スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷さま

夏休みなので、連続更新である……うふっ♪

うふっ、って何だよ、うふって(-。-) ぼそっ

まあ良い、とにかく浮かれている奴は放っておいてもらって、んでもって今日の東京西部まあまあ気合いの入った雷が鳴っていた。短時間だったがね。でも、そこそこ立派な雷。

とうぜんビビって暴れて、またもや犬部屋のドアを破壊しようとしているお坊っちゃまが1匹(-_-)

そろそろ、ドアの下半分が完全になくなりつつあるんだが……いい加減、慣れて欲しいのよね。っつうか、そのドア破壊して、いったいどこに逃げれば安全だと思っているのやら。

ちなみに、雷は恐ろしくないということを示すために、管理人は雷が鳴ると嬉しそうに盛り上がって、喜びの舞などを踊っているのだが、むろん、管理人さまが喜んでいるから雷は良いこと……だとはポセはぜんぜん思わないらしい。

チッ、これもダメか。また新たな作戦を考えねば(-。-) ぼそっ

そう言えば、現在雷でビビッているのはモヒカン男だけである。ずっと雷がダメだった姫さま、なぜか昨年あたりからぜ~んぜん平気になっちゃったのだよね。

まっ、耳が遠くなったっていうのが1つの理由だとは思うんだが、それにしても笑っちゃうくらいあっさり奴は雷嫌いを克服した。我が家に来てから延々5年間、毎年夏になるたびに雷騒動で大騒ぎしていたくせに。

ポセも何年かして耳が遠くなれば、雷嫌いを自然に克服するのだろうか? まっ、その前に確実にドアがなくなるのはまちがいない(-_-)

でも何となく、ポセの場合は一生ビビリまくるような気がする。万が一、雷が怖くなくなっても、どうせまた新たな怖いものを見つけてきてビビリやがるのだ。

ビビリ犬なんてしょせんそんなもの。それがわかってしまえば、ビビリとの暮らしもまたいとをかし(-。-) ぼそっ

20110706 005
あら、ポンちゃんロッキーみたいでカッコイイぃぃ~♪

ポッポッッポンちゃんは、服が嫌いなんです!
そういう貴女の無神経さが、ポンちゃんは耐えられません(涙)

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

夏休みぃぃ~♪

この1週間、納期に追われてすっかり更新を忘れておりましたわ、おこんにちはm(_ _)m

まっ、この季節、子どもが家にいるお母さまたちは忙しくてネットサーフィンもできないらしくて、例年この時期はアクセス数がガタッと落ちるのでね、別にしゃかりきになってアップする必要もないんだが。

とりあえず今回も綱渡りながら無事納期をクリアし、久しぶりのお休みに管理人はすっかり浮かれているのである。浮かれついでにテンプレートもハワイアンなものに変えてみた。

ああ、行きてぇ~な、ワイハ(-。-) ぼそっ

昔は自分ちの庭だったワイキキに行けなくなってもう何年が経つだろう(遠い目)。

まっ、休みと言ってもどこかに出かけるってわけじゃないんだがね。それどころか、今まで「やらなきゃ!」と思っていたことを一気に片づけているうちにきっとこの休みも終わるのだ。とりあえずまずは、集団失踪事件を起こしているチュニックたちを夏が終わる前に探しださねば(-_-)

おかげさまで、チビも姫も今は体調が安定しているが、この暑さじゃ奴らを連れてお出かけってわけにもいかないし、かといって奴らを置いて何日も家を留守にする気にはなれないし……。

ハワイがうちに遊びに来てくれれば良いのだが(-。-) ぼそっ

ただ、朝起きてまず1番にPCを立ちあげて嫌が応にもお仕事って生活でないだけで、もう最高に幸せ♪

まずは寝るぞ。目が腐るまで寝てやる( ̄‥ ̄)=3 フン

それから、読みたかった本を読んで、久しぶりにテレビも観ちゃおうっかなぁ~。

そう、本来ならば管理人の部屋のアナログテレビはもう観られなくなっていたはずなんだが、なんとアナログ放送終了の1週間前になって、いきなりケーブル会社のデジアナ変換なる不思議なサービスが始まったのである。デジタルテレビが買えない貧乏人のために、3年間はアナログテレビでもテレビを観られるようにしてくれるんだとか。

まあ、なんてご親切に。でも、だったら最初っからそう言えよ( ̄‥ ̄)=3 フン

テレビが観られなくなる!って焦って高いデジタルテレビ買っちゃった人は、怒っちゃうよね。例えばうちの親みたいにさ。

どこかに出かけるわけじゃないし、ボーッとテレビの前に寝そべって、犬たちをグリグリしながら非生産的な時間を過ごす。これぞ犬飼いの夏休みのゴールデンコースである。

でもその前に……

部屋の床に寝そべることができるよう、まずは部屋の掃除をしなければ(-_-)

20110706 014
アンタ、休みなの? だったらせっせと
姫のために干し肉作りなさいよ!


応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

ペット飼いの金銭感覚

ここ数日、秋かよ(-。-) ぼそっ と言いたくなるほど東京はめっちゃ涼しい。

いやはや、空調使わずに暮らせるだけで、これほど身体が楽なのかと思わずにはいられない。台風で大きな被害を受けられた地方の皆さま、心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m ただ、東京近郊に住んでいる人間にとっては、これだけ一気に気温を下げてくれた今回の台風に、ついつい感謝したくなる。

気温が下がったせいで、チビも姫も絶好調だ。チビの場合は薬を変えたのもあるんだが、下痢もとりあえずは止まり、何より、食欲が一気に戻ってきた。

まっ、姐さんのために涙を飲んで購入した、高級缶詰めの成果かもしれないが(-。-) ぼそっ


姐さんは、魚の中でもサーモンが好物なのだ。ゆえに、これは飛びつくだろうなと買ったのだが、その食いつきは半端じゃなかった。ふだんなら、一度開けた缶はもういらないって翌日に残りを食べさせようとするとそっぽ向いたりするんだがね、この餌に関しては、さすがの姐さんもぜったいに断らない。

そりゃそうだ。200gも入ってない小さな猫缶が400円って、あーた!

