スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通になること

□■□■□■□■□■□■□■□■□
犬猫が欲しいなって思ったら、こちらもチェック!

ココニャン一家の縁結び

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■

もう半年前のことになるが、ダンケをもらうって話をしたら、一般ピープルである友人に「偉いね」と言われた。

彼女曰く、誰も欲しがらない捨てられた犬をもらってあげるという行為は、徳の高い偉い人の行為なのだそうだ。なるほどねぇ~。一般的にはまだ、保護犬猫の里親になるっていうのは「良い人」の行いなんだわな。

姫をもらったことがきっかけで知り合った人も多いし、こういうブログをやっていると、何か周りに犬猫もらっている人はゴロゴロいるんで、世の中が違う色に見えてしまうが、現実にはもらった犬猫飼ってる人の数は、買った人よりぜんぜん少ない。ゆえにまだまだ珍しいから、偉いって言われちゃうわけね。

保護犬をもらって飼うということは、実は、別に特別の行為でもなんでもない。手に入れる瞬間は、アンケート書いたりお見合いしに行ったり、ふつうに買うよりちょっとだけ手間がかかるが、面倒くさいのはそこだけね。後はふつうに飼えばいい。お世話になった預かりさんに、ときどき元気にやってますよって写真つきのメールなどを送れば喜んでもらえるが、プラスアルファの手間は、まっ、そんなもん。

ただやったことないと、ご大層なことに思えちゃうんだよね。ゆえに自然と肩に力が入ってしまう。

20120314 027

誰も欲しがらなかったオッサンも、うちに来れば超掘り出し物♪

不思議なもんで、一度里親って奴になってみると、2回目からは全然ふつう。なので今いるコを見送ったら、次のコもまた保護された中からという人は多い。たぶん、緊張するのは最初だけなんだよね。

何だってそうだが、人間、やったことないことを初めてするときはやっぱり誰だって肩に力が入る。でも経験者になっちゃえば、な~んだ、たいしたことないじゃん? って思うものなんだ。ところがネットとかで検索すると、里親募集に応募して、ひどいこと言われて断られたなんて人の体験談がたくさん載ってて、それを見た一般ピープルは思うわけだ。

保護犬猫もらうのって大変そうだから、うちはやっぱりペットショップに行こうって。

もらったことある人が周りに誰もいなくて、ネット上でそんな情報見ちゃったら、保護活動してるボラは怖いって思う人が増えても仕方ない。でも、周りに経験者がたくさんいれば? ネットで見ず知らずの他人が言っていることを信じる前に、リアルに知っている人からの情報のほうに耳を傾けるのは人の常だ。

ペットショップも保護団体も、実は同じだったりする。知り合いの○○さんがXXの保護団体から犬をもらった。すごく良いコを譲ってもらえたし、対応も良くて預かりさんも優秀だったから、うちもXX里親会の譲渡会に行ってみようかな♪

保護された犬猫をもらうのは偉い人。

その一般ピープルの思いこみがなくなる日がくることが、まずは今の目標だね。犬猫が欲しいとなったとき、ペットショップに行くか、ブリーダーから直接買うか、もしくは保護された動物を引きとるか? 犬猫をもらうって行為が選択肢の1つにふつうに上がってくる日が来れば、それは今よりなんぼもマシだ。

20120306 003

しばらく居候のはずだったが、可愛かったので無理やり強奪

それで犬猫をもらった人が周囲に何人もいる状況になればさ、やっぱり社会が変わっていく。それって今ある問題を根本的に解決するには、やっぱり大事なことなんじゃないかと、管理人は思うのだよね。

心優しい里親さんのイメージを壊して申し訳ないが、管理人は別に偉い人でも良い人でもないんだよね。ただ、世の中には不要ペットと呼ばれて放棄される犬猫が山ほどいることを知っていて、そいつらを殺すのに自分の払った税金が使われていることが非常に不愉快だというだけだ。そういう中には、うちにぴったりの、ものすごく良いコが混じっていて、そいつらをタダでもらえる手段があるのに、わざわざ売るために製造された犬猫を買うのは金の無駄づかいだと思っているだけ。

徳が高い立派な人じゃなくて悪ぅござんしたね( ̄‥ ̄)=3 フン

でも、それでも良いのだと思う。ご立派な心優しい人たちだけが、群を作ってせっせと保護された動物を引きとっていても自ずと限界があるわけで、それなら管理人みたいな不純な動機でも保護犬猫をもらっていく人がどんどん増えていってさ、そのコたちを最後までちゃんと可愛がって面倒みてくれるなら、それで良いじゃん?

犬猫の里親になるってことは、あくまでも選択肢なんだが、今はその選択肢を選ぶ時点で資格が必要って思いこんでる人が多すぎるから。その誤解はやっぱりね、解いておいたほうが良いように思う。

この季節はどこのセンターでも、てーへんな状態にだからさ。そろそろペットをと思ったら、お近くのセンターに、また地元で保護活動している団体や個人のところをちょっと覗いてみてやって。意外にうちにぴったりのコが、そこにいるかもしれないからさ。

20120320 010

こいつと7年も暮らしていることに関しては、自分は徳が高いかも……
と思う瞬間はマジである(-。-) ぼそっ

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

どいつも、こいつも(-_-)

□■□■□■□■□■□■□■□■□
犬猫が欲しいなって思ったら、こちらもチェック!

