スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締め切り迫る!

もう出したかな? 2つのパブコメ?

いよいよ明後日締め切りだよぉ~ん。5年にいっぺんのチャンスだよ~ん。ここで一言いっとかないと、5年間ずっと後悔するよ~ん。

ちなみに管理人はちゃんと両方とも出したもんね(^_^)v

ゆえに偉そうに言っちゃうわけだ。

パブコメ、出せって! いや、マジで。我々小市民が血と汗と涙で養ってやってるこの国を動かしている連中が、殊勝にもご意見伺わせてくださいって言ってるんだからさ。直接意見を聞かせてやるこんな良い機会はないわけだから。

悪徳ブリーダーや多頭飼い飼育の崩壊、飼育放棄されたペットの殺処分の問題など、今は日常的に目にするじゃん? んでもって、多くの人が、なんてこったって騒いでるじゃん?

にもかかわらず、来る日も来る日も同じことが繰りかえされてる理由はさ、けっきょくそういう状況を変えるためのシステムができてないからだ。

異常な数の動物を集めて酷い環境で飼っていても、それを防いだり罰する有効な法律がない。飼育放棄する飼い主が、もう二度としまいと思うような厳しい法律もない。

けっきょくやったもん勝ちなのよ。んでもって、真面目にせっせと働いてうちのコたちを可愛がって飼ってる、ふつうの飼い主の払った貴重な税金が、そういう愚か者たちの尻ぬぐいに使われる。

そういうのって、腹立たないっすか? 管理人は腹が立つ。

ゆえに、そういう状況をなんとかせいやと国に向かって意見する。

多頭飼い飼育崩壊やら捨て犬捨て猫の話になると、多くの人が、そのブログにコメントしてたりするわけじゃん? 

「ひどい! こんなことは許せません!」

「こんな連中には厳しい罰を!」

とかさんざん書いているわけじゃん?

でもね、そういうことを報じるブログやサイトを見に来る人は、もともとその手の問題に関心がある人で、要は身内の集まりなのよ。そのなかで、そういう行動をとった個人を非難したところで、社会は何も変わらないんだ。なぜなら、そういうことをやる輩は、決してそのサイトには来ないから。どこか別のところで、動物を虐待してそのようすをつぶやいていたりするわけだから。

ついでに言えば、大多数の一般ペット飼いもそういうサイトにはあんまり来ない。だって次から次へと悲惨な状況を見せられるなんてごめんだって思ってるから。可哀想だ、助けてやりたいと思ったとしても、自分には何もできないし、だったら空しいだけだから見ない振り……ってなってしまう。

口が酸っぱ~くなってしまうほど、ここでは繰りかえしていることだが、見ない振りが一番悪い。現実を見ない振りして、なかったことにしてみても、けっきょく状況は何も変わらないんだな。

飼い主に捨てられた可哀想な1頭の犬に、すてきなお家が見つかれば、たしかにそれは美談だが、それを繰りかえすことが動物愛護の活動だと思うのは、ちと違う。望まれずに生まれてきてしまった子猫に、いくら新しい飼い主を見つけてやっても、次のシーズンにはまた同じだけの数の子猫が生まれてきて、センターに持ちこまれるのだから。

捨てる飼い主がいなくなる、望まれない子猫なら、もう生まれてこないようにちゃんと親猫に手術をする、それを実現させるための活動が動物愛護の運動なのだ。可哀想な犬猫を救ってやってる心優しい自分が好きでやってる人なら別だけど。そういう良からぬことを繰りかえす一部の人間を非難してみたってはじまらない。

だって蛇口を閉めないであふれ出る水をいくらくみ出したところで、堂々巡りは永遠に続くわけじゃん?

いまある動物に関する法律は、ほんとうに穴だらけなんだ。まったく現実にあっていないし、機能していない。それを変える機会は5年に1度しかやってこない。1度の改正でドラマチックな改訂は残念ながら期待できない。ゆえにこの機会を逃してはならないのだよ。

今回、できるところは変えさせる。んでもってできあがってきた新しい法律に、また5年後の2016年に、思いきりいちゃもんつけてやる(^_^)v

今回の事案は、ほんとうに冗談ぬきで難しいし面倒くさいし、本文読むだけでもクラクラするのは事実だが、そういう人のためにちゃんと親切に参考になる意見を載せてくれてる人がいるわけじゃん? ああ、これ良い、賛同できると思ったら、それをただコピペして送ればいいと思うのだ。別に、同意できるのなら、ぜんぜんそれでOKさ。

管理人もその2は、こちらのサイトのをコピペした。とくにつけ加えたいこともなかったし、良い意見だなって思ったから。

もっとお手軽に2分でメールフォームから意見を送るんでもけっこう。

とにかく、パブコメは参加することに意義がある。

何を書くかはもちろん、大事なんだけど、もう1つ大事なのは多くの人が関心を持っているということを国を動かしている連中にわからせることなんだよね。主役である動物たちは人間の言葉で意見は言えないが、それに代わってきちんと監視して、良からぬことがあれば文句言ってやろうと手ぐすね引いて待っているモンスター飼い主がたくさんいるってわからせることで、動物の福祉に社会が関心を持つようになっていく。

前回のパブコメの衝撃的な数は、確実に今後のペット業界を変えていくはずだ。同じように、動物愛護法の改正に関心を持っている人が多いとわかれば、政治家だって役所だって適当にお茶を濁して……なんてことをすると面倒なことになると思うようになるわけだ。数は力。ほら、よく永田町の妖怪たちがマントラみたいに唱えてるじゃん?

この国は民主主義の国だから、民意で国の進むべき方向が変わっていく。だが、民意は身内の中でつぶやいているだけでは社会の変化に反映されない。ちゃんと形にして、これが民意だ、わかったか! って突きつけてやらんとね。

パブコメ締め切りまであと2日。

まだのかたは是非、この機会にガツンと言ってやりましょう。

★★意見提出用お役立ちサイト(駆け込み版)★★

■メールフォームを使ってパブコメが出せる簡単サイト。
公益財団法人どうぶつ基金 2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可

■すでに送った意見の例。コピペ、一部変更OK
・渡辺眞子 official blog
 パブリックコメント記入例 後半篇
 もうひとつのパブリックコメント

・ジュルのしっぽ-猫日記-
  動物愛護法パブリックコメント募集中
  もうひとつのパブコメも募集中

・Blue Bird's Nest
 パブリックコメント 例文 動物愛護管理のあり方について(案)
 もう1つのパブコメ

・SMILES@LA
 動物愛護管理のあり方について パブリックコメント
 パブコメもうひとつ!

■お勧めサイト♪■

締め切り後でも良いんだけどね、dog acturally

「動物愛護管理のあり方について(案)」を読んでみる~前編
「動物愛護管理のあり方について(案)」を読んでみる ~後編
に目を通していただけると、今の法律の問題点が、すご~く良く見えてくる!

押してたもれ→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

たった今

出しました!ぜーぜーはーはー

ほんとうに駆け込み(笑)。でも、でかした! とにかくパブコメはまず参加することに意義があるですからね♪
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。