スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を置いて、お出かけ……なんてこともある

ふと思いたって、またまたワハ父のライブに行ってきた。ちなみに管理人は、いつも何だかぶつくさ言っている(そのわりにじつはまじめに連日更新の)ワハ父ブログの隠れファンで、ほぼ毎日コメント欄までしっかり目を通しているので(コメント欄はワハ母により随時更新されているので、2本のブログを同時に読んでいるようなもんでかなりお得♪)むろん、またライブがあるのは知っていた。

それもまた、赤羽で……

遠いな(-。-) ぼそっ 結界の外だし(管理人の結界は山手線)

前回のライブですでに赤羽という未開の土地には足を踏み入れたことがあったので、行こうかなと思ってはいたのだが、独りで行くのはやっぱり寂しい。でも赤羽だし(←赤羽在住の皆さん、ごめんあそばせ。でもマジでうちからは遠い気がするんだってば)声かけても、きっと断られるだろうなと覚悟しつつ、たまたま別件でメールを出したときにGしおんさんをダメもとでお誘いしてみた。

「行くぅ~」

なんと!? ほんとかい!?

で、一緒に行く相手も見つかって、うふふっ♪と楽しみにしていたのだが、こんな時に限ってまた短納期の仕事が相次いで舞い込んできた。

う゛……ライブなんて行ってる場合じゃないじゃん(涙)

でも、けっきょくは出かけて行ったのだ。仕事ばっかしてると息が詰まるしね。たまには息抜きも必要でしょ(←やたら息抜きが多いように見えるのは気のせいにちがいない)。

で、ようやく赤羽まではたどり着いたのだが、出がけに一悶着あって、ただでさえGしおんさんとの待ち合わせ時間に遅刻したにもかかわらず、それにくわえて目的地とは逆の改札口から外に出てしまった。

きゃぁぁぁ~前に降りた赤羽とは景色が違うぞ! ここはどこ? アタシは誰?

だが、管理人はそこで慌てず騒がずケータイを取りだしてワハ母に電話した。

「犬やかんじゃ……いま赤羽についたのだが、これからGしおんさんと夕飯食べてから会場に向かうので、ふたり分席を確保しておくように」

自分が待ち合わせに遅刻して、おまけに出口までまちがえたわりには、じつに横柄な物言いである。だが、管理人の周りには人間ができた良い人ばかりが集まっているので、ワハ母は快くご招待席を確保しておいてくれた。

で、そんなこんなで会場につき、予約席にほっこり座った管理人の目にまず止まったのは、大事そうに敷物の上に置かれていた小さなICレコーダーである。

ほぉ~半年ぶりに来てみれば、世間は驚くほど進歩したのじゃのぉ~

12月のライブでは最近まったく見かけなくなったラジカセが大活躍していたのに、ついにワハ夫婦の世界にもデジタル化の波は押し寄せてきたらしい。休憩時間にテープをひっくり返す手間がなくなって良かったね(^o^)

だが、演奏中にワハ母のようすを覗っていると(前のテーブルだったので見るとはなしに目に入ってしまったのだ)デジカメと2台のケータイを交互に駆使してせっせと写真を撮っていらっしゃる。デジタルなんだから、どれか1台で撮って、あとでデータを送りゃいいのに……

そういえば、以前ワハ母は「うちの父ちゃんのブログには、あたしのケータイで撮った写真は載せられないのよ」とよくわからない愚痴をこぼしていた。デジタル化の波はワハ一家にも押し寄せてはいるが、ワハ夫婦がその波に乗り切れているかどうかは、はなはだ疑問である。

で、肝心の父ちゃんのライブだが、前回はほんとうに久しぶりだったせいかそうとう緊張してテンパッテいたのが客席までびんびん伝わってきていたが、今回は場慣れしたのかリラックスしていてとてもアットホームな良いステージだった。昔の相棒と再会しての再結成ということで、また一緒にやれて嬉しいという父ちゃんの気持ちが伝わってきて、思わずほろりとさせられた。ほんとうに久しぶりですか? と言いたくなるほどコンビの息はぴったりだったし。

むろん、今回も懐かしさに涙がでるような名曲あり、父ちゃんが「有名」と言い張っているわりには、だれも知らない隠れた名曲あり、おなじみのオリジナル曲ありで楽しませていただいた。飛び入りコーナーと称して、またもやワハ母の歌とギター演奏も聴けたし(曲目はオリジナル版秘密のアッコちゃん?)、その他の飛び入りの方もすばらしくお上手で(管理人は個人的に町内カラオケ大会ノリのテクノパパがお気に入り♪)いやはや、遠く結界の外までわざわざ出かけていった甲斐があったというものだ。

今回は歌詞を見ずに歌う!と宣言していた父ちゃんが、英語の歌になるとこそこそ譜面台を引きずり出してくるのに大笑いしつつ、山積みの仕事を忘れて楽しいひとときを過ごさせていただきましたわ。

ほんでもって、深夜にいい気分で帰宅すると、怨みがましい目の我が愛犬たちがふてくされて寝ていた。

DSCF0472.JPG
ちょっと、ちょっと、ちょっと、あたしたちを置き去りにしてどこに遊びに行ってたのよぉ~


やっぱり次は野外ステージだな(-。-) ぼそっ
関連記事

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

Comment

ありがとうやんした!

おふたりとも赤羽くんだりまではるばるとようこそいらっしゃいました~!

後半、ちょっとおしゃべりの過ぎるオヤジが登場したりして、さらに赤羽感を増していたでしょ?あれでこそ赤羽っすよ。

ところで、ICレコーダーったら、置いたところがステージに近すぎたのか、なんだか「ジー」音が入ってるんだって。ふん、これだから困るのよね、よくわかんない機械は・・・。
次回はGしおん夫様にマイク立ててもらお~っと!

いえいえ、2度も赤羽くんだり(しつこい!)に行ったのですから、おそらく次回のBBQの時にどんな渋滞にはまっても、父ちゃんは明るくそれに耐えることと信じております(笑)

それにしても、赤羽ってけっこう大都市よねぇ~まちがって北口に降りて思ったよ。でもライブハウスのあるほうの口は……赤羽感って言葉がまさに! お父さん、ごきげんで良かったじゃん。アットホームでじつに楽しいライブだったわ。

せっかくのICレコーダー……やっぱり並に乗り切れてない、この夫婦(爆)
非公開コメント

プロフィール

Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。