ココニャン一家の縁結び

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■

基本貧乏暇なしでいつも忙しがってる管理人だが、ときとして、その忙しさにターボがかかる時期がある。

たぶん、いまはまさにそういう時期。

まずは出稼ぎ先の毎年恒例展示会。今年はさ、腰を本格的に悪くして未だ身体障害者なので、駅から会場まで歩くのも辛いから、免除を願い出たんだが、むろんあっさり却下。

何とかネゴって3日間の会期中2日だけ行くってことで話をつけた。ちなみに上司のオッサンは、「腰が悪化すると大変だから、ずっと椅子に座ってて来たお客様の対応だけで良いから」と言ってたくせに、結局、会場に行ったらあれこれ用を言いつけられ、歩きまわったせいで椎間板ヘルニアが見事にまた悪化した(-_-)

んでもって、それが終わったと思ったら、今度は家内工業の方のクライアントから無理難題を言ってきた。

はぁ~、そう来るかい!?

っざけんなぁ~!と言いたいのは山々だが、そこは哀しい底辺労働者。はいはい、仰せの通りやりますよ。でも、お願い、その分納期は延ばしてね(-。-) ぼそっ

納期はたぶん延びるのだが、これでGWいっぱい缶詰めが決定(。_ _) まっ、良いけどね。この時代に仕事があるだけマシだから。

てな感じで、ただでさえイライラが募る状況で、おまけに腰もシクシク痛むし、でも仕事はしなきゃなんないしで踏んだり蹴ったりのときに限って、もちろん、またうちの四つ脚どもがあれこれやってくれるのだ。

何だか最近多いのだよね。ベッドや毛布やその手の布製品が糞尿まみれ系大騒ぎが(-_-)

今日も、ようやく乾いた犬用ベッドにせっせとカバーをかけていたら、何食わぬ顔で姫がやってきた。

20120314 002

ねえ、何でうちってベッドすぐ洗うわけ?
ベッドって普通洗わないわよ。
だって、乾かすの大変じゃない。

ベッドは洗わない方が良いわよぉ~

己がシッコ垂れたから洗ったんじゃい( ̄‥ ̄)=3 フン

ようやく犬用ベッド1号が乾いたと思ったら、今度は、管理人の寝室コーナーで姫がゲーゲーしている音。

まさか、買ったばかりの管理人のマットレスにゲーしとるんじゃないだろうな? 恐る恐る行ってみると管理人の枕元に置いてあるダンケがいつも寝ているベッドが犠牲になっていた。

はぁ~、また今日もお洗濯ですか?

起き抜けにチョロッと出ちゃったり、喉が詰まってゲーゲーしたりは老犬になるとよくあることだから叱ったりはしないけどね。でもただでさえ時間がないのに、この上毎日洗濯は正直勘弁して欲しい。

神さま、愛犬に殺意を抱くのはイケナイ飼い主でせぅか?

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

マニアって奴は……

□■□■□■□■□■□■□■□■□
犬猫が欲しいなって思ったら、こちらもチェック!

ココニャン一家の縁結び

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■

よくテレビで、「○○線のXX系ラストラン。詰めかけた1000人の鉄道ファンが別れを惜しむ」みたいなニュース(たとえば、こんなん)やってるじゃん?

ああいう映像を見るたびに、管理人はいつも、こいつら変って思っていたのだ。だって、たかが電車じゃん? なんで機械に向かって「ありがとー!」とか叫んじゃってんのこいつら? いくら話しかけたって、電車にわかるわけないじゃん? だって、たかが電車だよ? 頭おかしいんじゃないの?

そう思うよね、姫ちゃん?

20120320 014a

ほら、姫ちゃんもそうだって言ってる。やっぱり変だよね、あの人たち。言ってることの意味わからない機械に話しかけるなんて、気味が悪い。

と……ブツブツ犬に向かって話しかけながら近所を徘徊しているオバサンも、一般ピープルから見たら相当気味が悪いということに、本人だけはまったく気づいていないところがミソである。

だって、犬は生き物だもの。ちゃんとわたしの言ってることがわかるのよ! とか言いだしちゃったら、もう救いようがないほど病気が進行している証拠だ。

普通の人は忌み嫌うウンPの色や硬さに一喜一憂し、たかが四つ脚を「うちの子」とか呼んじゃって、服を着せては写真を撮ったり、誕生日だと言ってケーキを用意してお祝いしたり。挙げ句の果てには犬猫の写真だけをベタベタ貼りつけた年賀状を得意気に、友人知人に送りつける。

20120320 017a

本人は、そういう仲間とばかりつるんでいるので、自分がかなりイッチャッテルことにはまったく気づいていないが、実は自分が所属しているその集団じたいが、世間一般から見ると変な奴らの巣なのである。

むろん、その巣の中だけで暮らしていれば、やっぱり声高に主張してしまうがね。

○○ちゃんは、ママの言っていることは全部わかってるのよ! ママも、○○ちゃんが言いたいことは、ちゃんと理解しているもの! ○○ちゃんは、ただ、言葉が喋れないだけでちゅよねぇ~。

落ちてる穴の位置が違うだけで、結局は、同じ穴のムジナじゃんってことにある日とつぜん気づいてしまうと、気味が悪いと思っていた電車に向かって叫ぶ人々も、何だか仲間に見えてくる。

もしかしたら、そんな単純なことが世の中から争いをなくすための、最高の戦略なのかもね。

ねえ、姫ちゃんも、そう思うでしょ?

