スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビ姐さんの逆襲

少し前、チビ姐さんの調子がいまひとつ良くなかったころ、管理人は毎週チビと天を連れて病院通いを続けていた。チビは泌尿器関係のトラブルで、天はどうしても目が完治しないため、治療の方針を決めて、定期的に薬をもらいに行かねばならなかったからだ。

ちなみに、犬たちどうように猫どもも病院に行くのは好きじゃない。天はふだんはケージ生活をしているので、とっつかまえてクレートに放り込むのは簡単だが、家の中で自由に徘徊しているチビの場合、投薬、通院など自分の意にそぐわないことが起こると事前に察知すると、みごとな具合に姿を消す。

猫缶を開ける「カン」という音が聞こえたり、おやつの煮干しの袋の「ガサガサ」という音が聞こえると、いつの間にかうしろに立っていたりするくせに、まったくもって猫というのは自分勝手な生き物である。

ただ人間のほうもそんな猫とのつきあいにすっかり慣れているので、猫担当の妹が、その日も巧い具合にチビを捕獲した。

「ふふふふ……寝起きでぼーっとしてるところを捕まえたのよ」

というわけで、まんまと捕獲したチビを猫袋に詰め、管理人と妹は病院へと向かった。車の中には、猫どもの抗議の声が鳴り響く。

「冗談じゃないわよぉぉ~!!!! 覚えときなさいよ! こんなことして、ただで済むと思うんじゃないわよぉぉ~!!!!!!」

姐さんの脅しが、ただの脅しでないことがわかるまでに、そう時間はかからなかった。

幸い、姐さんの具合はすこぶる良くなっていたので、強い薬を止めて、今後は腎臓の機能低下を防ぐ薬だけにすることで話がまとまった。その後天ちゃんが診察を受けるあいだ、管理人が姐さん入りの猫袋を抱いて待っていた。天の治療も終わり、待合室でお会計を待っていると、何だか生暖かいものが、膝から脚をつたって流れおちる感触が……

うっ……チビの奴、やりやがった(怒)

寝起きで膀胱がパンパンになっているときに、ひっつかんで猫袋に詰められたため、尿意が限界まできていたのだろう。ふだんは採尿して尿検査もするので、膀胱が完全に空だと困るのだが、きょうは具合が良かったせいか、いつもの採尿をしなかった。その上、膀胱の形を確認するために、さんざんお腹を押され、おまけに待合室は犬仕様の気温設定なので姐さんにはたぶん寒すぎたのだと思う。

それは理解できるが、でもほんの少し思うのだ。

やっぱりこれって、嫌がらせよね(涙)

何より腹が立つのは、こうなった原因である猫担当者の妹ではなく、付き添いで来ているだけの管理人のパンツがシッコまみれになったことだ。妹という奴は昔から末っ子特有の要領の良さで、いつも運良く難を逃れるのだ。

下半身が猫のシッコまみれになっていたので、管理人は姐さん入り猫袋を抱いたまま犬用シートに座らされた。

「車が汚れると困るし」

ったく……ムカツク奴である。

で、家に帰って、そのまま姐さんごと風呂場に飛び込んだ。姐さんも下半身がシッコまみれになっていたので、シャンプーをつけて洗ってやると、まあ怒るの怒らないのって、その怒り方は半端じゃなかった。四つ脚ぜんぶの爪を出して、次いで歯までむき出してものすごい勢いで攻撃してくる。

別に嫌がらせでやってるわけじゃないのに(涙)

その上、攻撃の手が緩んだなと思った瞬間……肛門からうんPが飛びだしてきて、みごとに管理人の手にぽとりと落ちた。

ナイスキャ~ッチ!

素手でうんPをキャッチできるようになった時点で、ペット飼いも一人前だ。

さすがに怒り狂うチビ姐さんにドライヤーまでかける勇気はなかったので、そこは猫担当者にお任せして、管理人はとっとと部屋に逃げ帰った。

で、戻ってみると、部屋の真ん中に大きな水たまりがひとつ……




姫!!!! なんで、こんなところでお漏らししとんじゃい!!!



「だって、お帰りって玄関までお迎えに出たのに、アンタ、アタシを無視してお風呂に入っちゃんたんだもん」

犬まで抗議行動。勘弁してくれよ(滝涙)

これからペットを飼おうと思っている方に忠告します。糞尿系に弱い人は、AIBOかポスペで我慢しておきましょう。生きてる奴らは、糞尿を最終兵器に使います。

天が今後、姐さんたちの攻撃方法から何かを学習しないことを祈るばかりである。

20070826a
関連記事

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

Comment

チビ姐さんに拍手!

お見事!チビ姉さん!
我が家も犬猫共生ですが、先日、自分の方で記事にしたミケねーちゃんも、お風呂に入れると失禁脱糞でした(涙)。
んで、トラ姐さんは四足&牙を使って総攻撃してくるし・・・。
おかげで3代目のコタロウ坊ちゃんは生まれてこのかた風呂要らずで4歳になっております。

家もじつは猫は風呂入れない家なんですよ(←威張ることじゃない)。だって、怖いんだもん。

猫は自分で嘗めて身体きれいにするし、家にいるとあまり汚れないから、首の下とか自分で嘗められない部分だけ、ときどきタオルで拭いてやる。ただ、今回はあまりにシッコまみれだったんでやむなく洗ったんですが……

もう二度とやらんぞ!

どんなに暴れる犬でも、あそこまでシャンプーが大変な犬はおりませぬ。

天ちゃんのお風呂は今からしつけてみては??笑
ちなみに、ちょびは1~2ヶ月に1度(つむぎの気が向いたときに)シャンプーしてますデス。
引っかき傷だらけになるけど
流血騒動にはならないデスよ ふふふ。

あんたのボスはつむぎなんじゃい!!!
反抗を許さないボスですまんです ちょびよw

う~ん、猫って洗わないとダメなのかなぁ~?

最近みんな洗ってるよね。うちは猫って洗ったことないんですけど(←威張ることじゃない)。

そういえば、前に犬のときは爪切ったこともなかったし、ペットの飼い方も時代によって変わっていくんだねぇ~

お風呂に入れなくて良い

猫はお風呂に入れなくて良い
と言われたデスよ。
本当は。

ただ、ちょびのすけは来た当初
ふけが結構ひどかったのと
我が家にはアトピー親父がいるのと
ちびが「猫アレルギーの疑い」を持ったのと
つむぎの目がアレルギーもちなのと

いろいろ重なって
とりあえず、気休めでも
2ヶ月に一回くらいはお風呂に入ってもらおうと言うことになったデスよ。

(お風呂に入れるの好きだし汗汗
必死な形相が、またかわいい・・・・)

>お風呂に入れるの好きだし汗汗

命知らずな奴(-。-) ぼそっ

猫は風呂に入れなくてもいいのなら、やっぱうちは今後も汚猫路線でいくことにするわぁ~だって、これ以上手足が傷だらけになったら、お嫁に行けなくなっちゃうもの(^_-)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。