余談だが、世間で大騒ぎしているセシウムが検出された牛肉騒動だが、管理人はぜったい食べてないと自信を持って言える。なぜなら、少なくともここ半年ぐらいは和牛なんて一度も口にしていないからだ。いや、牛はたまには喰ってるが、我が家で牛といったら三角マーク付きがお約束だから……

最後に和牛を食べたのはいつだったかと遠い目をしてしまうほど貧乏なのに、100gあたりの単価が和牛の落とし肉より高い餌を四つ脚に与えている時点で、やっぱりペット飼いの金銭感覚はふつうじゃないと自分でも思う。

金銭感覚といえば、今年は姫さんにもとんでもなく高い服を買ってしまった。


だって新素材で着るだけで涼しいって書いてあったから(-。-) ぼそっ

じっさいどうなのかは姫に聞いてみないとわからないが、なにせ7000円以上もする犬服である。ぜったいに効果はあると信じて白の縁取りが灰色になるまで、毎日これを着せている。だって、高すぎてお着替え用のもう1枚まで買うなんて無理だったから(T_T)

涼しいドッグウェアの定番、クールベストはカイ用に買ったのがあるんだが、濡らして着せる犬服はさ、室内がびしょびしょになるので、できれば避けたいのだよね。とくに姫さんは、管理人のベッドで寝ていることが多いので、防水対策が面倒くさい。んでもって、濡らさなくても涼しい、新素材って言葉についつい乗せられてこれを買ってしまったのだが……

セールストークをそのまま信じるのなら、繊維自体が一定の温度(25度)を保つので、暑い夏だけじゃなく、寒いときには逆に暖かくなるのでとてもお得なのだそうだ。じっさい、犬にとって清涼感がどれだけあるかはわからないが、ここ数日のようにいきなり寒くなったときも、そのまま着せておけるのはやっぱり便利だ。

じっさい、寒くなった時点でいったん脱がせてしまったのだが、姫は寒そうに身体を丸めて寝ていたのでこれを着せてみたら、ふだん通り長々と身体を伸ばして寝るようになったので、まあある程度の効果はあるのかなと……

っつぅか、7000円もしたんだから、効果がないはずはない( ̄‥ ̄)=3 フン

自分は、2990円のチュニック買うのに30分も悩むくせに、こんなバカ高い犬服を衝動買いしてしまった理由は、これを注文したころは、真剣に姫ちゃんにお迎えが近いと信じていたからだ。ゆえにいつものお買い物モードにターボがかかってしまったのだよね。姫ちゃんに良いと思うものは、何だって買ってやらなきゃって。

ところが、その後幸い姫の病状は好転した。けっきょく1カ月以上かかったが、いまは薬も全部止めて、今後再発しなければ、とりあえずはしばらく安心というレベルまで状態は元に戻ったのだ。良くなってきた時点で、嗚呼、もったいなかったかもと思っても、すでにあとの祭り。

でも何より管理人が驚いたのは、このバカ高い犬服が、売れに売れてて、入荷待ちで注文してから2週間も待たされたことだ。

世の中、金持ちが多いのね(-。-) ぼそっ まっ、これをふつうに買う人は、きっと自分も3万円くらいする服をふつうに買ってる人なんだろうが……

と言うわけで、またもや散財したお陰で、我が家の病猫病犬はいちおうある程度元気を取り戻し、管理人はまたもや楽天のプラチナ会員の座を確保した。ただでさえ、奴らの病院通いのせいでここ2カ月ほど目の玉が飛び出るほどの出費だったにもかかわらず(-_-)

でもまあ良いのだ。奴らが元気でいてくれれば。金は天下の周りもの♪ また頑張ってお仕事すれば、きっと諭吉も管理人のもとにまた立ち寄ってくれる日も来るかもしれない(-。-) ぼそっ

20110707 005
ねえ、お出かけ用に、姫ハート柄のも欲しいんだけど?

ぜったいに、2枚目はダメ! 一生それを着て過ごせ( ̄‥ ̄)=3 フン

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

地物の良さ

たまたまネットニュースで見つけた記事……

5歳の柴犬、警察犬に…日本犬では全国初

あら、ステキ♪ 日本が世界に誇る柴犬がついに警察犬デビューだなんて! っていうか、いままで日本犬で警察犬試験に受かった犬がいなかったってぇのもちょっと驚きだ。和犬って元もと飼い主に対してとても従順な連中だし、ワーキングドッグとしてはけっこうイケてると思うんだが、そういわれてみると、和犬のワーキングドッグって、たしかに見ない。

盲導犬とか警察犬とかで、活躍しているのはたいていラブとかシェパードとか洋犬の純血種で、それを言ったら競技会の常連も、やっぱり訓練性能が高いと言われる洋犬純血種が圧倒的に多い。ゆえに素人さんたちは思いこむ。

やっぱり、洋犬純血種が頭が良いのね!

ん~、そういうわけじゃないなんだがね。っつうか、元もと海の向こうから来た訓練方法には、海の向こうから来た犬が最初から合ってたってだけで、別に和犬だって雑種だって、彼らに合う訓練方法を用いれば理論的にはどんな犬にでも同じことができるはずなんだが。

だいたい、ラブだってシェパだって、ろくでもない飼い主が飼ったら、単なるバカ犬にしかならないし。自慢じゃないが、管理人は、ラブでもシェパでもボーダーでも、目も当てられないくらい悲惨なご意見無用の暴走犬に育てられる自信がある(←決して威張ることじゃない)。

でも一般ピープルは、やっぱりそうは思わない。

一般ピープル向けの新聞記事は、犬を主役にこの話題を語るが、犬飼い管理人に言わせれば讃えるべきはこのコを訓練した人間のほうだ。あの頑固な柴犬の機嫌を巧くとって、試験に受かるような訓練を入れるってぇのは並大抵の努力じゃないと思うのだよね。もし爪の垢を通販していただけるのなら、(管理人の)餌のトッピング用に買っちゃうけど(-。-) ぼそっ

けっきょくのところ、犬の問題じゃないのだよね。良いコに育つかどうかは、犬種でもなく、血統でもなく、要は育て方の問題なのだ。なのになぜか多くの人は犬側の問題だと思いこむ。

毎日、日本中のセンターで不用犬として処分される犬たちのなかには、もの凄い可能性を秘めたコがたくさんいると管理人は思う。残念ながらいまは比較的人気がない和犬や和犬雑種のコもたくさんいるからね。そういう原石を拾ってきて、せっせと磨いて宝石にするような、そんな飼い主が増えていけば、自ずと社会が変わると思うのだよね。

っつぅか、地物で良い犬がたくさんいるのに、なぜわざわざ輸入してきたものをせっせ、せっせと増産する?