20120320 047a

ほら、やっぱりうちの姫ちゃんも、そうだって言ってる♪

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

冬はジャーキーの出来がいい

□■□■□■□■□■□■□■□■□
犬猫が欲しいなって思ったら、こちらもチェック!

ココニャン一家の縁結び

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■

ここ数日、ずっと天気が良かったので、久しぶりに良質の胸肉ジャーキーができあがった。

っていうか、手作りジャーキーじたい、作ったのはスンゲー久しぶりなのだ。ずっと死ぬほど忙しくて、台所に立って、肉の下処理してる時間すらなかったし。

忙しいのはあいかわらずなんだが、そろそろ、今年もあれの季節だからさ。冷凍庫を空にしてジャンボ棒ダラ大人買いに備えなければならない。ゆえにせっせと冷凍庫の中身を消費するために、今回、解凍した鶏胸肉でジャーキーを作ってみた。

20120320 004

なんか、上から良いにほひが……

そういえば、手作りジャーキーを作ったのは、ダン吉が我が家に来て今回が初めて。

美味しい匂いがしてくる天井から下がった青い網を、奴は不思議そうな顔で眺めてる。どうやら、前の飼い主さんは肉を網に入れて干す習慣はなかったようだ(←普通の人はやらねーよ(-。-) ぼそっ)。

20120320 003

あっ……ダンちゃん、およだが出ちゃう

棒ダラができあがる月末に向けて、今後も、鹿、マグロなど順次冷凍庫の在庫がジャーキー化される予定なのだが、問題は、いつ奴がダン吉をそそのかしてジャーキー食い放題を企むかってことだ。

20120306 013

アンタ、背伸びすればあの網、簡単に届くわよ

そう、ダン吉はこれまで我が家にいたどんなワンコよりも長身なので、前回の事件で学習し、姫除けに部屋のいちばん高いところに設定した物干し竿でも、その気になれば網の下に届いてしまう。

20120320 002

この距離じゃ、うしろ脚で立てば、楽勝

まっ、ダン吉が自分でそれに気づくことはないだろうし、基本、やらないとは思うがね。ただ、家には入れ知恵する奴がいるわけで……

20120229 020

そこに肉がある限り
諦めません、喰うまでは

こうして多頭飼いの家では、犬同士がたがいに学習してどんどん賢くなっていく。

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

おでんのその後……

ちょっと前に騒いでいた(おでんの季節)おでん兄弟のその後だが、まだ、つみれきんちゃく、それにちくわが残ってる。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
3月21日、水曜日殺処分予定の犬猫の新しい飼い主さん、保護主さん、緊急募集です。
詳しくはこちらをご覧下さい。

ココニャン一家の縁結び

marico's family
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

一番ビビリ顔してたはんぺんは、無事出られたんだがね。

センターから出したとたん、きょうだい犬は皆、ビビリだったのが嘘のように、普通の家庭犬になっている。だから残りの兄弟たちも、センターから出してやれば、ぜんぜん普通の家庭犬として飼えるコたちだって思うのだ。そういうコたちを処分するのは、やっぱりもったいなさすぎるな……と(-。-) ぼそっ

そろそろ年度末が近づいてきて、ついでに言えばこの季節は「引っ越しするから、もうペットは飼えませ~ん」って妙な理由で買っていた動物を持ちこむ輩が多い季節で、プラス春は犬猫の繁殖期ときてる。ゆえにセンターはどこも満杯になるのが常で、そうなると、当然長逗留のコたちは、もうこれ以上置いておいても引き取り手は見つからないと判断されて処分になる。

ひどい! 可哀想! って言うのは勝手だが、これがこの国の現実なのだ。こうして、ネットを通じて存在を知ってもらえるだけでもこのコたちはまだ幸運で、処分される動物の大多数は、だれも知らないうちにこっそりどこかの自治体のセンターで一生を終えるのだ。

確定申告の書類とさんざん格闘した直後だけに、つくづく思ってしまうのだよね。汗水たらして働いた貴重なおゼゼから払った税金が、こいつらを殺すために使われるのは、やっぱり納得いかんな……と。

新たな飼い主を探している犬猫なんて世の中にはごまんといるわけで、なのになぜおでん兄弟なのか?

