スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三寒四温

半袖過ごせるようなぽかぽか陽気かと思うと、翌朝起きるとセーターが欲しくなるような寒さという激しい気温の変化に、体が巧く順応できない。若いころは、気温の変化なんて屁とも思わなかったのだが、それを身に染みて感じる今日この頃は、ヤバイ、弱ってるぞ自分とつくづく思ってしまうのだ。

着るもので温度調節できな裸族の犬猫たちは、この変化をもろに肌で感じるようで、暖かくなってくると独りで寝ている天ちゃんも、昨晩のように気温が下がると慌てて管理人の布団の中に潜り込んでくる。

で、今朝、管理人がようやく目を覚まして散歩に行こうかと部屋を見渡したところ、犬の数が一頭足りない。黒い方の奴が、どこを見てもいないのだ。

「カイちゃ~ん、カイちゃ~ん、どこに行ったのぉ?????」

いつも寝てるソファの上にも、姫さんお気に入りの独りがけのソファにも、たまに潜り込んでいる管理人のデスクの下にもいやしない。念のため、姫さんの食堂であるクレートの中も確認したのだが、やっぱりカイはそこにもいない。

どこ行っちゃったんだ、あいつ!?

すると、管理人が出たあとの布団の脱け殻がごそごそっと動き……
20080420b
カイちゃんに、何か用っすかぁ?

歳をとると、気温の変化が身に染みる。二本足も四つ足も、多分それは同じなのだろう
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。