いや、管理人だって洋犬のなかには好きな犬種もたくさんいるが、いまのペットブームって極端すぎると思うからさ(-。-) ぼそっ

地物は良いよぉ~。基本的にこの国の風土に合わせて進化してきた犬の末裔だから、強くて逞しくて病気知らずのコが多い。この国で生き残っていけるような形で知能も発達しているわけで、派手さはないが、飼い主に従順で勇敢で、家族の一員として一緒に暮らすには最適のコがたくさんいる。ちなみに和犬雑種の典型であるポセなんか、教えたわけでもないのに、リードなんかつけなくてもずっと飼い主にヒールだもの。呼べばすぐにぶっ飛んでくるし、教えなくても常に飼い主の動きを逐一見てる、まるでストーカーみたいな犬だから。もし飼い主が、もう少し優秀なら、きっと色んなことを教えられるんだろうなといつも思う。

すまんね、訓練下手なダメ飼い主で(-。-) ぼそっ

たとえば○○という犬種じゃないとダメ! とかさ、子犬から飼わないと……みたいな風潮って、けっきょくのところ飼い主のレベルの問題だと思うのだよね。どんな犬種でも、何歳からスタートしようと、ある程度のレベルまでは持っていけるって犬飼いが増えれば、成犬譲渡ももっと進むし、それこそ保護犬上がりの警察犬なんてぇ~のも夢ではないかもしれない。

だから皆さん、せっせとお勉強して、良い犬飼いになりましょう(笑)。って、シェパでもラブでもボーダーでも問題犬にできる管理人に言われたかないだろうが(-_-)

ここはイッチョ、ポン太、うちも頑張って何かすごい芸を磨くかね? もう8歳だけど、遅まきながら警察犬試験に挑戦しちゃう?

20110706 031
モヒカンな警察犬ってありでしょうか?


応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロセスが大事……なのだ(-。-) ぼそっ

なでしこワールドカップ制覇の余韻に浸って、すっかりご機嫌な管理人である。

いやぁ~すごい試合だったね。けっきょく昼寝どころか仕事が終わらずに、朦朧とする意識の中で決勝戦に突入した。んでもって、途中何度か気絶しかけて、でも、なでしこの猛反撃に最後は眠気も吹っ飛び、けっきょく貫徹して、みごとな時差ぼけに陥った。

さっ、今日もイラク時間でお仕事せねば(-。-) ぼそっ

暗いこのご時世だから、こういう良いニュースは純粋に嬉しい。っつうか、これでもかっていうくらい逆境に立ち向かう青いユニフォームの女子たちを見ていて思ったのだよね。

結果はもちろん大事だが、やっぱり何より美味しいのはプロセスだわ……と。

いまの時代、結果だけを気にする人はすごく多い。言ったもん勝ち、やったもん勝ちの風潮が強いと思う。確かに成果が出なければいくら頑張っても意味はないが、そのプロセスのあいだに培ったものが最終的には結果に繋がるという大事な部分をさ、単純に成果主義だけを唱える人たちは忘れているように思うのだ。

とくに蹴鞠ファンではないし、いつものように管理人はワールドカップ限定のにわかファンではあるんだが、それでも、なでしこの試合はオリンピックとか大きな国際試合では何度か観てきた。負けるところを何度も見てきて、いまはどうかは知らないが、かつてはスター級の扱いの男子に比べて強化費用もなくて、そんなプロセスを知っているから、男子より一足お先に世界一になったいまのなでしこがやっぱり誇らしいと管理人は思う。

どう考えてもアメリカチームのほうが数段強かったと思うし、ただ日本チームには勢いと気合いがやっぱりあった。そのうえ運が味方して、お陰で日本中が今日はお祭り騒ぎになっている。

久しぶりに、みんなの顔に笑顔が戻って、それだけでもすごく偉大なことだよね。

ゆえに、気分が一気に悪くなるから、永田町の妖怪どもよ、こういうときにはテレビに出てくるな( ̄‥ ̄)=3 フン

誰が見ても暗い時代だからこそ、粘りに粘って優勝カップを手にしたなでしこに日本中が感動した。あっ、これで負けたと何度も思ったことか。もうダメだし、負けるところは見たくないからやっぱり寝ようと何度も思ったし。でも寝ないで正解ね。あそこで寝てたら、この感動は味わえなかった(^_^)v

嬉しい結果が出るまでのプロセスには、辛いことや苦しいことがたくさんある。そのプロセス自体は地味なもので、それこそ毎日の小さな積み重ね。これは、犬飼いの生活でも同じだと思うのだ。スーパードッグを誇らしげに見せびらかす日を迎えるまでは、何度犬にお座りをさせて、何度奴らにおやつを食い逃げされることか(笑)。

でもそのプロセスをちゃんと踏んだ人だけが、最後は笑うことができる。その部分をすっ飛ばして、美味しいとこだけ頂こうってぇのはやっぱりダメダメね。

いま現在、老犬猫になってしまった我が子たちの看病をしながら、そう、これもやっぱり大事なプロセスの一部なんだよなとつくづく思っているのだよ。下のお世話が必要になって、介助が必要になって、そして最期は涙ながらお見送りしてっていうのが、ペット飼いに必ずつきまとうプロセスの一環で、そういう辛い部分を抜きにして、癒されるステキなペット飼い生活なんてぇ~のは成り立たないと思うわけ。

その辛い部分から逃げだす人は確かにいるし、逃げだす方法も実際あるが、じつはそのプロセスをすっ飛ばしてしまったら、ほんとうのペット飼いが到達できる部分までは、けっきょく行けずに終わるのだ。まっ、せいぜいベスト8が良いところ? いくら口先だけで、ワンコちゃん、ニャンコちゃんが大好きぃ~と言ってみても、それは単なる絵空ごと。単なる動くぬいぐるみを買ってきて、今年の流行の服を着るように連れて歩いて見せびらかしてみたところで、ペット飼いにとっての美味しい部分は決して味わうことはできない。

どうしようもなくやんちゃな奴らに手を焼いて、何とか育てて、ウンPを死ぬほど拾い続けて、飼い主共々少しずつでも進歩して、最期はまた一踏ん張り、すごく辛い思いをして、そのプロセスの結果がさ、ペットを飼うということなのだ。辛いことも苦しいことも全部ひっくるめて、奴らが逝ってしまったあとも笑いながら「楽しかったね」と言えることがね……ペットを飼うということの本来の意味だと管理人は思う。

それにしても、日本人は強くなった。とくに日本の女子はさ、世界に誇れるほど強く逞しくなったよね。

まだまだ大変な日々は続くが、今日だけは勝利の美酒に酔いたいと思う。背中がゾクゾクするような良い試合を見せてくれた日本が誇る大和撫子たちに、心から感謝を……

20110707 002
日本の女子力、万歳!


応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 飼い主の日常生活
ジャンル : ペット

夏はいつまでつづくのか?

