スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコのトイレでお悩みのあなたへ~第5章~

ワンコにトイレの躾をするための、目を見張るような新説が出てくるのではないかと期待して毎日読んでるのに、ぜんぜん実践的なやり方を教えてくれないじゃないか、とそろそろ苦情が来そうなので、きょうはじっさい、どうやって犬を躾けていくかの話だ。

で、犬にトイレを教える究極の方法は

「ワンコが正しい場所でしたら、良く誉めてあげましょう。それを繰りかえすと、ワンコはトイレの場所を覚えます」

である。そんなことは、どこの躾サイトにも書いてあるし、それをやっても巧くいかないからこっちは悩んでるんだろうが! といま思いきりいきり立ったそこのあなた、自分の胸に手をあてて、よ~く考えてみて欲しいのだ。ここに書いてあることを、ほんとうに実践しましたか? それも1回や2回ではなくて、何十回も必要ならばそれこそ何百回もそれを繰りかえしたことがありますか? 管理人は繰りかえした。それもほぼ数千回やった。いまでもそれをつづけている。なにしろ姫はトイレの躾が完了するまでに丸々2年かかったのだ。その間、そしていまも、姫が正しい場所で排泄するたびに、管理人はきちんと姫を誉めつづけている。

犬にとって、人間がトイレと勝手に決めた場所でのみ排泄するという行為は、飼い主に対するサービスなのだと管理人は思う。飼い主喜ぶから、飼い主誉めてくれるから、決まった場所でするだけで、それがなければ、べつに犬にとっては、決められた場所で排泄するメリットなど何もない。だから、飼い主の期待通りにトイレで排泄したという行為に対して、何度でも褒美を与えてやるべきなのだ。

管理人自身も、かつてこれで1度失敗したが、ある程度トイレの場所が確定すると、そこでワンコが排泄することを人は当たり前だと思うようになる。たとえば、人間の子どもにトイレトレーニングをする際には、巧くできたときに誉めてやるのは最初のうちだけで良いのかもしれない。二十歳になった息子に対して、トイレに行って排泄したからといって誉めてやる親はいないだろうし、誉められて喜ぶ二十歳の息子もいないだろう。

だが、犬の場合はいくつになっても、トイレで排泄したという行為に対して誉めて欲しいものなのだ。たとえ、それがその犬にとっては当たり前にできる行為であっても、やはり良い行いをしたときには、良くやったといつも同じように誉めてやらねばならない。それをただひたすら続けていくということが、犬を飼うことの本質なのだと管理人は思うのだ。

良いことをしたのだということを、きちんと犬に伝えてやる。そして、その行動を、何度も何度も繰りかえす。トイレトレーニングだけではなく、これが犬の躾の基本であって、それ以外には特殊技術などは一切必要がないのだよ。

ただ、人は時として、その大切なことを忘れがちになるものだ。
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

お久しぶりですその節はどうもでしたm(_ _)mまだ部屋に放ってはないですが「ネコ<おやつ」になってきましたムジカ。

ふむふむ…と、トイレ連載(?)読ませていただきました!
家はトイレで悩んだことがないので(ムジカのトイレの失敗は数えるほど)
忘れてましたが、そういえばトイレを覚えないなんて理由で捨てられちゃう子もいるんですよねぇ。どんな子でも覚えるのに勿体無い!

そして家また子猫入れちゃいましたわ。猫屋敷化してます…orz苦情来ないかしらとはらはらです。
と、しばらくまともに覗きに来れそうにないので今のうちコメント残しにきました(笑)

おっ、ムジカさん、良い感じじゃん? その方向性が見えてくれば、あとはしつこく繰りかえすだけよ。犬が繋がりを理解すれば、もう完成したも同然だわさ。

無事子猫どもは捕獲したのねってちゃんとチェックしておりましたよ。「心優しい犬猫の里親探しをしてる人♪」のイメージを大幅に傷つけるような「さっさともらっててくれ」発言見て大爆笑しとった。早くもらってくれる家見つかると良いねぇ~

母ちゃんも早く捕獲できることを祈る!
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。