スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不便でも、慣れてしまえばこっちのもんさ

関西出張に行った会社のオヤジが、「大阪は、明るすぎる( ̄‥ ̄)=3 フン」とブツブツ言いながら帰ってきた。

すっかり薄暗い節電モードに馴染んでしまったために、3月以前の東京と同じ光景を見ただけで、明るすぎる!と思ってしまうあたり、人間とは犬と同じで習慣に慣れる動物なんだなとつくづく思う。たぶん関西も、それなり以上に節電モードなんだと思うんだが、都内の地下鉄の駅は、いまや天井の電気は1つおきが当たり前なので、それに比べると駅構内がすごく明るく見えるらしい。

いや、もともと日本の駅って世界基準で見ると、ものすご~く明るいってかねがね管理人は思ってたんだけど(-。-) ぼそっ

もはや常時電気予報をチェックしながら、使ってないコンセントを抜きまくる生活が身についてしまったので、たとえ電気が元の供給量に戻ったとしても、ずっとこの生活で良いかなと最近はふつうに思ってしまうのだ。サマータイム導入されて、早朝出勤しなきゃならない企業の人や、土日出勤になっちゃってる会社なんかはまあ元の状態に戻れれば良いけど、一般庶民の生活はね、本来、これくらい節電してても良いと思うのだよね。

この時期、やっぱり一番の節電はクーラーを使わないことだとは思うが、これに関しては、すんまへん、でも犬たちがうだっちゃうから犬部屋は空調使わしてもらってますm(_ _)m あと、仕事せにゃならんので、パソコンも基本使いたい放題だが、それ以外の電化製品を止めても、けっきょく管理人の生活には支障はなかった。

たとえば元もとほとんど見なかったテレビを点けるのは1日30分。夜のニュースを見るくらいで、あとはコンセントも抜いている。テレビを使わない以上、とうぜんテレビ周りのDVDとかその手の機器も、全部ただの箱に成り下がっている。もういらないから、捨てちゃっても良いかな……とマジでそんな風に思ってしまうくらいなのだ。ちなみにドライヤーも使わなくなった。100均で買った超吸水タオルとやらで念入りに拭いたあとは、扇風機の前で頭を振ってフィニッシュである。

どうしても必要なものは使うけど、それ以外は使わないって取捨選択してみると、いらないものってほんとうに、身の回りにたくさんあるのだよね。そりゃ、あったほうが便利だけど、なくてもたいして困らない。そういうものを省いていくと、自然に節電も生活の一部になる。

逆に便利だったものがなくなると、そのありがたみがよくわかる。

とつくづく思ったのは先週、犬猫屋敷のボイラーが灯油切れで使えなくなってしまったからだ。まっ、この暑さだから水風呂も気持ち良かろうと思ったのは入る前の話。じっさい真水を浴びるのは、30度近い暑さでもやっぱりかなり辛かった。おまけに、よりによって水風呂修行が始まったその日、管理人はほどよく風邪を引きかけていたのだ。

ええ、おかげさまで、一気に悪化しましたとも(-。-) ぼそっ 水風呂で思いっきりこじらせて、けっきょく今週になっても喉のヒリヒリと軽い咳が止まらない。

けっきょく水風呂騒動は3日ほどで終わったのだが、久しぶりに浴びたお湯の気持ちよかったことったら、あ~た! 蛇口をひねればお湯が出て当たり前という生活をしていると、ありがたいなんて思いはしないが、じっさいお湯が出なくなってみると、そのありがたみがすごく良くわかる。

暖かいお湯が出ないってだけで、ブツブツ文句言っちゃうんだから、被災地で水道が復旧してないなんてところは、さぞや大変だろうと思うのだよね。っていうか、そういうことになると一気に、たいへんな思いをしている人の気持ちが、少しだけ身に染みてわかってくる。

今回の震災の直後、とにかく動きが素早かったのは神戸や新潟の元被災地の人たちだった。被害を受けた人たちの気持ちが自分のこととして理解できるから、嫌が応にも動かざるを得なくなる。っつうか、きっと考えるより前に身体が動いちゃうんだろうね。そういう意味では、日本中がちょっとずつ電気不足でほんのちょっとだけで不便という体験を共有するのも悪くないんだろうなと思うのだよ。あくまでも熱中症にならない範囲でね。自分の我慢できる範囲で、不便を体験してみるのは悪くない。

せっかく熱いお湯が出るようになったというのに、けっきょくいまはぬるま湯のシャワーを使っている。何か、熱いお湯なんて使うのもったいなくてさ。ちょっとでも暖かければ御の字じゃん♪ と思うようになった。熱いお湯浴びて、身体がぽかぽかしちゃって、けっきょくお風呂に入ったのに汗だくになってさ、クーラー点けて涼むっていうのは3.11以前のライフスタイルだ。確かにゴージャスだったけど、今はもう時代が変わったのだ。ゆえに夏のお風呂はぬるま湯で。ちなみに入浴中の風呂場の電気も節電モード。それが、いま一番イケてる生きかたじゃん? 風呂上がりに、顔と手足だけでも水をかけると、汗がすっと引いてかえって気持ち良いでっせ♪

でも完全水風呂は、止めといたほうが身のためだけど(-。-) ぼそっ

「今後何が起こるかわからないから、たまには水風呂修行の日を作って、身体を鍛えといたほうが良いかもね!」

不便は不便なりに楽しんでしまうのが、3.11以降の一番おしゃれな生き方である。

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 飼い主の日常生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。