世間的には夕方とはいえ、これから昼寝をして、明朝のナデシコ決勝に備えるか、はたまた死ぬ気で仕事して、眠い目をこすりながら応援するか、迷った挙げ句ブログ更新なんかしてる管理人です、お暑ぅございますねm(_ _)m

なんか久びで日中灼熱地獄の都心に出たら、魂まで吸い取られたような気がした。ただでさえ暑いのに、、いまはバーゲン時期だからか街中人で溢れかえっていて、よけいに暑い気がしてしまう。やっぱり元気だよね、お若いかたは(-。-) ぼそっ そういえば管理人も四半世紀くらい昔は、暑くてもセールの文字を見れば飛んでいって買いまくっていたものだ(遠い目)。

でもいまは……

家にいてボタン1つでお買い物ができる生活に慣れてしまうと、外に出ることじたい億劫だ。やばいな、管理人。このままプラチナ会員をキープできるような生活を続けたら、来年の今ごろには脚が退化して、なくなっちゃうかもしれない。

で、ナデシコ決勝だが、やっぱりこれは見るっきゃないよね。と、今日会った友人たちとも意見が一致した。やはりこういうときは思いきり念を送らなければ。八百万の神さまぁ~、出番ですよぉ~って感じだ。

明け方4時くらいといえば、夜型の管理人としてはふだんはバリバリ起きている時間なんだが……っていうか、そろそろ寝ようかって時間なのだよね。ゆえにそこから1時間半絶叫するには、どうしても体力が必要だ。

やっぱり……寝とくかな(-。-) ぼそっ

草木も眠る丑三つ時、世間的にはほとんどの人が寝ている時間なんだろうが、我が家では管理人と、あとはチビ姐さんがバリバリ起きている。猫って本来夜行性の生き物じゃん? 日中暑くてたまらないせいか、ちょっと具合が悪くなって以来、姐さんは日中ほとんどの時間を寝て過ごすようになった。奥の部屋の、薄暗い一角に潜り込んで、ほとんど出てこないのだよね。んでもって、もしかして具合が悪いのでは? と心配していると、夜になって涼しくなるとおもむろに出てきて活動を始める。

姐さんは、皿に残っているものなんか決してお召し上がりにはならないので、夜中に姐さんにお給仕するシモベが必要である。とうぜん、12時過ぎると目が冴える夜行性の管理人がその役目を仰せつかり、否応なしに姐さまのシモベとして活躍することになるのである。

っつぅか、賢い姐さんは管理人が明け方まで起きていることをちゃんと知っているからさ、お腹が空くと部屋の前にきて、金切り声で叫ぶのだよ(-_-)

「ちょっとぉぉぉ~、誰かぁぁぁぁ~、お腹が空いたわぁぁぁぁぁ!!!!」

はっきり言って、かなり近所迷惑(^_^;)

ふつうの人間の生活パターンから考えると、姐さんのこんな行いはたぶん、「問題行動」って呼ばれちゃうのかもしれないが、体力を温存しなければやってらんない、こういう時期は、動物も本来の生活パターンに戻るものなのかもしれない。暑い日中はとにかく寝て体力を消耗しないように心がけ、涼しくなったら活動する、そんな動物の生き方ってもしかしたら、人間の生活よりもずっと合理的なのかもしれない。

とはいえ、人間は目が悪すぎて夜は何も見えないからね。けっきょく起きてても電気を使っちゃうから、日中起きて活動する方が良いのかもしれないが……。

さて、どーっすっかな、ナデシコの決勝(-。-) ぼそっ

具合が悪いの何のと騒いでいるが、基本チビ姐さんはまだまだ元気だ。っていうか、動物はやっぱり食欲あるうちはね、それほど心配はいらないもので、それを言ったら、姫もね、新しい薬がそこそこ効いているようで、基本食欲はあるし、歌もふつうに歌っているし、まっ、世間一般の基準から言えば、それほど心配はいらないのだと思う。

ただ、やっぱり殺人的な暑さが長引くと、体力を消耗しちゃうよね。二足歩行も、四つ脚も(-。-) ぼそっ

今年は夏が早めに来た分、早めに秋になってくれないかなとやっぱり思う。老犬老猫がいる生活だと、この夏を何とか乗り越えればと祈らずにはいられない。

そういえば昨晩、久しぶりにTVをつけてたら、SMAPが今年デビュー20周年だと言っていた。

わお、姐さんってもしかしたら、SMAPのデビュー当時から知ってるってこと?

今年の夏を無事乗り越えたら、『姐さん、ザ・グレート』って記念DVDでも作って販売するかな(-。-) ぼそっ

まだ夏は始まったばかりだというのに、まだまだ先の秋に思いをはせてしまう管理人なのである。

20110712 002

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

夏ばてか?

ここ1週間ほど、チビが何度も下痢を繰りかえしていたので、病院に連れて行った。

20110712 001

何しろこの暑さだし、たぶん夏ばてなんだと思うのだが、ご飯もほとんど食べないし、食べてもすぐ下痢Pでは体力の低下が心配だ。ゆえにとりあえず下痢止めを打ってもらって、あとは、何とか食べさせようと苦心する飼い主姉妹なのである。

ちなみに固形物が嫌みたいで、スープタイプの餌なら、スープはちゃんと飲むのだよね。

ゆえに猫用缶詰めを、フードプロセッサーにかけてムースを作る生活。管理人自身は忙しすぎて自分の食事を作る暇もないので、お湯を注いだら3分でできるフリーズドライおじやとか食べてんだけどね……なのに、なぜ、たかが猫のために、サーモン・ムースを作らにゃならんのか(-。-) ぼそっ

だが、姐さんは我が家の宝物なので、まず何を置いても姐さんのお食餌なのだ。姐さん、がんばってぇ~。この夏を無事越せれば、また1年ご安泰だから。

ちなみに今回病院に行ったら、たまたま研修の若い看護士さんが見学に来ていた。チビは今年、23歳になるはずだという話をしていたら、その看護士さんが一言。

「ええっ、わたしより3つもお姉さん!? 自分より年上の猫に初めて会いました!」

たしかにね、猫も二十歳すぎれば、そういうこともあるわな。

だてに長生きすりゃ良いってもんでもないし、別に長生きさせようと思ってここまで来たわけじゃないが、せっかくここまで生きたんだから、もう少し元気でいて欲しいと思うのは、やっぱり飼い主の欲なんだろうか? 

