スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本晴れの旅立ち

前回予告したように、今日はこの話なんだが……
adoptadog_bnnr.jpg

ああ、困った、さて困った。

何を困っているかという言うとだね、きょう紹介しようと思っているこの犬なんだが……正直、何とも書きようがないのだよ。ただ一言、とても良いコです……という以外は。
DCF00034.jpg
ベタな言い方で恐縮ですが、
でも良いコ以外の言葉が出ない

だって、ほんとうにどうしようもなく良いコなのだ。社会性バッチシ、人慣れ花丸、穏やかで明るくて、まさに理想的な家庭犬。ゆえに、いつものように、おもしろおかしく紹介することができないのだ。とっても飼いやすくて、良いコでぇ~っすって、まっ、それでも良いんだろうけど、犬猫屋敷的にはつまらない(-_-)

なんで、こんな良いコがセンターの最終日の部屋にいたんだろうと、それがとにかく不思議でならない。まっ、じっさい誰かがいらないって捨てた犬の多くは、なんで? って思うほど飼いやすい良い犬であるケースが多いのだが。

片耳のないシェパードの写真をたまたま千葉わんの愛護センターレポートで見かけたのは、数週間前のことだ。出稼ぎから帰ってきて、ぼーっといつもの立ち寄り先を見てまわっていたところ、最終日の部屋にいるにもかかわらず、堂々たる態度でファインダーを見つめている1頭のシェパの姿が目に止まった。

犬飼いの勘で、もったいないな……となぜか思った。でも処分予定は翌日の早朝。センターはとっくに閉まっている時間にそんなことを考えても、なにができるというわけではない。ああ、見なきゃ良かったとつくづく思ったのだ。ところが、それより数時間前に同じことを考えて、とっとと引き出しの手配をかけていたヤツが驚くほど身近にいた。

戦友から「じつは、千葉にいる最終日のシェパを引きだし予定で検疫かけてもらったのよ」と聞いたのは、それから数日後のことである。もうこの世にはいないと思いこんでた犬が、検疫を乗り越えられれば無事外に出られるとわかったときに、管理人が狂喜乱舞したのは言うまでもないだろう。

喜びついでについつい言ってしまったのだ。

「じゃっ、その犬引きだしてきて、途中まで運んじゃうわ♪」

車の運転、大ッキライなのに(-。-) ぼそっ おまけにまたもや納期がキツキツだというのに……

でも、たぶんこれもご縁なのだ。ただ黙って「何もできませんけど、頑張ってください」って見てる気分にはなれなかった。今回だけはね、できない理由を考えつく前に手伝わせてって言っちゃてたのだ。

DCF00030.jpg

というわけで先週の金曜日、年末のド渋滞の東京を横断し、いつもブログで見ていた千葉のセンターに初引き出しに行ってきた。正直、どんなコかわからないし、センターの環境は犬にとってはとてもストレスフルなものなのでふつうの精神状態ではいられないのはわかっていたし、何があるかわからないから厳重警戒……と意気込んで行ったのだが、検疫部屋から連れだした片耳のシェパは拍子抜けするほど良いコだった。

センターから出しました、はい逃げられましたじゃ洒落にならんので、最悪危なそうなコなら首輪もリードも2本でいくか……と準備万端整えていったにもかかわらず……コイツ、たぶんノーリードでも管理人のうしろについてきて離れない(-。-) ぼそっ

さすがに車に乗せるときは、自分から飛び乗ることはなかったが、抱きあげても文句も言わず、ケージに入れたあとはじっと前を見つめて、管理人の一挙一動に目を光らせている。渋滞にはまるたびに、振り返って話しかけると、そのたび派手にしっぽを振って大喜び。

ほんとうに、人が好きで好きでたまらないって性格が全身からにじみ出していた。

けっきょく犬猫屋敷での滞在は24時間もなかったのだが、会ったばかりの妹にシャンプーさせてくれるほど人に対してはとにかく従順、ケージトレーニングもできているようで、犬部屋に置いたケージに入れると、いるのを忘れてしまうほどおとなしくそのなかで過ごしていたし、なんでこのコがセンターに収容されることになったのやら、まったくもって意味がわからん( ̄‥ ̄)=3 フン

DCF00032.jpg

シェパという犬種にはあまり似つかわしくない形容詞だが、ほんとうに可愛くて愛らしい犬。それが片耳のシェパード、リラ(仮名)にはよく似合う。だから一目見て、うちの人間もリラに夢中になった。

「リラちゃん、なんでうちのコにしないの? うちで飼ってあげても良いと思うの!」

ご家族皆さんの同意がいきなりとれてしまうくらい、リラはほんとうに良いコなのだ。中継ぎ犬の運び屋が、上前はねてどーするよ( ̄‥ ̄)=3 フン

でもこんなに良いコだからこそ、リラは、うちなんかじゃなくてほんとうに可愛がってくれる人の家に行くべきなのだ。愛して、愛してって全身で訴えてくるリラをとことん溺愛してくれる新しい飼い主さんのもとへ……

