スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャン吠え犬に悩む

姫には困った癖がある。もともとビーグルの血を引くせいか声がやたらとデカイのだが、散歩の際にすれ違った犬に対して、時たま勘弁してくれといいたくなるような大声で叫ぶのだ。

俗に言うギャン吠え犬である。

世間の常識に照らし合わせると、これは直さねばならぬ問題行動ということになる。

他の犬と仲良くなれない、素人さんが思うところの「犬嫌いの犬」というのはたいてい恐がりのビビリのコが多い。犬が嫌いというよりも、犬に慣れていないというだけで、幼少のみぎりから他の犬とふれあってお友だちを作っておけば回避できる現象なのだが(もともと群で生きる犬に犬嫌いがいるわけはない)他の犬に吠えかかる困ったちゃん、じつはこの国には多いのだ(比較的他の犬を受けいれない和犬の性質も少しは関係するかもしれない)。

ちなみに、最初に我が家で飼ったDukeは、辞書の挿絵に使いたいほどの筋金入りのギャン吠え犬だった。当時、犬という動物が何たるか何もわかっていなかった素人飼い主は、ごたぶん漏れず「うちの犬は犬嫌い♪」と変な勘違いをしたまま、それを直すための努力もせず、けっきょくDukeは1頭も犬のお友だちができないまま、虹の橋を渡っていった。

いまに思い返せば、可哀想なことをしたと思う。小さなころからちゃんとトレーニングしてやれば、きっとすぐに直すことができたはずなのに。

いつもきちんと準備を怠らず、最初から完璧に何でもこなすスーパーマンとはちがって、管理人のような凡人は失敗からしか学ぶことができない。ゆえにギャン吠え犬Dukeを育てた経験から、犬とすれちがうたびに、ガンガン吠える犬を飼うのはたいへんだぞということを学習した管理人は、ツチノコ兄弟に関しては、パピーの頃から犬と人(Dukeは人に対してもギャン吠え犬だった)にとにかく慣らす訓練をした。おかげで、兄弟の場合はどんな人でも大好きで、犬に関してはほぼ9割誰とでも仲良くなれるとても飼い主孝行の犬に成長した。

姫の場合もほぼ7割はOKなのだが、どうしてもダメな相手というのがいるらしい。よく観察してみると、自分より遙かに大きな犬というのがネックで、そのなかでも「こいつは嫌い」という何らかの基準があるようだ。

人間どうしでも、どうも相性の悪い相手というのはいるものだ。何がどうというのではないのだが、最初に会ったときから「こいつとは合わねぇ~な」と思う相手というのはどんな人でもいることだろう。だから、犬に対しても、すべての相手と仲良くしろといういうつもりはないのだが、その「合わない相手」がたまたま頻繁に散歩ですれちがう犬となると、ちょっとばかし困った事態になってしまう。

姫が、とにかく大大大っ嫌いなフラットがいる。どうやら朝の散歩時間が一緒のようで、その時間帯にあたってしまうと、ほぼ毎日公園のまん中あたりですれちがうことになるのだ。ちなみに相手は、そうとう大柄なフラットの♂である。で、姫は我が家に来た当初から、そいつのことがとにかく気に入らなかった。

姫が犬猫屋敷に来た当初は、自分より大きな犬に対して、ともかく毎回ギャンギャン吠えまくっていたので、管理人もさして気には留めていなかった。ところが、少しずつ訓練を重ね、ゴールデン、ラブ、ハスキーとだんだんと大丈夫な犬が増えて来たにもかかわらず、このフラットに対してだけは、あいかわらず毎回会うたびにギャン吠えを繰りかえすのである。

姫ったら、あのフラットのことがともかくめちゃくちゃ嫌いなわけね。

ふつうなら、話はここで終わるのだ。できれば、なるべく会わないように時間をずらし、ぜったいにそばを通らないよう気をつければ済むことだ。だがね、それでもやっぱり会うときは会ってしまうのだ。そのうえ、たまに会うごとに姫のギャン吠え状態がひどくなっているような気がするのだ。それにはたぶん、きちんと説明がつく理由がある。

このフラットの飼い主さん、たいへんきちんと犬をしつけしているおそらくじつに優秀な飼い主だ。ゆえに、姫のようにすれちがう犬にギャン吠えするようなコを育てた管理人のようなダメな飼い主を見ると、心の底から軽蔑したくなるらしい。毎回、姫が吠えるたびに深々と頭を下げて謝る管理人に対し「何なのかしら、あの犬の飼い方」といわんばかりの冷たい視線を投げかけて通りすぎていくのである。

そう、姫がこのフラットを苦手とするように、管理人もじつはこのフラットの飼い主がとても苦手なのだ。だから、彼らの姿が視界に入ると、「あぁ~また吠えちゃったらどうしよう!」とドキドキハラハラしてしまう。その緊張が姫に伝わるせいで、姫のギャン吠えがますますひどくなってしまったのだ。

というわけで、管理人は「姫のフラット苦手克服計画」を立てた。もっと厳密にいえば、「管理人の苦手なフラット飼い主克服計画」である。

(つづきは明日)


Hime129.JPG
関連記事

テーマ : ♪♪成犬万歳!!
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。