スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっといい話

久しぶりに、本気で嬉しくなるニュースを観た。


たぶんものすごく嬉しかった理由は、犬が本気で喜んでいたからだ。

救出された映像を観たとき、半分くらいしか嬉しくなかったのは、この犬、この先どうなるんだろうとそっちの不安が先に立ったからだろう。

ポセによく似た中型のド雑種。

飼い主さんが無事なら良いが、そうでなかったら、どうなる? 逆にマスコミに取りあげられた犬は、うんざりするほど大勢の人が「引きとりたい」って名乗りを上げるし、それはそれで苦々しいとかねがね思っていただけに、正直複雑な思いだった。

でも、元の飼い主さんも無事で、また一緒に暮らせるって、それがやっぱり何よりだよね♪

動物を飼っていない人には決してわからない感覚だろうが、飼い主にとって四つ脚の存在というのはとてつもなく大きい。法律上は単なる物だが、家に帰ったときに身をよじって喜ぶタンスなんていないし(-。-) ぼそっ

このタンスのために頑張って、また元の暮らしを取り戻そうって思うこともおそらくないし。

法律上は単なる物だが、物以上の意味を持つ四つ脚の家族との生活を、1人でも多くのペット飼いの被災者さんが続けていけるように。同じペット飼いだからこそ、そのお手伝いをしたいと思う。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』に御協力を!

よろしければ、押してくだされm(_ _)m→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

こんな夢みたいなハッピーエンドだったのね。
飼い主さんの笑顔もいいね。教えてくれてありがとう!

ニュースを見たときあの「崖っぷち犬」を思い出した人は大勢いたと思います。
そんなことにならなくて良かった。

コメントありがとうございましたm(_ _)m

そうなのよ、こういう純粋に良かったって思える話もあるのだよね。どうしても暗くなりがちだから、妙に嬉しかった。

この飼い主さんも、避難所だと犬と一緒に暮らせないから壊れた自宅に戻ると言っていた。一緒に生き残れた動物たちも一緒に暮らせる環境が早く整うと良いよねぇ~。

しっぽ

しっぽをぐるんぐるん振って・・・
あんなに純粋に愛情表現してもらったら
命をかけて守りたくなりますよね。
私にもしっぽが欲しいわ。
愛する人に使用します。

コメントありがとうございましたm(_ _)m

尻尾のある奴らと一緒に暮らしていると、四つ脚の感情がわかるようになるから、タンスと同じ扱いだからいらなくなったら廃棄とは思えなくなっちゃうのですよね。二足歩行動物にも尻尾がちゃんとついてたら、世界はもっと平和になる(笑)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。