ん~、たぶんそれは縁があったからなんだわね。うちのダンケと同じころに収容されて、奴はうちのコになったというだけで、暢気にお気楽に我が家でペットをやってるわけで、それに対してこいつらは、まだご縁をつかみ損ねてるっていうだけの理由で、もしかしたら来週にはこの世にいないかもしれないっていうのは、やっぱり何となくね……そんなことになったら夢見が悪い(-_-)

20120318 014

お気楽、暢気な家庭犬

プラス、管理人としてはさ、どうしてもセンターの職員の方々の気持ちを考えてしまうのだ。

ちなみにセンターとか言ったことなくて、動物愛護センター=殺処分場とか単純に思いこんでいて、ゆえにセンターの職員さんに辛く当たる人っていうのも、勘違いしたワンコちゃんニャンコちゃん大好き人間の中には多いんだが、別にセンターの職員さんは好きで動物を殺しているわけじゃないんだよね。それどころか、殺さずに済めばいいって一番願っているのは職員さん自身だと思うのだよ。

だって仮にも自分が餌やって、世話していた犬猫だよ。長くいれば、それだけ情も湧くだろうし、そのコたちを処分場に送るのは本当にいたたまれないと思うのだ。仕事だから、そういうことになるかもしれないって割り切ってはいても、やっぱり人間だから辛いじゃん? とくに長逗留しているコたちに関しては、よけい辛いと思うのだよね。

ゆえにやっぱり、このコたちのことだけは、強力プッシュしたくなる。

正直、全国のセンターにはヒデー職員はまだまだいる。だが、どうせ殺さなきゃならないなら、情が湧かないように、なるべく関わらないように、果ては物扱いしておいたほうが自分が楽っていうのは、人間の自己防衛本能としては仕方がないとも思うのだ。

それだけ、センターにいったん収容されてしまうと、そこから生きて出られる犬猫は少ないってこと。

タマゴが先かニワトリが先かって話でさ。

要はセンターに収容されても、もらわれていくコが増えればさ、とうぜんのことながら、収容されたコたちの扱いも良くなるわけだ。だって、いつかは誰かにもらわれていく、殺さずに済むと思えば、大事に世話してやろうって思うのは人情じゃんね?

ダンケをもらって帰るとき、「ありがとうございました。可愛がってやってください」と言って職員さんは送り出してくれた。

殺さずに済んだ、ありがとう。

これは職員さんの本音だろう。

センターの環境は本当に過酷だ。収容された動物たちにとっても、それに関わる人間にとっても。何が悪いのか? どうすれば良いのか? 考えだすと、きりがない。

20120318 008

おもちゃを見ると、超盛りあがり

おでん兄弟の譲渡条件が具体的にどうなっているかは知らないが、例えば外飼い希望だから保護犬の譲渡は受けられないと思いこんでいる人は、センターから直接もらうって方法を検討してみると良いと思う。あいだにボランティアさん宅での保護期間が入らない分、確かにリスクはあるんだが、逆に言えばボラ宅を通らないと外飼いでも譲渡できるケースは多いのだ。

動物保護のボラさんを通すと、多くの場合外飼い不可になっちゃう理由は、ボランティア宅のほとんどが、室内飼いで預かりをやっているからなのだよね。だがセンターに収容されているコの場合は、もともと外飼いで飼われていて、外の生活に慣れているコもたくさんいる。

どうせ殺されるのなら、外飼いでも生きられるだけマシ……と言っているわけじゃないので、念のため。外飼いでも、ちゃんと環境を整えるのは譲渡を受ける最低条件で、誰でも彼でももらえるってわけじゃないから、その辺は誤解しないで欲しいんだが、ただ、世間一般で思われてる保護犬をもらう条件ってあるじゃん? 1つでも条件が合わないと、うちはダメだって多くの人がペットショップに行っちゃうっていう、あれね。そのうちの1つである外飼いに関しては、センターから直接引き出しだと問題にならないケースもけっこうあるって、そういうこと。

逆に直接引きだして室内で飼いたい場合は、室内で飼うための基本トレーニングは自力でやらねばならんのよ。ダン吉も最初は、室内に入るってことの意味がよくわかってなかったんで、脚を拭くって習慣もなかったし、何度か室内でお粗相もした。反対にリードで繋がれたり、ある程度行動を制約されることには慣れているようで、当初は長いケージ生活でも、まったくストレスは感じていなかった。

20120314 025

家庭犬だから、お膝にちょこん

どこで犬を手に入れるか、買うかもらうか、パピーか成犬かってこと自体は、単なる犬を飼うとっかかりであって、それ自体はさして大きな問題じゃないと管理人は思うのだ。本当に大事なのは、飼いはじめたあと、その犬とどういう暮らしをしていくかってことで。

だから、好きな犬を好きなところで手に入れれば良いんだが、そのオプションの中に、センターに収容されている犬ってぇのも加えてもらえると嬉しいな……と。

センターの環境は本当に過酷だ。収容された動物たちにとっても、それに関わる人間にとっても。そこから1頭でももらうことで、譲渡してもらった四つ脚だけじゃなく、実はそれに関わった多くの人間も救われるんだってことを、やっぱりこの際だから言っておきたい。

誰か、犬を飼いたいって人、周りにいないかね? おでん兄弟、いかがっすか?

ペットとして、普通に犬と暮らしたい人には、絶対お勧めだと思うんだけどなぁ~ 

□■□■□■□■□■□■□■□■□
3月21日、水曜日殺処分予定の犬猫の新しい飼い主さん、保護主さん、緊急募集です。
詳しくはこちらをご覧下さい。

ココニャン一家の縁結び

marico's family
■□■□■□■□■□■□■□■□■

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

意外にお坊っちゃま?

