スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏を乗り越えて

昨年、カイの身体を冷やすために購入したばかりの扇風機がぶっ壊れた( ̄‥ ̄)=3 フン

確かにかなり駆使したのだが、それにしても1年ちょっとで壊れるってひどくない? さらに保証期間の1年が過ぎてすぐに壊れるところが腹立たしい。代わって登場したのは、30年前から使っているアンティークな扇風機だ。こいつはほんとうに丈夫でさ。ただ、あまりに古いのでつけっぱなしにするのが怖いから、新しい扇風機を買った時点でとりあえず引退してもらったのだよね(←でも捨ててないところがミソ)。ところがけっきょく軟弱ものの新しいのがダメになり、再登場とあいなった。

昔の電化製品ってほんとうに保ちが良い。それに比べて最近の電化製品は、ほんとうにすぐ壊れると思うのだ。10年以上前に死んじゃった爺ちゃんが使ってたテレビとか、掃除機とかぜんぜんまだ使えるもの。業界的にはどんどん壊れて新しいものを買ってもらうほうがありがたいのだとは思うのだが、エコの時代に次々新しいのを買い換える生活っていうのは、どうなんだろうと思うよね。

で、古い奴は丈夫といえば、今年の夏を越せるか!? と騒いでいたとびきり古いチビ姐さんと、ここ数年は年に一回大病をして、数十万単位の維持費がかかっている姫さんの近況だが、おかげさまで2匹ともすこぶる元気で過ごしている。

今日はちょっと暑さがぶり返している東京だが、基本朝夕は心地よい秋の気候になってきて、すっかり全快した姫さんは絶好調で食欲の秋を満喫中だ。

20110907 003
骨……うまうま♪

一時は、散歩もまともに行けなくなって、公園までの行き帰りはバギーに乗っていく、文字通りお姫さま生活でさ、このまま姫も歩けなくなって最後は寝たきりか? と覚悟したんだが、昨年につづいて今年も、奴はみごとに復活を遂げた。さらにバージョンアップしてるし(-。-) ぼそっ

今後も、ほぼお約束のように、年に何度か病気騒ぎがあって、検査だ手術だって諭吉が束になって去っていくほどの膨大なメンテナンスフィーを払ってまだまだ長生きするんだろうなと、最近の姫を見ていると思うのだ。ほら、よくいるじゃん? 年中具合が悪いって病院通いが趣味になってるけどやたらと長生きな老人? たぶん、姫もそのタイプの個体なのだという気がする。

金は良いんだ。働けばまた手に入るものだから。反エコ的な今どきのちゃちい電化製品とちがって、修理代のほうがかかるから新しいのを買いましょっ♪ って犬はそういうもんじゃないからさ。でも、ああ、これでお別れかも!?っていうあのストレスは姫と同じくらい身体にガタがきている飼い主にとってものすご~く心臓に悪いと思うので、できれば、その辺りはお心遣いいただければ……と。

だがすでに、次の大騒ぎを見越して、管理人は細々と姫ちゃん貯金を始めている(-_-)

いっぽう人間でいえば100歳を過ぎてまだまだ元気なチビ姐さんは、また最近、新しいお気に入りの缶詰めを見つけた。


老人食なんて冗談じゃないわよ! と頑張っていた姐さんだが、今年はお腹の具合がずっと悪かったせいか、消化の良いこの老猫用缶詰めがいたくお気に召したらしい。

さっそく箱買いに走るシモベの2本歩行動物たち。

なにせ、標準給餌量は1日2缶となっているにもかかわらず(←どうやら、歳をとると猫も食が細くなるのが一般的らしい)、姐さんはこの缶詰めを1日4~6缶召し上がるのだ。数週間前に大量に届いた箱はもうすでに空になり、また数日前に大きな箱が玄関に置いてあった。

「こんなに大量に? 今度は、いったい何缶買ったの?」

「100缶」

「いくらなんても、そりゃ多すぎねぇ?」

でも現在の消費量を考えると1週間に30缶近く平らげるわけで、ってことは100缶あっても1ヶ月保つか保たないかということになる。

ババア……食い過ぎだぜ(-。-) ぼそっ

昨年の今ごろは、闘病生活を送るカイのお相伴で生肉の塊を喜んで食べていたことを思うと、確実に衰えてはいるんだが、それでもまだこれだけの食欲があるということは、姐さんもまた、しばらくは無事でいてくれるだろう。

けっきょく最後は個体の強さと寿命なんだよね。姐さんや姫を見ているとつくづくそう思う。しぶとい個体はとにかく粘る。一般的な寿命とかふつう犬(猫)なら○○みたいな世間様のセオリーは関係なく、ついでにいえば、医者にも思いっきり見放されているんだが(チビも姫も、具合が悪くなって病院に行くたびに、歳も歳だし、もうそれほど長くないかもと何度も言われてる(^_^;))、それでも寿命がある限り、動物はやっぱりちゃんと生きるのだよ。毎回このお二方が病気になるたびに、飼い主姉妹はあたふた大騒ぎをするんだが、でも心の隅でほんの少し、また今回もきっと復活するぞと思っている。

むろん生き物である限り、いつかは終わりが来るんだけどね。でもそれまでは、せっせと美味しいものを食べてくれれば良い。

それにしてもあれだね、やっぱり長生きの秘訣はストレスのない生活だと、何度も復活を遂げる我が家のお宝女王さまと、お姫さまの姿を見てると、思わずにはいられない。

20110625 013


応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

姫さまと、うちのひなって似てると思うのよ。
年に1回ぐらい大量に諭吉使わせるほど病院通いさせたり、
「死ぬかも」と飼い主うろたえさせて、ゼイタク品をバクバク食べ、
「冥土の土産だもの、最上級を」と思ったとたん、復活。

油断したころに・・・・と繰り返し。

とにかくお宝女王様と姫様の復活おめでとうございます。
本当に幸せなお子達ですね。
おいしいものをこれでもか!ってぐらい食べさせてもらえて。
我が家も扇風機はアナログに限ると思います。
扇風機に限らずリモコンのものは、すべからくすぐ壊れる。
島では1980円で売っている、ガッチャンボタン式の扇風機が一番です。
風力とか弱でもブオーて感じで、何年持つかも?ですが。

コメントありがとうございましたm(_ _)m

★★ゆかさま江★★
ひなさんも姫も、どちらも「我が家」の女王さまだからねぇ~。しもべをやきもきさせるのが奴らにとっては生き甲斐なのかも(笑)。

うちも毎回「最期かもしれないから、冥土の土産に」って色々食い逃げされたわよ。でも結果オーライで1日でも長く元気でいてくれるなら、もうそれだけで良いんだ♪

★★mi-goroさま江★★
ありがとうございますm(_ _)m みなみさんも無事夏を越せたようで、お互い良かった、良かった。一緒にお達者クラブしましょうねぇ~(笑)。

30年前のカンバック扇風機はもちろんガッチャンボタン式。けっきょく、あれが一番よ。単純だから壊れないのかもしれないっすね。タイマーすらついていないから不便っちゃ不便なんだが、でも風は来るわけだから、これで良いじゃんと思います。
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。