でもやっぱり思ってしまうのだよね。っつうか、これだけ長く一緒に暮らしていると、単純にチビがいない生活なんて想像もつかない。

下痢をしていて食が細くなっているとはいえ、幸い姐さんは弱っているわけじゃないと思う。美味しいものならいただくわよ、って光線をビンビン出しながら、キッチンにやってきた二足歩行の足元で「ご飯~、ご飯~」って騒いでるしね。じっさい、珍しいもの、美味しいものなら決して断りはしないのだ。ただ1回に食べる量が少ないので、やっぱり意識的に食べさせないと、どんどん身体は弱ってしまう。

姫とチビの病気が重なったせいで、今月はほぼ毎週病院がよいの生活で、今回はチビだけ連れて行ったのだが、薬を止めたらまたちょっと調子が下向きの姫をまた、近々連れて行かざるを得なくなりそうだ。

四つ脚の病院通いに忙しく、自分の病院は行く暇がなかったので、けっきょく緑茶とレモン水を飲みまくり、市販薬を飲んでいるうちに、気がつけば管理人の風邪はすっかり快方に向かっていた。

ますます好き嫌いが激しくなって、食餌の選り好みが酷くなったせいで、いまは、冷蔵庫に山ほど姐さんの食べ残しが詰まっているのが頭の痛い問題で、できれば捨てたくないんだけど、とはいえ、こんな大量の猫餌を全部犬にやるわけにもいかないし……。

昨日姐さん用に作ってやった、キングサーモンのムースなんか、パンに塗れば、ジィジの酒のつまみにぴったりだと思うんだが(-。-) ぼそっ

姐さんにせっせと食べさせる一方で、何とか残り物を消費できないかと、親に猫の食べ残しをそれとは気づかれずに喰わせる方法を必死に考えている管理人なのである。

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

不便でも、慣れてしまえばこっちのもんさ

関西出張に行った会社のオヤジが、「大阪は、明るすぎる( ̄‥ ̄)=3 フン」とブツブツ言いながら帰ってきた。

すっかり薄暗い節電モードに馴染んでしまったために、3月以前の東京と同じ光景を見ただけで、明るすぎる!と思ってしまうあたり、人間とは犬と同じで習慣に慣れる動物なんだなとつくづく思う。たぶん関西も、それなり以上に節電モードなんだと思うんだが、都内の地下鉄の駅は、いまや天井の電気は1つおきが当たり前なので、それに比べると駅構内がすごく明るく見えるらしい。

いや、もともと日本の駅って世界基準で見ると、ものすご~く明るいってかねがね管理人は思ってたんだけど(-。-) ぼそっ

もはや常時電気予報をチェックしながら、使ってないコンセントを抜きまくる生活が身についてしまったので、たとえ電気が元の供給量に戻ったとしても、ずっとこの生活で良いかなと最近はふつうに思ってしまうのだ。サマータイム導入されて、早朝出勤しなきゃならない企業の人や、土日出勤になっちゃってる会社なんかはまあ元の状態に戻れれば良いけど、一般庶民の生活はね、本来、これくらい節電してても良いと思うのだよね。

この時期、やっぱり一番の節電はクーラーを使わないことだとは思うが、これに関しては、すんまへん、でも犬たちがうだっちゃうから犬部屋は空調使わしてもらってますm(_ _)m あと、仕事せにゃならんので、パソコンも基本使いたい放題だが、それ以外の電化製品を止めても、けっきょく管理人の生活には支障はなかった。

たとえば元もとほとんど見なかったテレビを点けるのは1日30分。夜のニュースを見るくらいで、あとはコンセントも抜いている。テレビを使わない以上、とうぜんテレビ周りのDVDとかその手の機器も、全部ただの箱に成り下がっている。もういらないから、捨てちゃっても良いかな……とマジでそんな風に思ってしまうくらいなのだ。ちなみにドライヤーも使わなくなった。100均で買った超吸水タオルとやらで念入りに拭いたあとは、扇風機の前で頭を振ってフィニッシュである。

どうしても必要なものは使うけど、それ以外は使わないって取捨選択してみると、いらないものってほんとうに、身の回りにたくさんあるのだよね。そりゃ、あったほうが便利だけど、なくてもたいして困らない。そういうものを省いていくと、自然に節電も生活の一部になる。

逆に便利だったものがなくなると、そのありがたみがよくわかる。

とつくづく思ったのは先週、犬猫屋敷のボイラーが灯油切れで使えなくなってしまったからだ。まっ、この暑さだから水風呂も気持ち良かろうと思ったのは入る前の話。じっさい真水を浴びるのは、30度近い暑さでもやっぱりかなり辛かった。おまけに、よりによって水風呂修行が始まったその日、管理人はほどよく風邪を引きかけていたのだ。

ええ、おかげさまで、一気に悪化しましたとも(-。-) ぼそっ 水風呂で思いっきりこじらせて、けっきょく今週になっても喉のヒリヒリと軽い咳が止まらない。

けっきょく水風呂騒動は3日ほどで終わったのだが、久しぶりに浴びたお湯の気持ちよかったことったら、あ~た! 蛇口をひねればお湯が出て当たり前という生活をしていると、ありがたいなんて思いはしないが、じっさいお湯が出なくなってみると、そのありがたみがすごく良くわかる。

暖かいお湯が出ないってだけで、ブツブツ文句言っちゃうんだから、被災地で水道が復旧してないなんてところは、さぞや大変だろうと思うのだよね。っていうか、そういうことになると一気に、たいへんな思いをしている人の気持ちが、少しだけ身に染みてわかってくる。

今回の震災の直後、とにかく動きが素早かったのは神戸や新潟の元被災地の人たちだった。被害を受けた人たちの気持ちが自分のこととして理解できるから、嫌が応にも動かざるを得なくなる。っつうか、きっと考えるより前に身体が動いちゃうんだろうね。そういう意味では、日本中がちょっとずつ電気不足でほんのちょっとだけで不便という体験を共有するのも悪くないんだろうなと思うのだよ。あくまでも熱中症にならない範囲でね。自分の我慢できる範囲で、不便を体験してみるのは悪くない。

せっかく熱いお湯が出るようになったというのに、けっきょくいまはぬるま湯のシャワーを使っている。何か、熱いお湯なんて使うのもったいなくてさ。ちょっとでも暖かければ御の字じゃん♪ と思うようになった。熱いお湯浴びて、身体がぽかぽかしちゃって、けっきょくお風呂に入ったのに汗だくになってさ、クーラー点けて涼むっていうのは3.11以前のライフスタイルだ。確かにゴージャスだったけど、今はもう時代が変わったのだ。ゆえに夏のお風呂はぬるま湯で。ちなみに入浴中の風呂場の電気も節電モード。それが、いま一番イケてる生きかたじゃん? 風呂上がりに、顔と手足だけでも水をかけると、汗がすっと引いてかえって気持ち良いでっせ♪

