スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喪中ハガキ

仕事のせいで延び延びになっていた喪中ハガキをようやく作った。

ええ、管理人は来年喪中ですから。ペットの写真を貼った年賀状は最近当たり前に来るご時世だが、ペットが死んだので喪中ってハガキはもらったことないと言われたけれど……でもうちは喪中ハガキ出しますけど……それが何か?

むろん、よくある白地に黒の文字だけの地味な喪中ハガキではないのは、言うまでもないだろう。

世界一可愛いカイのポートレートを心おきなく世間に押しつける、いわばこれが最後のチャンスである。

もちろん、べたべた写真貼りまくったわよ。ええ、カイちゃんがとびっきりよく撮れてる写真を厳選して。ちなみに喪中ハガキに使う地味な切手のハガキってインクジェット用がないのよね。ハガキください……インクジェットで使えるやつ!って郵便局に買いに行ったら、お姉さんに「切手のここに赤が入ってますけど、良いですか?」って訊かれた。

「他のもあるんですか?」

「喪中のハガキなんかにお使いになるのなら、こちらの地味な切手のデザインのものを、皆さんお買い求めになりますけど」

「あっ、じゃあ、そっちください!」

「でもこちらのタイプはインクジェット用はないんですよ」

「え゛……」

じゃあ赤が入ったほうで良いですって言ったのだが、喪中ハガキなら、やはりこちらじゃないとおかしいからと押し切られた。喉元まで「犬の喪中ハガキだから、カイはそんなこと気にしない」という言葉が出かかっていたのだが、けっきょく、何も言わずにおとなしく普通のハガキを買ってしまう意外に小心者の管理人(-_-)

やっぱり赤が入っていても、カイちゃんの写真がきれいに印刷できるなら、インクジェット用にすべきだったかもρ(-ε-。)

てな感じでバタバタしているうちに、今日はカイの月命日だ。

昨日、女系猫猫犬家族さんGUUさんからきれいなお花が送られてきて、それで今日が月命日だということにようやく気づいたうっかり飼い主(^_^;)

20101206 002
カイちゃんのそばに飾ってあげてくださいというメッセージと共に

20101206 004
こんなステキなお花をいただいた

ちなみにステキなブーケがカイの飯皿に入っている理由は、なんに関してもアバウトな飼い主がオアシスに水を差しすぎて洪水騒ぎになったからだ。過ぎたるは及ばざるがごとし(^_^;)ポリポリ。

ほんとうならね、カイのお骨と一緒に飾ってあるところの写真を公開すべきなのだが、管理人、じつはお骨の写真を撮りたくないのだ。いちおう、祭壇もどきは作ってある。かつてカイのために買い集めたおやつ入れになっていた棚に、カイのお骨はグリニーズや砂肝に埋まって置いてある。下の段はこれまたカイが食べずに逝っちゃった缶詰めが入っていて、そこから姫やポセのために食べ物を出すたびに、「カイちゃん、オバサンとチキンちゃんにおやつもらうよ~ん♪」と話しかけているのだ。

ちゃんとした祭壇より、このほうがカイらしいかな……と。

ちなみにディーのときはぬいぐるみに囲まれた場所にお骨を置いていた。

最近は亡くなった犬の姿をブログにアップしている人も多いが、管理人は亡骸の写真どころか具合が悪くなってからの写真もけっきょく1枚も撮っていない。どんどん弱っていく姿や、動かなくなってしまった姿を写真という形で残しておきたくないのだと思う。小さな壺に入ってしまった姿も。

いまはまだ、そのようすがはっきり記憶にこびりついているし、完全に忘れ去ることはできないのだけれど、もう少し時間が経てば、元気でニコニコしていたカイの姿のほうが記憶に鮮明になってくる。そうなったときに写真が残っているのが、たぶん嫌なんだと思うのだ。

ブログを見ている人たちにも、できればね、お気楽ご陽気なカイの姿だけを覚えていてもらいたい。

カイが逝ってしまった直後の1週間は時間がビックリするほどゆっくり流れていったように感じたが、その後はいつもの通りバタバタしているうちにあっという間に1ヶ月だ。このまま、気がつけば四十九日、半年、1年と月日が流れていくのだろうか?

でも1ヶ月が経っても、あいかわらずときおりメソメソするのは変わらない。ウィキさんによると1ヶ月以上ペットロスの症状が続くようなら心療内科に行ったほうが良いのだそうだが……

んなこと言ったらふつうの犬飼いはみんな、心療内科のお世話にならなきゃならねぇ~っつぅの( ̄‥ ̄)=3 フン

今年は、ほんとうに訃報が多くて、四つ脚も二本足も哀しい報せがどんどん届く。心が、瘡蓋だらけになっているような気がして、ようやく治りかけたなと思うと、また誰かの訃報を聞いて、同じところを何度も擦りむいているようなそんな気分になってしまう。

だから、すごく治りが遅い。

それでも、管理人を頼っている2頭の扶養家族がいるからね、やつらのためにしっかり働いて、日々を過ごしていかねばね。そう思えるから、泣きながらもLife goes on……。

今日もポチッとよろしゅうにm(_ _)m→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

不謹慎だけど・・・
喪中はがきが楽しみ!

もうついたぁ? 一昨日の夜投函したから、もう着いているころではないか……と。ふふふふふ可愛いでしょう、カイちゃん。劇かわじゃない?(Noという答は受けつけておりません)

飼い主バカのバカ飼い主、喪中ハガキでも爆走中(笑)
非公開コメント

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。