我が家では、これ↓をエビフライと呼んでいる。

20120314 008

貧乏人のコは不憫なのだ(T_T)

管理人が子どもの頃、メロンは単なるオブジェだと親に騙されていたのと同じである。昔の日本は貧乏だったからさ。デパートの食堂のお子様ランチが、この世で最高の美食だった時代の話だ(遠い目)。

日本はすっかり経済大国になって今どきのハイソなガキどもお子様は、ヒルズの懐石料理屋でランチとか当たり前に喰ってるらしいが(←これ、本当に友人の目撃談)、あいかわらず貧乏人は貧乏人のままなので、可哀想にうちのコたちは、あいかわらず管理人に騙されているのだ。

だいたい、貧乏人はめったにエビフライなんか食べないので、犬たちの食卓にこの“エビフライ”があがることはめったにない。ゆえにいつもの食餌に“エビフライ”のおまけが付いたときは、もう大騒ぎなのである。

20120314 010

ちょっと、ちょっと、ちょっと! 今日の夕飯はエビフライよぉぉぉぉ~

たった1つの、それも残り物のエビのしっぽにここまで喜んでくれるのなら、飼い主としても本望だ。外の店で大奮発してエビフライを頼んだときは、こっそりシッポをバッグに忍ばせてしまうのも仕方がないだろう。

店の人は、皿を片づけながらきっと思っているはずだ。

「あのオバサン、シッポまで食べたのかしら?」

でもうちのコが喜んでくれるなら、店員にどう思われたって関係ない。良いじゃん、どうせ捨てるものなのだから。この“エビフライ”は美味い! とうちのコたちが大喜びするんだもん。

エコと廃品利用は、貧乏人の座右の銘だ。

んでもって先日も、母方の婆ちゃんの99才の誕生日祝いでエビフライが振る舞われたので、うちのコたちの夕飯にも“エビフライ”がついた。いつものように、姫とポセは大喜びして一番に“エビフライ”を平らげたんだが……。

20120314 011

おや? ダンケの食堂に落ちているあれは何?


ズームアップしてみると……

20120314 012

なぜ、ご馳走を残してる?

20120314 003

みんな、騙されちゃいけません!
あれは、エビフライじゃない!!!
エビのしっぽです!!!

ああ見えてダン吉、実はけっこうハイソな家で飼われていたらしい(-_-)

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

その後、男の子たちの関係は……

別の話題に終始しているうちに、ポセの傷もすっかりふさがり、喧嘩の当事者たちはまあなんとか巧く共存している。

っつぅか、結局のところ喧嘩の原因が何だったのか、色々考えてみたんだがね。おそらく(←また飼い主の推測だが)ポセがダンケにマウンティングしようとしたのだ。なぜそう思うかと言うと、咬まれた場所があまりにも妙なのだ。足の先、パウのちょっと上のあたりの、人間で言えば足首にあたるあたりにガツッと銜えた跡がある。な~んで、よりによってそんなとこ咬まれっかなぁ?

ちなみに犬の喧嘩の定番は、耳や顔、あとは首筋あたりなのよね。双方の大きさにも寄るんだが、まあ同じくらいのサイズ同士なら、この辺りがふつう。首筋いっちゃうパターンだと、やはり相当心配なんだが、脚の、それも先っちょだけ咬まれるなんてケースは見たことない。

んで、思うに、たぶんポセがダンケに乗ろうとしたのだよね。ポセにしてみれば悪気はなかったんだと思うんだが、ダン吉にしてみればいきなり後から襲われたと思ったわけで、当然振り向いてガブッとやる。目の前にあるのはポセの前脚。

20120310 002

アイツ、野蛮!

ちなみに乗ろうとしたと言ってもポセの場合、相手より優位に立ちたいみたいな本来の意味はあまりないんだ。カイにも姫にもマウンティングするしね。っつうか、怖いときとか興奮したときに身体を嘗めるのと同じ意味で、弱い犬は他の犬にマウンティングすることがあるのだよ。カイもよくディーにやっていたし、ご機嫌が良いときは、姫さんですら、ポセにやられても怒らない。

でも、まだ完全に群の仲間としてうまくいってるわけじゃない新参者相手に、それやっちまったらマズイやね(-。-) ぼそっ

実はダンケのほうも相当怖かったらしく、事件があった夜と翌朝は盛大な神経性下痢になっていた。その後は、完全にポセを避けてるしね。だから、そこら辺がたぶん、ことの真相。

20120314 019

あんな野蛮な犬と一緒に暮らすのは嫌です!

とはいえ、また病院に飛んでいくような騒ぎは避けたいので、今は、管理人がいないときはポセは犬部屋の外で暮らすようにしている。管理人が部屋にいるときは別にふつうに共存してるし、寝るときも部屋でフリーにしてるんだが、管理人が出稼ぎ行くときとかはね、いちおう、隔離政策。

玄関にクレート置いて……

20120314 021

でも、なぜか入っているのは新しい物好きの婆さん(^_^;)


日中はジィジバァバが茶の間やキッチンをウロウロしているので、とりあえずポンちゃん的には楽しくやってる。大好きな猫さんもしょっちゅう通るし。もともとポセだけなら犬部屋の入り口にドアをつける必要もなくて、家中フリーでも大丈夫なコなんで、まっ、しばらくはこんな感じ。

20120314 023

正直、騒ぎがあった当日は、もう一生隔離生活かなとかなり覚悟したんだが、3日もしないうちに、とりあえずは互いがそばにいても許せる程度には関係は戻った。その辺りも、やはり妙な喧嘩じゃないのかなと思うゆえんだ。まっ、最近はダンケもちょっと調子こいてた節があるので、ポセも多少はイライラしていたんだろうね。