でも完全水風呂は、止めといたほうが身のためだけど(-。-) ぼそっ

「今後何が起こるかわからないから、たまには水風呂修行の日を作って、身体を鍛えといたほうが良いかもね!」

不便は不便なりに楽しんでしまうのが、3.11以降の一番おしゃれな生き方である。

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 飼い主の日常生活
ジャンル : ペット

すでにボーボー

ポセっちモヒカンプロジェクトのその後だが……

奴は非常に毛が伸びるのが早いということが判明した(。_ _) なぜなら、姫の病気騒動で忙しく、1週間ほどポセのカットをサボっていたら、すでにモヒカンの線がよくわからないほど背中の毛が生えそろってきてしまったからだ。ようやく首周りをカットして、頭から尻尾までモヒカンラインができあがったところだったのに(号泣)。

ちなみに首周りのカットに成功したのは、ものすご~く良いグッズを発見したから。

【ラッピング不可】コームシェーパー

【ラッピング不可】コームシェーパー
価格:486円(税込、送料別)


こんなん↑

いや、管理人はこれを100均でゲットしたんだけどね(^_^;) 

でもとりあえず、こういう類のもの。櫛のなかにカミソリが忍ばせてあって、要はブラッシングしてるあいだにけっこうざっくり毛を切れる。ベビー用品売り場に売っていた。ついでに、今回赤ちゃん用の散髪用ハサミも新調した。

ベビー用の散髪用品って子どもが暴れても危なくないように、刃物の先が丸くなってたり、色々工夫がしてあって、実はペット用にも使えるということが今回身に染みてわかった。何を言ってもご意見無用の二足歩行動物と、四つ脚には色々共通点がある。んでもって、なぜか同じものなのに、パウや骨のマークが付いてペット用となると、とたんに値段が跳ねあがるのだ。

だから貧乏飼い主は赤ちゃん用品で代用ね。これはマジで、バリカンダメなコにはお薦め♪

ポセはバリカンの音が怖いだけで、身体をいじくり回されるのは好きなのだ。ゆえに、ブラッシングだよぉ~と騙しておびき寄せ、盛大にお腹を見せて転がったところで、ジョリジョリとこれで毛を切っていく。最初、使い慣れないとほとんど毛が切れなくて、キーッとなるんだが、この角度というのがわかってくるとハサミで地道に切るよりはだんぜん早い。

で、この新兵器を手にせっせとカットを施したところ……

20110706 016
今回もまた、かなり残念な結果に(^_^;)

な~んか、首の周りの豪華な飾り毛を切っちゃったら、妙に首が長い変な犬になっちゃったんだよね(ため息)。

20110707 006

まっ、それでもうちのお坊っちゃまが、世界一可愛いことには変わりないんだけど!(←あくまでも言い張る飼い主)

んでもって、首周りに神経を尖らせてるあいだに、すでに最初に切った下半身はボーボーだし。いつまで続くんだ、このイタチごっこ(-。-) ぼそっ

まっ、見た目はかなり“あれ”なんだが、本犬的には涼しくて、かなり具合が良いらしい。元もとポセはそれほど暑さに弱い方ではないんだが、30度越えの熱帯夜の散歩でも、ほとんど息は上がらないし、今年はいまのところ首周りの保冷剤もつけずに散歩OKなので、切った甲斐はあったと思う。

問題は、夏中このイタチごっこが続くってとこで(-_-)

姫の調子がいまひとつなんで、節電、節電と大騒ぎしている世間をよそに、犬部屋はドライをけっこう使っているので(でも設定温度は29度だから!)、室内にいる限りはそれほど犬たちも辛いことはないんだが、やはり1日2回、散歩で必ず外に出なきゃならん関係でサマーカットは夏のお約束だ。

良いのよ、本犬が涼しくて快適なら! お家カットであっちこっちにハゲがあっても、ポセはそんなこと気にしやしない。

最初は「嗚呼、なんて酷いカットなんだろう! お出かけするときは服着せなきゃ!」と嘆いていた飼い主も、いつの間にか妙なモヒカンの首長犬に慣れて、目の前にいる変な犬がぜんぜん変に見えなくなってきたし。

やっぱりあれだね、暑い夏は、毛をできるだけ少なくして乗り切るのが一番だわね。

管理人も今年の夏はやっぱり、姫ちゃんカットにしてみようかな(-。-) ぼそっ

応援していただけると、幸い→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

思いこんだら命がけ、諦めません……

管理人が出稼ぎから帰ってみると、姫がグリニーズを袋ごと抱えて喰っとった( ̄‥ ̄)=3 フン

それが重病犬のやることかぁぁぁぁ~(怒)

20110706 010
だって、アンタ、姫ちゃんにグリニーズを
思いっきり食べさせたいって言ってたから

確かに心おきなく食べさせたいとは言ったが、誰も袋ごと喰って良いとは言っとらんε-( ̄ヘ ̄)

前日に届いたばかりのグリニーズはおやつ入れのケースに入れて、姫の食堂になっている押し入れの高いところに置いてあった。

20110706 027

写真で見ると簡単に取れそうに見えるだろうが、ギューギューにものが詰めこまれている関係で、ちょっとやそっとの力で取りだせる状態ではなかったのだ。

だがむろん、そんなことでへこたれる姫さんではない。「思いこんだら命がけ、諦めません喰うまでは」というのが姫の座右の銘なのは、いまさら言うまでもないだろう。思いっきり背伸びして、その後どうやったのかは知らないが、留守番の家人が異変に気づいたときには、すでに1袋目のグリニーズ(20本入り)の残りはほんの数本になっていたらしい。

まっ、被害が1袋だけで済んだのは不幸中の幸い(-。-) ぼそっ

で、その翌々日、またもや出稼ぎに行かねばならぬ管理人は、どこにおやつ箱を隠すかで悩んだのだ。同じところに置いたら、確実に2袋目が犠牲になるのは目に見えている。一度やってノウハウを確立した以上、姫が管理人の留守中にまたグリニーズ・バイキングをやらないわけがないからである(←長年一緒に暮らしてきた飼い主の自信)。

さてどーすべしか、と悩んでいたら妹があっさりと一言。

「押し入れの扉を閉めていきゃ良いじゃん? いくら姫さんだって、さすがに襖閉められちゃったら手だしできないっしょ?」

ちなみに上の写真で襖の下が破壊されているのは、もちろん姫さんの努力の結果である。以前ここにはフードの容器を入れていたのだよね。んでもって、うちに来たばかりのころ、自炊しようとした姫が、襖の下半分に勝手にドッグドアをつけやがった( ̄‥ ̄)=3 フン

ただ現在はこの下の位置にクレートをぴったりはめ込んであるので、いくら襖の穴を拡大してもそこからおやつ箱を引きずり出すのは不可能だと飼い主は判断した。ゆえに襖を閉めて、これで完璧と思って仕事に出かけたのである。

20110706 026
なんかいつもと景色が違います(涙)
このドアに名前書いてもいいですか?

