スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れます

たまたまニュースを見ていたら、JRが裸祭りのポスター掲示を拒否したという話題をやっていた(こんな話ね)べつに管理人は裸祭りのサポーターでもないし、胸毛愛好家でもないんだが、「不快に思う人がいるかもしれないから」掲示拒否ってところが、何だかいまどきありがちな話だわねと不快に思った。

世の中には、やたらと喚くバカが近ごろ多い。世間でよく聞くクレームの多くは、もはや言いがかりの域に達していると管理人は思うのだが、それにぺこぺこ頭を下げておっしゃるとおりにするせいで、バカはますます勢いづいて、クレーマーが大手を振って歩く時代である。ちなみに、管理人が考える「バカ」の定義は、ふつう考えればわかるだろうが、という一般常識を持ちあわせない愚かな人間のことである。

挙げ句の果てには、電化製品などを購入すると、使用説明書に笑っちゃうようなバカな注意書きが書いてある。

「ストーブのスイッチを入れたあとは、熱くなりますので、触って火傷をしないように注意しましょう」

ストーブなんだから熱くなるのは当たり前だ。それに触ったら火傷をするのも常識だ。だが最近は、「ストーブに触ったら熱くて火傷をした、どうしてくれる!?」と言ってくるバカが多いのだ。ついでに言えば、言われるほうも、文句を言われるのが嫌なので、くだらないと思いながらもばかばかしい注意書きをやたらと書き加える。

まったく、バカに合わせて生きなければならない時代というのは面倒なものである。

先日、友人がつないでいる犬が散歩中にしたうんPを拾っていたところ、そばで犬を放し飼いにしていた飼い主に怒鳴られたという話を聞いた。喚いているノーリード飼い主の言いぐさは、あんたの犬がそんなところでうんPをしたせいで、うちのかわいい○○ちゃんが、汚いうんPを食べてしまったというものだった。辞書の「バカ」のページの挿絵に使いたいほど実にバカな言いぐさだ。もしノーリードにしている自分の犬が、うんPに触ってしまったとしたら、それはノーリードにしている飼い主が悪いのだ。明らかに「いけない、来い」のコマンドが効いてない時点で、ほんらいはノーリードにすべきでない犬をノーリードにしている。それが一般常識だが、バカはそれに気づかない。

犬猫を飼っていると、動物と暮らすということは決して良いことばかりではないと身に染みてわかる。なんと言っても奴らは生き物で、人間と同じように感情もあるし、餌も食べるし排泄もするし、病気になることだってある。ワンコちゃん、ニャンコちゃんと楽しく旅行に行くとか、すてきなカフェでお茶するとか、そばにいるだけで癒されるわぁ~なんてえのは、ペットとの生活の数十分の一にも満たないレアな瞬間であって、十数年間に渡る四つ足の毛玉との生活のメインは、うんPを拾い、掃除機一杯の毛を吸い込み、奴らに喰わせ、その餌代やら医療費やらを稼ぐためにせっせと働くことだけだ。それだけの代償を払っても、やっぱり奴らと暮らしたいという奇特な人間だけが、ペットと暮らせば良いのであって、猫も杓子もペットが欲しい、ワンコちゃんニャンコちゃん大好きぃ~♪なんて時代は、やっぱりぜったいにおかしいのだ。

センターに処分してくれと持ちこまれる犬猫の飼い主のなかには、飼い続けられない理由として、トイレの場所を覚えないから、吠えてうるさいから、散歩が面倒だから、毛が散るからと堂々と言うバカがいまでも多い。なかには、旅行に行きたいからもういらない、なんてほざくバカもいるそうだ。あとは、不妊去勢手術をせず、管理もきちんとしなかったために、子犬(猫)が生まれちゃったけどうちでは飼えないなんて話もある。

どれも辞書の挿絵候補の筋金入りのバカである。そういうバカが、バラ色のペットとの暮らしを夢見る原因は、すてきなペットとの生活しか書いてない雑誌やサイトを見て思いきり勘違いしたせいだ。うちのかわいい○○ちゃんを見て♪系のサイトをやっている飼い主の多くは、犬猫が布団に粗相をして、飼い主が寝袋で寝なければならないざまになったり、家を破壊されて困っているなんて話は、恥ずかしいからふつうは書かないからなのだ。ふつうの頭を持ちあわせた人間の多い社会では、もちろんそれで良いのだが、バカの比率が高い社会でそれをやると勘違いするバカがどんどん増える。そして犠牲になるのは、そんなバカに買われてしまったアンラッキーな動物たちだ。これは由々しき事態だと、管理人は思うのだ。

バカに合わせて生きなければならない時代は、ほんとうに面倒だ。ニュースを見るたび、新聞を読むたび、世間を見渡すたびに、管理人はそう思う。

20080109a
賢い天ちゃんは、生後6ヶ月にしてすでに、
自分でおやつ袋を漁って、餌を採ることを覚えている
関連記事

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。