とはいえ、また今回も関係改善の立役者は姫さんで、最初かなりブツクサ言ってたポセに、ドカンとお灸をすえたのだ。あの温厚な姫さんが! と飼い主が目を剥くほどの勢いで1度ポセを叱りつけた。その直後から、ポセは自ら喧嘩をふっかけるようなことは一切しなくなったし、ダンケのほうはポセに関わらないようにしているので、とりあえずは平和が戻った。

やっぱすごいわ、姫さん。

20120314 004

群の平和維持はお任せ

顔に傷がまだついているので、凄みが増してる姫さんのお陰で、とりあえず平和が戻ってきた犬猫屋敷なのである。

8syu_a_main_M3.jpg

配布先はこちら

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

取り急ぎ……拡散、拡散

さんざん騒いでた8週齢規制の話だが……。なぁ~んかまた、怪しい雰囲気になっちゃってんのよね。

この国の政治家と役人ってホント、「変える」ってことがとことん苦手。ゆえにまた責任のなすりあいで、結局何も変わりませんでしたってオチがすでに見えてるんだ。

マジで、何もやらない奴に税金で給料払ってやる必要ある?

この件については、もうね、1ヶ月間毎日ブログ更新しても語り尽くせないくらい言いたいことはあるんだ。スゲー、腹立ってるし。だが、貧乏人の小市民としてはまずは自分ちの飯代稼ぐのが最優先事項なわけで(-。-) ぼそっ

ゆえに良いものがあるのを教えてもらったので(ここからもらった)、それを貼っつけてお茶を濁す。

しばらくランキングと一緒に貼っとくつもりなんで、お時間があるときに、リンク先の内容を、ちょっとずつで良いから読んでみておくれ。きっと、管理人と同じように怒り狂うから( ̄‥ ̄)=3 フン

8syu_b_main_M3.jpg

バナーは2パターンあるからさ、カワイイ系↑と クール系↓

8syu_a_main_M3.jpg

配布元に行くとサイズも色々あるし。もし一緒に騒いでも良いなって思ったら、自分のブログに貼ったって。数は力よ、ねっ、そうでしょ? 妖怪の皆さんがいつもそう仰ってるじゃございませんか。んでもって、この世で一番数が多いのは誰? 一般市民なんだ、どうだ参ったか( ̄‥ ̄)=3 フン

いつも言っていることだがね、やっぱりどんな場合にも意思表示はしっかりしとくべきだと思う。管理人は、誰が何と言おうと赤ん坊はある一定期間親と一緒に過ごすべきだと思うから、たとえそれが四つ脚でも、小さい方が売れるからっていうごく一部の人間の身勝手な理由だけで、生まれたばかりの赤ん坊を親から引き離すのはやっぱり間違いだと思うのだ。

だから、そういうことは止めろってこの際はっきり言っておきたい。

立ち寄り先のブログに書いてあったが、また性懲りもなくペット業界はせっせと嘆願書に署名集めしているらしい。もうさぁ~、いいかげんにしなよ、ペット業界も。パブコメであれだけの反対票が集まったのに、それを無視してここで欲かいたら、本気でペット業界全体が飼い主にそっぽ向かれるよ。それより、業界の評判を落としまくってる底辺の連中をこの際スパッと切っちゃった方がビジネス的には正しい選択だと思うんだがね。

この手のネタは、大手のマスコミはぜったい報道しないから、一昔前ならだれも知らずにスルーしてたと思うが、今はそういう時代じゃないんでね。やっぱり天下のオバサンとしては、言いたいことは、はっきり、ずばっと言っておきましょう。

今回、8週齢規制に反対した党は、次の選挙で投票してもらえるとは思うなよε-( ̄ヘ ̄) 今回は、猫なみに執念深く覚えてるから。どこが賛成してどこが反対したか、ちゃんと忘れないようにメモ取っておくかんね!

管理人はペットの売り買いに異議を唱えているわけじゃない。ただ、本来のブリーダーが当たり前にやっていることを、動物の繁殖をする人間が、全員ちゃんとやるように法律で決めとけって言っているだけだ。ペット大国という以上、もう少しマシな状態にして欲しいと願っているだけだ。

8週齢規制は、その一番のとっかかりだから、やはりきちんと法律化されることを管理人は望みます。なんの力もないごくふつうのペット飼いオバサンのささやかな願いだけどね。

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : 飼い主の日常生活
ジャンル : ペット

数字のマジック

はぁ~、1年ですね。

1年を前にして、ここ1週間くらいはテレビでも特集番組が多かったよね。ここに来て、防災用品の売り上げがまた鰻登りなんだそうな。ワイワイ言われて、すっかり他人事モードになっていた一般大衆もあの恐怖を思いだしたってことだろうか?