その晩、仕事から疲れて帰ってきてみると……

20110706 025
姫は襖を外していた(滝涙)

襖なんてしょせんは木と紙でできたものだから、最悪全面破壊するかなとは予想していた。だがまさか、襖を外すなどという高度な技を使うとは(-_-)

20110706 012
自分で言うのも何だけど、
きょうは、良い仕事したわぁ~

重病犬だからと言って、姫を侮ってはいけない。多少足元がふらついていても、奴にはまだ襖を外してまでおやつをゲットしようという熱意と、それを成し遂げる体力と、とにかく美味いものを食いたいという食欲がたんまり残っているのだから。

この夏の暑さを何とか乗り越えさえすれば、コイツ、まだまだ長生きするな(-。-) ぼそっ

せっかく大枚叩いて大人買いしたグリニーズを大人食いされても、愛犬のパワフルな所行になぜか大喜びしてしまうバカ飼い主なのである。

20110707 000
けっきょくおやつ箱は、ハウスでお留守番することになった(^_^;)

よろしかったらポチりと→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

病気の話

症状がいきなり出たのは、1ヶ月ほど前のことだ。

ある朝起きたら、姫が、とんでもなくおかしな状態になっていた。まず、ヨロヨロしてまったくふつうに歩けない。それだけならまだしも、ただ立っているだけなのに、いきなり真横にバタッと倒れてしまったり、トイレで踏ん張ると、出したものの上にそのまま尻餅をついてしまったり。具合が悪いのなら寝ていれば良いのに、どうやらちゃんと眠ることもできないらしい。

ゆえに室内をウロウロしているかと思えば、いきなりバッタリ倒れるの繰り返し。

管理人はそうとう焦った。これは、マズイ……マズすぎる(-。-) ぼそっ

20110625 006
姫、めちゃくちゃ気分が悪いの

それでもご飯は食べていたので、なんとなく内臓系じゃなくて外科関連かなという気はした。前回の椎間板ヘルニア騒動のときに症状が似ていないわけじゃないけれど、でも今回は激しい運動をさせた覚えもないし、いきなり症状が出る理由がわからない。

とりあえず医者に連れて行ったところ、病名はわりとあっさり判明した。

前庭障害って病気。比較的柴犬に多く出る傾向はあるらしいが、基本的にどんな犬でもかかる病気なのだそうだ。不治の病とかそういう類のものではないが、原因がよくわからないのがやっかいな病気だ。ついでに言えば脳の障害っていうのも非常に不気味。同じ外科系でも、他の部分ならまだしも、脳外科となるとね、やっぱり色々心配になる。

姫はもともと、てんかん持ちだし(←今は薬で押さえている)脳に弱いところがあって、それが加齢とともに障害として出てきた可能性はたぶんにある。今回の発作も、加齢が原因の脳の萎縮が起こったせいかもしれないと言われて、飼い主としてはしばらく涙にくれていた。

っていうか、お願い……Give me a break!

昨年はカイを見送り、半年あまりで今度はクロさん。このうえ今度は姫さんもなんてことになったら、管理人マジでもう無理っす(-_-)

正直悪い話が続いたせいで、飼い主の思考回路自体がとんでもなくマイナス方向に突っ走っているので、前庭障害じたいは死に至る病気ではないといくら言われても、何か別に悪いところがあるような気がして、とにかく気が気ではないのだ。じっさい、最初の発作が起こってから1週間以上、相当悪い状態が続いたしね。

とりあえずステロイドを静脈に入れて、元気回復を図ってみた。この薬が効いているあいだは、まあそこそこ元気を取り戻したのだが、その後はまた元の木阿弥。色々な薬を飲ませているが、最初の1週間くらいはドラマチックな改善は見られなかった。バタッと倒れることこそなくなったものの、散歩に行っても介助しないとまともにまっすぐ歩けないし、トイレのときは身体を支えていてやらないと、排泄物の上にそのまま尻餅ついちゃうし(T_T)

散歩好きの姫さんが、外に出たがらないというのはとにかく痛かった。ようやく外に連れだしてもすぐ疲れてしまうので、庭と隣の公園を5分くらい歩きまわるか、さもなければバギーに乗せて遠くの公園に行って、少し公園内を歩くだけの生活。それに気温の上昇が拍車をかけた。いまの姫さんは、とにかくめっぽう暑さに弱い。ちょっと体温が上がってしまうと、巧く調節ができないようで、一緒に暮らしているポセが涼しい顔をしているのに、保冷剤やら何やらの助けを借りないと体温を自力で下げることもできないのだ。

何より管理人が気になるのは、カラカラに乾いたお鼻。

鼻は犬の健康のバロメーターで、鼻が乾きっぱなしになっているときは、いくら元気なように見えても、やっぱりどこかおかしいのだよね。ポセの、つるつるした濡れ濡れの健康的な鼻に比べると、姫の鼻はがさがさで、かつての艶やかなお鼻がなかなか戻ってこない。

ゆえにず~っとしょげかえっていたのだが(←管理人がね、姫じゃなくて)、数週間しょげているうちに、メソメソ泣いてしょげていることにだんだん疲れてきたのである。で、いつもの通り自棄になった。

もう良いや、メソメソ泣いてても、良くならないものは良くならないし! だったら姫の寿命があとどれくらいあるかわからないけど、寿命一杯まで思いきり美味しいもの食べさせて、楽しませてやろうっと!

