スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の猫

育猫の師のところにも、また新たな子猫たちが入荷したらしい。っつうか、もう、正直うんざり。この季節は、右見ても左見てもいたるところに「いらない」って言われた子猫や子犬がわんさか。わざわざ作って売るこたーないし、いらないのに生まれちゃったら、諦めて全部飼え(-。-) ぼそっ

それが嫌なら、ちゃんと手術して管理すりゃ良いだけのことだ。余っているから、もう増やさない。ある意味、これってシンプルじゃねぇ?

と管理人がブツブツ言ったところで状況はたいして変わらんのだろうが。でもどっかの無責任な自称猫好きの尻ぬぐいで、自分が今寝不足に陥ってると思うだけで腹が立つわけだ。だいたい、見知らぬ他人の汚い尻を、なぜ管理人が拭ってやらねばならん( ̄‥ ̄)=3 フン

20120423 006

縁あって、うちに居候しているキトンズの尻なら喜んで拭ってやるが。

そう、子猫育てはまさに尻ぬぐいの日々なのだ。5時間おきに地球外生命体たちを箱から出して、尻をせっせと拭いてやる。そうじゃないと、まだ自力で排泄できないからね。たぶん管理人がこれまで身につけたスキルの中では、犬のウンP取り1級(←どんなヤブの中でも犬の糞を完璧にすくい取れる特殊技術)に並ぶ無駄なスキルではあるのだが、いまや管理人は子猫のシッコ出しコンクールで金賞を取れるだけの鮮やかな拭い技を身につけている。

それが何か?

まあ良いじゃん。例え世界一無駄なスキルでも、芸は身を助けるって言うじゃんねぇ?

んでもって、最初はミルクの飲みが足りなかったので、お通じが悪かった3匹なのだが、最近は盛大に出るようになった。っつうか、出過ぎじゃない?って言いたくなるほど毎日快食快眠快便。

健康なのは何よりだが、たまに箱を開けるとそこに黄色くなった地球外生命体が固まっているのが玉に瑕だ。

っていうか、泣きたくなるよ、マジで(-_-)

20120423 002

我慢できずに誰かがしてしまった上を平気で通った奴が、これまた気にせず他の猫に抱きつくものだから、見事に黄金色に輝くキトンズのできあがり。

そりゃ確かに、モノトーンばかりの我が家としては、次は茶トラか三毛が良いとか言いましたよ。色もんが欲しいって、確かにね、言ったことはあるけどさ。黄金色の猫たちは、やっぱりちょっと派手すぎる。

それに臭いし(-。-) ぼそっ

子育て初心者のお気楽姉妹がまだタイミングをイマイチつかめていないせいで、ときどき金髪になるキトンズをせっせと風呂に入れなければならないせいで、昨日は自分が風呂に入りそびれた。いいのか、こんなことで? と自問自答する子育て人生(ため息)。



きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。