1年と言うとなんかぴんと来ないけど、1年は365日の積み重ねで、365日は24時間×365で……と考えていくと、物の見方が変わるような気がする。

2万人の人が亡くなったというと、単なる統計上の数字にしか見えないけど、家族がいて、友人や恋人がいた1人、1人×2万と考えるとため息が出ちゃうのと同じでさ。

この1年、被災者本人だけじゃなく、被災地に関わった人、管理人みたいにぜんぜん他人事モードの人も、やっぱり色々考えたと思う。なんつうかね、ほんと、色々考えざるをえなかった。途中考えるのに疲れちゃったし、うんざりしたときもあったわけで、でも明日からもやっぱり考え続けることは止められない。

3.11を境に、日本人はやっぱり変わってしまったのだよね。その変化が、今後良い方向に進んでいくことを切に望まずにはいられない。

被災地の支援……なんてぇのも、あまり熱く語られちゃうと、やっぱりちょっとドン引きしちまうが、今後もこっそり、少しずつやれることだけやっていこうと思うのだよね。っつうか、もうさ、被災地の人に「ありがとう」をこれ以上連呼させる必要はないと思うのだよ。妙な言い方だけどね。これは管理人の単なる趣味だが、○○してあげた、感謝されて当たり前……みたいな「良いこと」ってさ、好きじゃないんだわ、ホント。赤い羽胸につけて堂々と歩ける人が羨ましい。

良い人だと思われちゃうと困るから、だからこっそりね。そんな人がたくさんいれば、まあ日本も大丈夫だろう。

実際、あの大災害から1年目の今日、被災地から遠く離れてのほほんと暮らす犬猫屋敷の管理人の最大の関心事は、一気に関係が悪化したうちのコたちの仲を、いかにしてとりもつかってことだったりするしね。多くの人命が失われたこんな日に、犬畜生の話かよ( ̄‥ ̄)=3 フン って言われちゃうけど。でも、人間なんてしょせんそんなものなのさ。まずは自分が一番。ついで周囲の生き物がまず大事。その輪の外にいる他人に対しては冷たいんだわさ。人間なんて、そんな利己的な生き物だもの。

でもそういう利己的で身勝手で冷たい自分を認識するのは、大事なことだと思うのだ。もともとは、ぜんぜん良い人じゃないから、良い人に近づくための修行が生きていくってことなわけで。

ん~、哲学やね(-。-) ぼそっ

哲学しながら、1年前のあの日に思いをはせる。あの日、一瞬にして生きるチャンスを奪われてしまった多くの命と、あれから運命が変わってしまったたくさんの生き物のことを考えながら、犬猫屋敷の管理人の3.11は暮れていく。

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : 飼い主の日常生活
ジャンル : ペット

またっすか?

今度はポセが負傷した。

20120309 007

出稼ぎ先からの帰り道、妹からメールが入っていて、電話をしたら、ポセダンが大喧嘩をして、ポセが脚から血を流しているという。

大慌てで家に帰り、今度は16kgのデカ犬を小脇に抱えてまた病院に直行だ。

ポセはなんせあの性格なので、この世の終わりのような痛がり方で、これは骨までいっちゃってるかな、と覚悟したんだが、病院で傷を洗ってもらって周りの毛を剃ってみたら、傷はそれほど深くはなかった。ポセサイズの犬同士ならば傷もつかない程度だが、なんせダンケはあのサイズなんで、二回り小さいポセのほうがしっかり傷を負ったって話。家に帰って調べてみると、ダンケも顔に小さな傷がついてた。思いっきりやりやったわけね(-。-) ぼそっ

はぁ~、こう続くと、さすがの管理人もガッツリ凹む(-_-)

傷を嘗めないように大きなカラーをつけられて、現在ポセは、急遽復活したダンケ用の大型ケージの中で療養生活を送っている。

20120309 008

閉じこめられて不愉快だし、何より変なものをつけられてポンちゃん的には非常に不快なので、ふて寝しているって言ったほうが正確かもしれない。まだ痛み止めを入れているので、ほとんどの時間は寝ているが、目が覚めるとピーピー超音波で抗議の声を上げるので、うるさいったらありゃしない( ̄‥ ̄)=3 フン

ったく、どいつもこいつも、飼い主さまが忙しいときに限って次から次へと騒ぎを起こす。

犬同士は喧嘩をしても、わりと根に持たないケースが多いんだが。じっさい、姫とダン吉はあいかわらず仲良しだし、前にポセが姫と揉めたときも、夕方にはケロッとしてたんだが、今回はたぶん、思いっきり根に持つ……だろうね。

はぁ~、頭が痛い(-_-)

最近は、こんなに平和に共存してたんだが……

20120306 020

また、一からやり直しかよ(-。-) ぼそっ

きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

事件? 事故?

一晩寝たら、姫の顔の腫れはすっかり引いて、ぱっくり開いていて傷口もみごとにふさがっていた。チビ姐さんに負けず劣らずのものすごい再生力(-。-) ぼそっ

で、なんでこんなことが起こったか……というと、たぶんね、これはあくまで推測だが、寝てるダンケの上にオバチャンが尻餅ついたのよね。

いや、実際その場面を一度目撃したことがあるのだ。そのときは、騒ぎにならなかったが、通り道のベッドで寝ていたダンケの上に、よろけた姫が転んで、驚いたダンケが飛びおきてガーッとね。

おそらく、昨日も同じようなことが起こって、その結果があれなのだ。

なぜなら、姫もダンケもぜんぜん根に持っていないから。傷自体も、咬み傷にしてはちょっと妙。どちらかというと猫に引っかかれた裂傷って感じで、カミソリで切られたようにすーっと上下に傷が伸びている。

