スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前

そろそろ年賀状の季節だが、近ごろ友人から来る年賀状を見てつくづく思うんだが、子どもの名前、最近は奇抜なものがけっこう多い。どう読むんだこれ? みたいな当て字的なものがけっこうあって、年齢はけっこう書いてあるんだが、それよりふりがなを振っとけよ、とついつい言いたくなる。まあ、管理人は二足歩行動物にはあまり興味がないので、読み方がわかったからといって、ちゃんと記憶に残るかというと、そこはビミョーなところなのだが(四足歩行動物ならば、一度聞いたら名前は忘れない)。

当て字が多いだけではなく、国籍不明の不思議な名前も多いのだ。っていうか、こういうことを言うとまた、犬猫とうちの子を一緒に扱って!って怒られるので小さな声で言うだけにするが、犬か? って思わず言いたくなるような名前もけっこうある。さすがに、まだポチとかタマという人間の名前は聞いたことがないのだが、じっさいは犬猫の名前でも最近はポチとかタマとつける人はめったにいないので、そう考えると犬猫も人間も、名前という点ではあまり差がなくなってきているのかもしれない。

名前と言えば、我が家は四足歩行動物専門だが、新しいコが我が家の家族になったときは、やはりそうとう考えて名前をつける。そのわりには、子猫の時に小さかったのでチビと名づけられたデカ猫や、黒かったからクロなんて奴もいるんだが、とりあえず基本的にはいろいろ考えてつけるのだ。たとえば姫がうちに来ることが決まったあと、管理人と妹はありとあらゆる名づけサイトを徘徊して、姫にぴったりの名前を捜した。さすがに字画までは確認しなかったが、いまになってふと思いついて、ネットで字画判定をしてみたところ

☆姓名判断(旧画数:霊数あり) [○(6)○(5) 姫(9)] さん
総合  ×厄難凶渦、病弱短命障害多く大凶数

おいおい、スゲー、運の悪い名前(汗)

ちなみに、これ↓には笑ったがね

独立運:○独立権威自我強きも万難を排し成功す

まっ、験しに自分の名前でもやってみたら、同じくらい運が悪かったから、まっ、こんなものは当たらない、と思うことにする(←あいかわらず脳天気)。

で、それはともかく、数年に一度名前を考えなくてはならないうちなんかとちがって、積極的に保護活動をしてる人たちは、名前を考えるのだけでも、けっこう骨だろうな、とよく思う。年間十数頭を扱っていると、たぶん数年で「もう考えつかない!」てな具合になるんじゃないかと思うのだ。たぶん管理人みたいないい加減な人間が、そういうボランティアをするとなったら、きっと考えなくて良いように、歴史上の人物とかそういうのを順番につけていくだろう。たとえば、徳川将軍の名前を順につけていくとか、アメリカの歴代大統領の名前とか、四十七士もいいかもね。

「徳川家光を家族に迎えてくださる、暖かいご家庭を捜しています」

これってけっこう、よくない?

何頭目の保護犬かも一目でわかるし。ただ、歴史上の人物ってけっこう♀の名前が少ないのだ。それに、保護したコが全員無事に新しい家を見つけられるとは限らない。そうすると、家のなかに大石内蔵助とか徳川家○っていうのがどんどん増えていくわけで……

ただ、新しい飼い主さんに自由に名前を付けてくださいって言うのは、言いやすいわな。

「北の政所は仮の名前ですから、どうぞ自由に新しい名前をつけてくださいね!」

言われなくても替えるよ(^_^;)

てなバカバカしい話を、またもやお気楽姉妹で話していたのだが、そしたら、ドラマの登場人物っていうパターンもあるじゃん、と妹が言い出した。そうね、たしかに長くやってるドラマだと、登場人物も半端な数じゃないわな。

そのケースでいくと、さしずめ我が家のお坊っちゃまは、こんな感じだろうか?

20071129a
こんにちわ。カイちゃん改め、
岡倉大吉です


で、やっぱりこの方は、これだよね。

20071129b
本間常子、と申します。
相性は、本間先生

あぁ~あ、どうしてこういうくだらないアイデアは、どんどん湧いてくるのだろうか? くだらないことを商売にできるなら、いまごろ億万長者になってるよな、と思いつつ、ついつい辛い仕事から現実逃避してしまう管理人なのである。
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

ういっす。
まさにそれ、今新しい預りっこの名前決めたとこ。なんか柴咲コウに似てるからコウちゃんです。目力強いんだもん。
ハルはウンザリ顔になってまあす。

こちらでは

お久しぶりですね^^;

うちも、今度一気に三匹の猫さんがやってくるのですが
だんだんピンと来る名前がなくなってきたので、辞書を引いて名前を決めてます。
ムジカが来る時も絶対に横文字の名前にはしないと言っていたにも関わらず
(私がカタカナを読んで覚える事ができないので)
いまやMusicaだから次はCantoだから次はTonoで次はNotaとしりとりで頑張ってます。
いつかこれも続かなくなるんだろうなぁ。

★★みっちゃん江★★
おや、また新顔が登場だね!柴咲コウに似てる犬っていったい(^_^;)

まあハルはまだまだ若いから、そのうち色んな奴がやってくる生活に慣れることだろう。早くコウちゃんに新しい家族が見つかると良いね♪

★★NANAMIちゃん江★★
数ヶ月おきに新しい名前考えるのってたいへんだと思うよ。楽しくもあるだろうけどね……しりとりかぁ~それもたいへんそうだ。

ドイツ語のアルファベットにしたら? アーべーチェーと続いていく。ツェットまでいっちゃったら、こんどはフランス語とか?
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。