの行きつけの獣医さんも不妊去勢手術だとふつうはカラー使わないっすね。今回は掻き壊しちゃうといつまで経っても直らないから強制エリザベスになっちゃったけど。ちなみにもちろんこのカラー、有料で買ったものなんですが、明細に載ってた値段見て、なんだ、これなら100均で買ったクリアフォルダーか段ボールで作れば良かったと思わずつぶやいてしまった貧乏飼い主。

1000円ちょっとの値段なんですけどね。それに猫全員(小型犬も)に使えるから単価としては安いと思うんだけど……

でもやっぱり作れば良かった(-。-) ぼそっ
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。