「良いじゃん、1週間ぐらいうちに置いてあげれば! 世話は手伝ってあげるからさ!」

色々あとの手配がもうできてるから、明日ほんとうの預かり家庭に移動するって何度言っても妹は一晩中ごねていた。

「じゃあ良いよ! リラちゃん、明日の朝、出発前に警察犬ごっこしようねぇ~」

警察犬ごっこってなんだよ(-。-) ぼそっ

DCF00028.jpg
警察犬ごっこ中

年に一度あるかないかの驚くほどのピカ天の週末、リラを途中まで送るために東名を走っていると、目の前に絵はがきのようなみごとな富士山がドンと現れた。

DCF00049.jpg

あと数時間遅かったらおそらくもうこの世にいなかったはずの犬が、こんなきれいな富士を見られるなんて、ほんとうにリラ、あんたぜったい「持ってるよ」(-。-) ぼそっ

まさに絵に描いたような日本晴れの日に、リラは新しい飼い主を探すべく旅立っていった。デカ犬にとって、今みたいな不況の社会はまさに不遇の時代だが、それでも生まれ持った運の強さを味方に、リラはきっとすばらしい飼い主さんと巡り会える。

これから富士山を見るたびに、きっと管理人は毎回リラのことを思いだす。

adoptadog_bnnr.jpg

てなわけで作ってみました、
富士山バナー(笑)
リラの応援グッズとして、どうぞ持って帰ってペタペタ貼ってっちょ♪

リンク先:ワンコの預かり日記(http://blog.livedoor.jp/lady02/archives/cat_129687.html)
  または預かりさんのブログ(http://blog.livedoor.jp/dogs6/)

いつでも里親募集中にも掲載中

きょうもよろしくm(_ _)m→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

http://yaplog.jp/dancing-button/

とーってもお久しぶりです!
相変わらずフットワークいい感じですね。お仕事も大変だろうに・・・。私はもう殆ど死んでます(笑)患者さんが多すぎハハハハ。ノロウィルスだのインフルエンザだのしかも自分の子供の受けたワクチンの種類と日にちがいつだったか聞くし~自分の子供の管理ぐらいしろ!っての(失礼!!)
ワンコの方がと~ってもお利巧さんに見えてしまう。
そんなボタンママです。
体が資本ですので程ほどに!!

妹さんって私の中では cool beauty なのね。
なのに「警察犬ごっこ」って。
なんだ、ワタシと一緒じゃん(えっ?)

にしても、リラちゃん。
もー、涎が出ちゃうわ。

日本一の山、富士山背負って楽しくいこーね。

すんごい素敵なバナー、ありがとう。
めちゃ気に入ってんだけど。

なのに、ブログアップができないっ。
やっとやっと落ち着きそうな気配ではあるんだけど。
預かりブログ更新しないと、リラがなんだか手を焼かせているみたいに、思えちゃうじゃないかー。

もうほんっとに手のかからないよい子。
ひっぱりもなし。無駄吠えは、夜鳴きの遠吠えだけ(爆)
甘えたんで、でれでれで、チラチラ振り向きながらお散歩。
めっちゃ可愛い。
ほんとに命を終えていなくてよかった。

富士山バックにつけて、良縁しっかりひきつけなきゃ!

追伸

預かりブログリンク、
カテゴリ別に分けているので、リラのものは、こちらにリンクしていただけると幸いでございます<m(__)m>

http://blog.livedoor.jp/lady02/archives/cat_129687.html

コメレスぅ~

★★ボタンママさま江★★
お久しぶりですm(_ _)m いや、フットワーク良いわけじゃないんだけど。管理人はもともと出不精なほうなんで。ただ、よんどころない事情で今月はやっぱりバタバタ駆けずり回っているのですよ。さすがに疲れちゃって……でも1月末まで休みなし(T_T)

★★しおのすけさま江★★
1週間うちにいることになったら、篠崎に連れて行こうと思ってたのよね。そしたらまちがいなくそこで里親さん決定ですな。

ぜったい帰りはお宅の車に乗ってたと思う。それくらい良いコ。デカ犬飼いには垂涎の的。愛さずにはいられないほどのとびきりのワンコ。

だが見た目はやっぱりシャープなシェパだから、旦那ちゃんがリラ連れてたら、怖くて誰も近づけない(爆)

★★ゆかさま江★★
バナーお気に召していただけたようで、良かった、良かった。じゃっ、オフィシャルグッズということで売り出すわ(笑)

そうそう、ぜったい良いご縁をたぐり寄せるように。そうでないと泣く泣くリラちゃん諦めた人たちが許さないわよぉ~。東の方向で、警察犬ごっこしたがってた人が山ほどいるんだから(爆)

業務連絡:リンク先変えた(-。-) ぼそっ
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。