スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏ばてか?

ここ1週間ほど、チビが何度も下痢を繰りかえしていたので、病院に連れて行った。

20110712 001

何しろこの暑さだし、たぶん夏ばてなんだと思うのだが、ご飯もほとんど食べないし、食べてもすぐ下痢Pでは体力の低下が心配だ。ゆえにとりあえず下痢止めを打ってもらって、あとは、何とか食べさせようと苦心する飼い主姉妹なのである。

ちなみに固形物が嫌みたいで、スープタイプの餌なら、スープはちゃんと飲むのだよね。

ゆえに猫用缶詰めを、フードプロセッサーにかけてムースを作る生活。管理人自身は忙しすぎて自分の食事を作る暇もないので、お湯を注いだら3分でできるフリーズドライおじやとか食べてんだけどね……なのに、なぜ、たかが猫のために、サーモン・ムースを作らにゃならんのか(-。-) ぼそっ

だが、姐さんは我が家の宝物なので、まず何を置いても姐さんのお食餌なのだ。姐さん、がんばってぇ~。この夏を無事越せれば、また1年ご安泰だから。

ちなみに今回病院に行ったら、たまたま研修の若い看護士さんが見学に来ていた。チビは今年、23歳になるはずだという話をしていたら、その看護士さんが一言。

「ええっ、わたしより3つもお姉さん!? 自分より年上の猫に初めて会いました!」

たしかにね、猫も二十歳すぎれば、そういうこともあるわな。

だてに長生きすりゃ良いってもんでもないし、別に長生きさせようと思ってここまで来たわけじゃないが、せっかくここまで生きたんだから、もう少し元気でいて欲しいと思うのは、やっぱり飼い主の欲なんだろうか? 

でもやっぱり思ってしまうのだよね。っつうか、これだけ長く一緒に暮らしていると、単純にチビがいない生活なんて想像もつかない。

下痢をしていて食が細くなっているとはいえ、幸い姐さんは弱っているわけじゃないと思う。美味しいものならいただくわよ、って光線をビンビン出しながら、キッチンにやってきた二足歩行の足元で「ご飯~、ご飯~」って騒いでるしね。じっさい、珍しいもの、美味しいものなら決して断りはしないのだ。ただ1回に食べる量が少ないので、やっぱり意識的に食べさせないと、どんどん身体は弱ってしまう。

姫とチビの病気が重なったせいで、今月はほぼ毎週病院がよいの生活で、今回はチビだけ連れて行ったのだが、薬を止めたらまたちょっと調子が下向きの姫をまた、近々連れて行かざるを得なくなりそうだ。

四つ脚の病院通いに忙しく、自分の病院は行く暇がなかったので、けっきょく緑茶とレモン水を飲みまくり、市販薬を飲んでいるうちに、気がつけば管理人の風邪はすっかり快方に向かっていた。

ますます好き嫌いが激しくなって、食餌の選り好みが酷くなったせいで、いまは、冷蔵庫に山ほど姐さんの食べ残しが詰まっているのが頭の痛い問題で、できれば捨てたくないんだけど、とはいえ、こんな大量の猫餌を全部犬にやるわけにもいかないし……。

昨日姐さん用に作ってやった、キングサーモンのムースなんか、パンに塗れば、ジィジの酒のつまみにぴったりだと思うんだが(-。-) ぼそっ

姐さんにせっせと食べさせる一方で、何とか残り物を消費できないかと、親に猫の食べ残しをそれとは気づかれずに喰わせる方法を必死に考えている管理人なのである。

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。