散歩に行けないので、また太らせてはいけないと食餌の量を減らしたり、おやつもほとんど無しにしていたのを、通常どおりかそれ以上にちゃんと食べさせるよう方針を変えた。だってこんだけ暑いんだから、体力なくなっちゃったら、それだけでお迎えが早く来ちゃうかもしれないじゃん? 60kgになっても良いや……と管理人はマジで思ったのだ。いやじっさいはね、介助が必要だし1日何度も抱きあげる関係で、姫の体重が増えると管理人の腰が悲鳴をあげるのだが、それでも良いやと思ったのだよ。

美味しいものたくさん食べられて、姫がとっても幸せで、満足して逝ってくれるのなら、サロンパス貼って頑張るべ……と。

完全に自棄になって、おやつの大盤振る舞いをしだして少し経つと、気のせいか姫の状態が良くなった。以前より足どりもしっかりしているし、まだ時々介助は必要だが、それでも自力で立っていられる時間が長くなった。何より、暑いなか外に連れだしても以前のようにすぐに座りこんでしまうことが少なくなったのだよね。最悪の状態のときには、公園まで出て行ったは良いが、家まで帰りつくことができなくて、けっきょくそこから抱きあげて家までお連れするなんてことが日常茶飯事だったのに。

薬が巧く効いてきたことに加え、食べてるせいで体力がついてきたのだと管理人は思う。やっぱり生き物は食べなきゃダメね。どんなにデブ犬だって、長生きすりゃこっちのもんよ( ̄‥ ̄)=3 フン

病状の改善に気をよくした管理人は、さっそくお得意のグリニーズの注文に走った。


だって1袋1000円て、あり得ない安さだから。姫ちゃんがこれから毎日グリニーズを食べられるように、安いときにたくさん買っておかねば(-。-) ぼそっ

グリニーズに勢いづいたのかどうかは知らないが、それからほどなくして、コイツまだまだいけるかも、と確信させる出来事が起こった。

それは……

<<つづく>>

よろしかったらポチりと→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト

ネットの海を流していたら、ちょいと、面白いものを見つけた。

250_78_bana_nyanpro.gif

たいへんな思いをしてる人がいるのに、面白いとか言っちゃいけないのかもしれないけど。ちなみに、この場合の面白いはfunnyじゃなくてinterestingのほうの面白いね。

だって面白いと思うのだよ。この田代島が抱えているジレンマは、おそらく東北の被災地のどこでも同じ状況なんだと思うんだが、それをこういう形で乗り切ろうとしているその着眼点が、良いじゃない? と管理人は思った。

数十年後には無人島になるかも!? と言われるような超限界集落の自然しかない田舎の小さな島が、手持ちのコマを使ってとにかく再生しようと模索している。たまたまこの島のケースでは、手持ちのコマに、よくある海の幸山の幸以外に猫というキーワードが含まれていた。

それを活用しようと思いたったアイデアと、ネットを使って情報配信していく行動力と、何かそのたくましさが良いな……と思ったわけだ。

管理人は知らなかったが、この田代島という小さな島は、猫島として有名な観光地になってるらしい。じっさい、震災前は猫を見に年間1万人もの観光客が来てたっていうんだから驚きだ。

基本的に島にいる猫たちはいわゆる野良猫なわけで、都会のスタンダードから見ると、眉をひそめる人もいるだろうし、なかには保護してきて里親募集しなくっちゃ! といきり立っちゃう人もいるだろうが(笑)、まっ、その辺は動物の飼育方法も地域によってそれぞれってことで、大目に見て頂いて。

ある意味、この島の猫たちは究極の地域猫なんだよね。正確に言うと、都会の地域猫とは違うんだが、でも島ぐるみの地域猫。小さな島のなかで人間と猫が良い具合に共存している。だからそれで良いんじゃないかと管理人は思うのだ。

んでもっていまは人間も困ってる状況なので、今回は猫の力をお借りして地域再生をはかろうってわけだ。

なかなか興味深い企画である。

もしお時間があるようでしたら、このサイトの隅々まで目を通してもらえると、管理人が興味をそそられた理由がわかってもらえると思う。とくにブログがなかなか良いのだ。なかに佐藤鮮魚店っていうのが出てくるんだが、これがさ、もの凄い鮮魚店なのだよ。

じっさいお店を構えているのではなく、毎朝7時にその朝猟師さんたちが獲ってきた魚の写真がブログに上がる。それを見て、欲しい魚があったら、8時までに、そこに書いてある電話番号に電話して注文すると、その場で梱包した獲れたての魚を、9時に出航する定期便に載せて宅配便で届けてくれるのだ。ちなみに関東なら、翌日には着くらしい。

これぞ、まさに究極の鮮魚店(笑)。

もの凄く良いアイデアだと思うのだ。漁業を生業としてきた人たちは今回の震災で船や釣り道具を失った。震災から3ヶ月以上が経って、何とかそれは修復したり買い換えたりして漁には出られるようになっている人もいるが、魚市場や魚の処理場や冷蔵庫冷凍庫なんていうハードウェアが元通りになっていないせいで、せっかく捕れた魚を以前のように市場に出すことができない。

ハードウェアを何とかしようにも先立つものがない。先立つものが欲しくても、獲ったものを売れないのでは収入の道がない。要はいま彼らが一番欲しがっているのが現金収入の道なのだ。魚を売ればささやかでも現金が手元に入ってくる。現金が入ってくれば少しずつでも復興の道は開かれる。

震災からもうすぐ4ヶ月。当初のパニックがおさまって、いまは真剣に、どーすんだべ、復興? ってレベルになってきているように思う。お上をあてにしていても埒があかないってことは、まあ誰もが身に染みてわかってくる時期だ。やっぱり大きな組織は動きが遅い。きめ細やかさという点では、どうしても民間にはかなわない。

赤十字にせっかく託した義援金もなんやかんやで必要な人には届いてなかったりするわけで、だったらこれからは、こうやって頭使って自力で立ちなおろうとしている人たちのお手伝いを、ささやかながらしていくのも悪くないかなって、管理人的には思うのだ。5年後に送られてくるカキを楽しみにして、東北の小さな島の復興を長い目で見て応援していくのも、なかなか乙なもんだ。

ここの島だけではなく、都会人から見ると魅力的な色々な資源を持っている田舎の村って、きっとあっちこっちにあるのだと思う。その資源を活用すれば、復興を加速させることだってきっとできるんだよね。ここの島にはたまたま、ほんの数人だけど若い人が移り住んできていて、ちがう視点で宝物を見つけだして、それを収入源に結びつけるノウハウを持っていた。情報発信の巧さとか、行動力とか、ちょっとした違いが今後の復興の勝ち組と負け組を分けるポイントなのかもしれない。

でもこういうやり方で復興していくのが、たぶん正解なんだよね。上のほうで騒いでいる妖怪たちの頭にある、古くさいタイプの復興事業じゃ今回の災害は乗り越えられない。

島がもう少し復興して、観光客が遊びに行けるようになったら、一度、猫眺めながらカキ食べに田代島に行ってみたい。そう思わせるような魅力的な田舎の島に、あなたも1口投資してみませんか?

田代島 にゃんこ・ザ・プロジェクト公式サイト


よろしかったらポチりと→ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
関連記事

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。