スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ訂正

すっかり離乳食も定着して、トイレも自力で行けるようになったし、奴らの世話もぐ~んと楽になった。

四つ脚はやっぱり良いね。大変なのもせいぜい2ヶ月。その点二足歩行動物だとこれが2年も続くと思うだけで、管理人的にはあり得ない。どんなろくでなしであろうと、子どもを1匹以上育てたってだけで、いまや尊敬の目で仰ぎ見てしまう管理人である。

そんなキトンズも、ここに来て本性が出てきた(笑)。

当初、おっとりしていて飼いやすいコと判断したネボスケは、実は一番の悪戯っ子。とにかく新しい物には何でも興味を示すので、目を離すととんでもないことをやらかしてくれる。


今朝も犬たちの世話を済ませて猫部屋に行くと、入り口の柵がグレードアップされていた。どうやら、昨晩のうちにネボが柵越えに挑戦し、見事成功したらしい(-_-)

同じ男の子でも、キジヲの方が若干慎重。とはいえ、やっぱり悪戯はするけどね。何しろ成長が早いので、おもちゃで遊び始めたのはキジヲが一番最初。きょうだい猫たちとおっかけっこやとっくみあいの喧嘩ももちろんするが。キジヲは猫じゃらしなんかで人間と遊ぶのも大好きだ。もしかしたら、このコが一番マイペースかも。


そして一番甘ったれなのが一番人気(?)の小姫ちゃん。あいかわらず弾丸のように目の前を駆けぬけていくが、とにかく人が好きなので、ちょっと遊んで飽きるとすぐに人の膝によじ登ってくる。小姫はポセのことも大好きで、すぐにまとわりつくのでポセに怯えられている(笑)。

ここに来て、男女差がますますはっきりしてきた。キジヲとネボは身体も大きいし、遊び方もワイルドだ。それに比べると小姫は、やっぱり若干おしとやか。


現在はまだ怖い物知らずの月齢なので、これからまた変わっていくかもしれないが、社会化だけはバッチシ……というのがこのコたちの取り柄だね。人間には絶対の信頼を寄せているし、同居犬猫が色々いるおかげで、自分より大きな四つ脚に対しても、物怖じせずにつき合える。

スイッチが入っちゃって、狂ったように部屋を駆けまわっているときでも、人が抱きあげるとすぐに大人しくなって、ゴロゴロ喉を鳴らして甘えてくる。

クソッ、可愛いじゃねぇ~かよ(-。-) ぼそっ

手がかかる地球外生命体から、いつの間にか可愛い子猫ちゃんに成長した奴らを見て、目を細める管理人なのである。

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。