スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のサマーカット~その1~

ようやくグラフィックソフトをインストールしたものの、まだ使い方がイマイチわからない管理人です、こんばんはm(_ _)m

まっ、新しいソフトを使いこなせない一番の理由は、オリンピック観戦で忙しすぎて真剣に学ぼうって姿勢が皆無だからなのだが(汗)。

んでもって、毎日何をしているのかと言えば、ただひたすらテレビ観て、日本人選手の活躍に一喜一憂しつつ、せっせとうちのコたちにサマーカットを施しているのだ。

まず手始めはダン吉。先日のお客様が驚愕した今年の最新スタイルは……

DSCF6860a.jpg

いわゆるひとつの「ワカメちゃんカット」

ちなみに管理人的にはテクノカットのつもりだったのだ。ライディーンとか口ずさみながら、チョキチョキ2時間かけてカットしたのだから。

ところが、仕事から帰ってきてダン吉の姿を見たとたん、妹がほざいた。

「クルクル回したら、首から上取れそうじゃねぇ? わりとネジ?」

それ以来、ダン吉はネジ男と呼ばれることとなった。ネジじゃねぇ~って、テクノカットだって! といくら言っても誰も聞いちゃくれない( ̄‥ ̄)=3 フン

まっ、確かにちょっと斬新ではあるが、でも首の周りの毛をチョキチョキするだけで、犬の体感温度は一気に下がる。だって奴らは首の周りに純毛のマフラーしてるようなものだから。だから首回りの毛を切るのは合理的なんだってば!

とはいえ、その後、妹の助けを借りてバリカンを駆使してカットの修正を試みたところ……

20120728_001.jpg

また今年も、非常に残念なことに(-_-)

確かにお家でカットの首回りのギザギザは目立たなくはなったのだが、それは全身の変さに目が奪われるようになったからだ。まっ、いいんだよ、本犬が涼しくて、少しでも快適に夏の暑さをしのげるのなら。

ただね、カット済みのダンケを見るたび、な~んか、どこかで見たことあるな……って。

しばらく考えていて、ようやく気づいた。


うちの犬、北海道土産の木彫りの熊に酷似してる(-。-) ぼそっ

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

ひっひどすぎるっ!

爆笑。

コンサートホールとかのロビーの壁に飾られている、
ゴブラン織り(?)のタペストリーにも似てる。

コメントありがとうございましたm(_ _)m

ええ、ええ、せいぜい笑ってちょうだいよ。どうしたら、こんなに凸凹に切れるのか、自分に問いかけてやりたい気分(-。-) ぼそっ
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。