スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタシャ、あんたの僕かい?

正月早々、お年玉代わりにうちのコたちに新しいおもちゃを買ってやった。猫のトイレ砂を買いに行ったホームセンターに、たまたまうちの子が好きそうなラテックスのピーピーおもちゃが売られていたからだ。


↑こんな奴の親戚

小型犬、超小型犬用として売られているおもちゃだが、姫はこの手のタマゴ型(または丸形)のピーピー鳴るおもちゃがとにかくすごく好きなのだ。決して壊すことなく、大切にして何時間でも独りでピーピー遊びに興じている。すでにいくつか持っているのだが、一目見た瞬間に、これはぜったい姫にウケルにちがいないと思うと、ついつい大枚300円(←我が家の犬のおもちゃは100均が基本なので、300円のおもちゃはお大尽級破格の値段だ)の投資をしてしまうあたり、飼い主バカはいつになっても直ることのない不治の病である。

で、このおもちゃ、独りでピーピー鳴らしたり、転がしてそれを追っかけ回している分には良いのだが、なにしろサイズが小さいのですぐにベッドやソファの下に入りこんでしまうのだ。いまは主に食餌待ちのあいだに気を紛らわすために与えているのだが、部屋からピーヒャラピーヒャラという音が聞こえなくなって、ようすを見ると、姫が呆然としてベッドの前にたたずんでいることがよくあるのだ。
20080113a
アタシのボールが神隠しにあったの(T_T)

しかたがないので、管理人はわざわざベッドの天板を外し、下に潜んでいるおもちゃを救出しなければならなくなる。それもほぼ毎日やっているのだ。

なんでわざわざそこに入れるかなぁ~?

それでも哀しそうに家具の下を覗きこみ嘆いている愛犬の姿を見ると、仰せのままに這いつくばって埃のなかに手を突っこんでしまう管理人なのだ。

「ほら、あったよ姫ちゃん!」

「グッジョブ」

ん~頼りにされていると言えないこともないが、便利に使われて気がしないでもないのは、なぜだろうか? 神隠しにあったおもちゃをすぐに見つけだしてくれるすばらしい飼い主のことを、我が家の愛犬が尊敬してくれることを祈るばかりである。
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

姫さま、もしかしてわざとやってません?
うちのサクラはかまって欲しくてボールをハウスに下に押し込んで悲しげに泣いてみせるよ。
誇り高い姫さまはそんなことしないかな?

ん~姫は純粋にベッドの下に入れちゃうような気がする。そこまで手の込んだことをしてまで、管理人にかまってもらいたいとは思っていないような気が(←ある意味、飼い主的にはこれって哀しいかも)あいつは、まず自力でとろうとするんだすよ。前脚突っこんで掻きまくるもんだから、どんどん奥に入っちゃって、けっきょく天板はがさなきゃなんなくなるのよねぇ~
非公開コメント

プロフィール

Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。