たぶん犬歯の一番鋭いところが巧い具合に当たっちゃったのだ。ゆえにダンケは自分が姫さんを咬んだという意識はまったくない。姫のほうもダンケにやられたとは思っちゃいない。ゆえに2頭はあいかわらず仲良しで……。

とはいえ、やっぱりダンケはデカイ分破壊力が半端じゃない。たとえ単なる事故であっても、うちのコが怪我をして、その下手犬がこれまたうちの犬という事態は今後避けたいので、とりあえず部屋の動線を変えてみた。

ベッドの位置を動かして、姫がフラフラせずに歩けるように、またダンケがその通り道に寝ているという事態にならないよう、ベッドを片側に全部寄せて、部屋半分を通路にしてみた。

これで、どうだろう?

これが事故じゃなくて事件で、要はどちらかが意識的に喧嘩の種を蒔いているなら、やはり危険なので管理人が見ていないときは引き離す手段を考えるが、どう考えてもそれにしては妙なのだ。むろん、ダンケが、管理人がいないときには豹変するジギルとハイドみたいな男だって可能性はないわけではないが(笑)。

すでに半年経ってはいるものの、やっぱり新しいコが入ってくると色んなことが起こるのだ。それを少しずつ巧く調整して、群の平和を保っていくのが飼い主の努め……なのだよね。

20120306 012




きょうもヨロシクm(_ _)m→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

一難去って、また……

出稼ぎから帰ってきたら、うちの犬がブラックジャックになっていた(-_-)

20120306 022

おーまいがぁーっっっっ

ポセとダンケがもめ事を起こさぬようには、細心の注意を払ってきたが、よりによって姫とダンケの取り合わせでこういう騒ぎになるとは!

ふだんは、この通り、3頭仲良く平和に暮らしているんだがね。

20120306 014

ちょっとしたことが原因で……もめた場合は、ダメージが大きいやね……デカ犬は(-。-) ぼそっ

さて、今後どうすべしか。

頭が痛い(-_-)

すっかりしょげてる飼い主に愛の手を→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

春の装い

もう3月って早くねぇ?

雪が降ったと思ったら、翌日は10度越えの超三寒四温東京では、犬のお散歩ウェアを選ぶのもたいへんだ。

まず、出かける前にダン吉が庭に出てチッチするので、そのときに外気温を確認。んでもって、このくらいなら姫ちゃんにはあれを着せればいいな……と頭の中で計算。

ずっと完全防寒服で散歩に行っていた姫だが、最近は日中のお散歩は薄着になった。

20120304 009

ヒートテック+TシャツでOK

アニマル柄は、派手好きなオバサンのユニフォームである。すでに初期設定でアニマル柄を着ているアニマルに、敢えてアニマル柄を着せる意義についてはここであれこれ言う必要はない。

いいじゃんよぉ~、飼い主が好きなんだから、アニマル柄(-。-) ぼそっ

せめてヒートテックが黒ならば、ここまでド派手にはならないのだが、シーズン最後の売り尽くしセールで、色を選ぶなどという贅沢は許されない。よく見ると、単なるエンジじゃなくて細かいドット柄まで入っているこのヒートテック。

柄物に柄物を合わせるのは、派手なオバサンのお約束だ。

20120304 007

ねえ、派手? 姫ちゃん、派手すぎる?


20120304 008

ねえ、どう思う、アンタ? 姫ちゃん、派手かしら?


いいんじゃねぇ? 歳とったら派手すぎるくらいのほうがいいと思うよ。

20120304 001

そうよね、じゃあ張り切ってお散歩行くわよぉぉぉぉ~


派手なオバサンの雄叫びと共に、今日も犬猫屋敷の1日が始まる(-。-) ぼそっ

応援よろしく♪→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

雪の日散歩は誰のため?

東京の大雪は1日で終わった。

翌日はいきなり春になったせいで、1日で庭や公園に残っていた雪も、すっかり消えてしまったからだ。

まっ、いいんだけどね。雪だぁ!って大喜びしていたのは、飼い主姉妹だけで、張り切って散歩に行こうと誘っても、犬たちはどいつもこいつもすごく嫌そうだったから(-_-)

ツチノコ兄弟は雪がとにかく大好きで、雪を見ると目を輝かせて庭に飛びだしていったものだが、今いるコたちは全員、揃いも揃って濡れるのが大嫌いときてる。

20120229 053

こんなに天気が悪いのに、家から出なきゃいけない合理的な理由を
作文用紙3枚にまとめて提出して欲しいもんだわね(怒)


20120229 060

うっ……うえから、何か変なものが落ちてきます!!!


20120229 059

濡れる……ダンちゃん濡れるの嫌い(涙)

ゆえに、雪の日散歩のテンションはダダ下がり(T_T)

どいつもこいつも、用さえ済ましたらとっとと家に入ろうとする( ̄‥ ̄)=3 フン

20120229 058

まったく、何だって好きこのんで濡れなきゃいけないわけ?


20120229 064

ねえ、もう帰っていい?

年にせいぜい1度か2度の雪なんだから、ちょっとぐらい飼い主につき合ってくれてもいいと思ふ(-。-) ぼそっ

応援よろしく♪→ br_decobanner_20111105150909.gif にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。