スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字のマジック

はぁ~、1年ですね。

1年を前にして、ここ1週間くらいはテレビでも特集番組が多かったよね。ここに来て、防災用品の売り上げがまた鰻登りなんだそうな。ワイワイ言われて、すっかり他人事モードになっていた一般大衆もあの恐怖を思いだしたってことだろうか?

1年と言うとなんかぴんと来ないけど、1年は365日の積み重ねで、365日は24時間×365で……と考えていくと、物の見方が変わるような気がする。

2万人の人が亡くなったというと、単なる統計上の数字にしか見えないけど、家族がいて、友人や恋人がいた1人、1人×2万と考えるとため息が出ちゃうのと同じでさ。

この1年、被災者本人だけじゃなく、被災地に関わった人、管理人みたいにぜんぜん他人事モードの人も、やっぱり色々考えたと思う。なんつうかね、ほんと、色々考えざるをえなかった。途中考えるのに疲れちゃったし、うんざりしたときもあったわけで、でも明日からもやっぱり考え続けることは止められない。

3.11を境に、日本人はやっぱり変わってしまったのだよね。その変化が、今後良い方向に進んでいくことを切に望まずにはいられない。

被災地の支援……なんてぇのも、あまり熱く語られちゃうと、やっぱりちょっとドン引きしちまうが、今後もこっそり、少しずつやれることだけやっていこうと思うのだよね。っつうか、もうさ、被災地の人に「ありがとう」をこれ以上連呼させる必要はないと思うのだよ。妙な言い方だけどね。これは管理人の単なる趣味だが、○○してあげた、感謝されて当たり前……みたいな「良いこと」ってさ、好きじゃないんだわ、ホント。赤い羽胸につけて堂々と歩ける人が羨ましい。

良い人だと思われちゃうと困るから、だからこっそりね。そんな人がたくさんいれば、まあ日本も大丈夫だろう。

実際、あの大災害から1年目の今日、被災地から遠く離れてのほほんと暮らす犬猫屋敷の管理人の最大の関心事は、一気に関係が悪化したうちのコたちの仲を、いかにしてとりもつかってことだったりするしね。多くの人命が失われたこんな日に、犬畜生の話かよ( ̄‥ ̄)=3 フン って言われちゃうけど。でも、人間なんてしょせんそんなものなのさ。まずは自分が一番。ついで周囲の生き物がまず大事。その輪の外にいる他人に対しては冷たいんだわさ。人間なんて、そんな利己的な生き物だもの。

でもそういう利己的で身勝手で冷たい自分を認識するのは、大事なことだと思うのだ。もともとは、ぜんぜん良い人じゃないから、良い人に近づくための修行が生きていくってことなわけで。

ん~、哲学やね(-。-) ぼそっ

哲学しながら、1年前のあの日に思いをはせる。あの日、一瞬にして生きるチャンスを奪われてしまった多くの命と、あれから運命が変わってしまったたくさんの生き物のことを考えながら、犬猫屋敷の管理人の3.11は暮れていく。

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : 飼い主の日常生活
ジャンル : ペット

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。