スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自虐ネタ……だろうか?

きょうはバレンタインデーなのだそうだ。だから何か?ε-( ̄ヘ ̄)

言うまでもないことだが、犬や猫などの生き物は、バレンタインデーだろうが、正月だろうが毎日食べて排泄をする。そして、そういう生き物と暮らしている人間は、これまたバレンタインデーだろうが正月だろうが通常営業。1年365日、ただひたすら犬猫に喰わせ、トイレを掃除し、近所を歩きまわってフンを拾って歩くのである。

とくに、クリスマスだのバレンタインデーだの、家人にイベントがあって出かけてしまう機会が多い日は、出遅れて最後に残った1人がうちじゅうの全員の面倒を見なけりゃならないのでチョー忙しい。きょうも、管理人は出稼ぎ先からの帰り道、いかにもラブラブでございます風にノタノタ歩いているつがいの二足歩行動物たちを思いっきり蹴散らして家路を急いだ。

ちょっとごめんなさいよ。はい、どいてちょうだいね。管理人、忙しいんだから。早く帰らないと、家でお腹を空かしたコが6匹も待ってるんだから、しなだれかかってのそのそ歩くんじゃねえっつぅの!( ̄‥ ̄)=3 フン

むろん、そんな管理人もきょうはバレンタインデーらしい1日を過ごした。きょうに限ってなぜかオフィスには会社のオヤジが全員居座っていたのである。

おいおい、営業なんだから外出歩けよ。なんでよりによって、全員雁首揃えて事務所にいるかなぁ?

基本的に、管理人は会社のオヤジに義理チョコなどはやらない。そういうご褒美は、良いことをしたときだけに与えるものだと信じているからだ。だが、オジサンたちはまちがいなく、何かを期待していた。

あぁ~やんなっちゃうな。やっぱり出社日をずらしゃ良かった(-。-) ぼそっ

オジサンたちがなぜ期待しているかがわかったかと言うと、彼らは、管理人が冷蔵庫からレバーを取りだした直後の犬たちと同じ目をしていたからだ。

それ、もらえるんですか? 何をやったらもらえますか? 言ってください、なんでもします!

ものすご~く期待してるみたいだし、何も与えないのは可哀想だわね。同僚の女性とそんな話をした結果、彼女がお昼のお弁当を買いにスーパーに行ったついでに、じつに良いものを買ってきてくれた。

「ねえ、見て、見て! 今週のお買い得品で、どら焼きが1つ50円だったの!」

管理人が、「でかした!」と叫んだのは言うまでもないだろう。全員の分、10個買っても世間で売られている包みだけは立派で中身はスカスカの義理チョコ1個分のお値段である。だいたい、バレンタインデーに女性が男性にチョコを贈らなきゃならないなんてえのは、日本だけの変な文化なのだ。欧米ではバレンタインデーと言ったら、カードや花や、あとはいろいろなスイーツ(チョコレートとは限らない)を交換するものと決まっている。

どら焼きだって立派なスイーツだ。どう考えても、うちの会社のオジサンたちには、真っ赤な箱に入ったチョコよりも、渋いどら焼きのほうがお似合いだ。

バレンタインデーの義理どら焼きだと気づかないと困るので、一個ずつにマジックでハートを描いてやろうかとも思ったが、きょうもいつもどおりとても忙しかったので、そんなサービスをしてやる余裕はなかった。

オジサンたちが期待するものとはちがったが、最低限、義理は果たした。義理チョコのほんらいの目的は、義理を果たすことである。1人250円の低コストで、立派に義理を果たした自分を、管理人は誉めてやりたい。そして、菓子業界の戦略にはまらなかった賢い自分も……

お三時にオジサンたちといただくどら焼きは、どうしてなかなか旨かった。あとは即行帰りで猫たちに餌をやって、トイレを掃除したら犬の散歩に行って……

こうして、管理人のバレンタインデーは平和に暮れていく。
関連記事

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。