スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪の垢

あら、やだ、また1週間も放置ブログ(-。-) ぼそっ

だって、9月も半ばだっつぅのに暑いんだもの。猛烈に暑い夏が短期間で済むのと、だらだらいつまで経っても暑さが長引くのと、どちらがダメージが大きいかといえば、絶対に後者だと管理人は思ふ。

暑さ寒さも彼岸まで……というが、ホントか? 来週になったら、本当に涼しくなるって約束するか?

誰に向かってキレてるのか判らないようなキレ方をしてしまう、今年の夏はほんに、つろうございましたわ。

とはいえ、9月に入るとさすがに朝夕の散歩の時間は少しだけ涼しくなったし、数日前からは、ようやくクーラーもほとんど使わずに過ごせるようになった。あともう少し、うん、もう少しの辛抱。

で、夏に疲れている飼い主を尻目に、ポンちゃん、無事に(本犬だけが思いこんでる)大手術を終え、無事ご帰還。

もともと全然大したことないのに、なぜか全身麻酔で手術になってしまっただけなので、当然、朝病院に預けにいって、夕方にはお尻尾フリフリご機嫌でご生還。

DSC_1000a.jpg


肝心の手術は5分で終わり、サイドオーダーの歯磨きもしてもらい、マイクロチップを入れて足の爪と毛のトリミングもバッチリしてもらった。

DSC_1001a.jpg

何ごとにも大げさなポセの性格を知りつくした先生が、念のため痛み止めを打っておいてくれたので、家に帰るまでは大人しかったのだが、しばらくするとピーピー超音波を発し始めて、結局一晩中痛がって騒ぐのには閉口した。

そういえば、ダンケも去勢手術のあと痛み止めが切れたとたんに大騒ぎして、結局一晩中情けない声を上げていたっけ。

まったく、うちの男どもは情けない( ̄‥ ̄)=3 フン

男子チームと違って本当に生きるか死ぬかの重病で、腹かっさばいて内臓取りだす手術を受けたのに、麻酔が覚めたとたん大声で歌って暴れ、本来ならば3泊くらいする予定だったのに結局最後は病院側が音を上げ、やっぱり日帰りにするから、いますぐ迎えにこいと医者に言わしめた姫さまの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいところである。

2012-09-07 008

手術は気合いよ

もしくは、お尻が爆発したにもかかわらず、病院関係者と保定する飼い主に致命傷を負わせるほど暴れまくったチビ姐さんの爪の垢か(-。-) ぼそっ

2012-09-14 011

命知らずめ、どっからでもかかってらっしゃい(怒)

やっぱり、何だかんだ言っても♀は強い。とくにこの長い夏を、無事乗り越えた個体には決してかなわないな……と、縫う必要もないほどの小さな傷でグジグジ言い続けているポセを見てため息を禁じえない管理人なのである。

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

やはり・・・どの種族でも、メスが強いのですね(-_-;)
うちはワンコが女子7歳。ニャンコが男子1歳。
これ、逆ならまだ良かったのか。
ニャンコ男子の甘えぶりには、たまに辟易しています。
爪切り中に『痛いー痛いー』と叫び倒す。ほんの先っちょを切ってるだけなのに。
大袈裟極まりない。
でも、やっぱり若い男子には、めっぽう弱いとゆー( ̄∀ ̄)ニャハハ

コメント、ありがとうございましたm(_ _)m

既婚者の友人に言わせると、♂は熱や怪我にとことん弱くて、ちょっと風邪ひくと不治の病に罹ったように大騒ぎするらしいですからね。やっぱり♀の方が痛みに強いのは万物の法則か……と。

うちの男子たちも爪切りひとつで腕切り落とされたような大騒ぎよ(-_-) なので、姫以外はお医者さんに行ったついでに爪切りまでお願いしなくちゃならない始末。耳掃除しようとすれば、「虐待! 虐待!」って泣きわめくし、ったく( ̄‥ ̄)=3 フン
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。