スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういうアンタら、いかがなもんか?

ニュースを観ていて、ふと耳にした話。

朝青龍の復活優勝の時、彼がガッツポーズをしたのが「いかがなものか」とまた横綱審議委員会でクレームがついたらしい。

ふ~ん、国技を担う人々ってやっぱ大変だわね。勝って嬉しくてガッツポーズしただけで、品格がないって言われちゃうわけだ(-。-) ぼそっ

ちなみに、管理人は相撲にはずぅえ~んずぅえ~ん興味がない。いまの横綱が誰かぐらいは、この国の首相が誰かということと同じで一般常識として知ってはいるが、熱心に試合を観たりはしないのだ。ただ、今場所の朝青龍の動向はやっぱりちょっと気になった。

さすがに千秋楽は結果が気になって、ついついチャンネルを合わせてしまったりもしたわけだ。管理人と同じような人が多かったようで、視聴率はそうとうすごいことになってたらしい。つまり、朝青龍の頑張りで、今場所、相撲はすごく盛り上がったってわけね。

あの状況で、ああいう勝ち方したならば、やっぱり誰だってすごく嬉しいと思うのだ。で、思わずガッツポーズ。それを見た現代のフツーの日本人の多くは、ああ、勝って良かったねって、それが素直な感想だと思うのだ。

そこで品格云々言っちゃってる人たちは、とてもマニアな人々で、マニアな人たちっていうのはどこの世界にもいるもんで、そういう連中は重箱の隅を突くようなことを言うもんだってぇのも、また世の常ではあるんだが……

横綱が、ようやく勝てて嬉しくて、ガッツポーズをしたからと言って、多くの日本人はきっと何とも思わない。たとえばあそこで、もし朝青龍がバック転したら、さすがの管理人も「いかがなものか」と言いたくなるとは思うがね。でも、朝青龍のカッツポーズは、たぶん現代の日本人にとってはごくふつうのリアクションなのだ。彼が外国人だからやったことではなく、いまの朝青龍と同世代の日本人の若者でも、おそらく同じことをすると思う。だから、見ていて何の違和感も覚えなかった。ふつうに見ているごく一般の日本人が、とくに違和感を覚えないのなら、それはそれで良いのだと思う。

だって国技なんだから。その国の現状に合わせて、変わっていけば良いんじゃないの?

皮肉なことにこの国の国技の最高峰に立っているのは外国からやってきて青年たちだ。考えてみれば相撲取りって職業はすごく大変な仕事なんだと思うのだ。だって彼らは若いときに見知らぬ外国にやって来て、数年で日本語ぺらぺらになってるんだよ? 他のスポーツと比べてみるとよくわかる。松井や松坂にはいまだにインタビューのたびにちゃんと通訳がついている。海外に行って現地の言葉でインタビューをちゃんとこなしていたのは、管理人の記憶にある限りサッカーの中田くらいしかいなかったと思うのだ。ふつうスポーツ選手というのは、その競技で実力さえ発揮できれば、それだけでちゃんと評価してもらえるものだ。なのにこの国の国技ときたら、何かと言えば「いかがなものか」と物言いがつく。

っつうか伝統とか格式にしがみついて、勝手に衰退していきたいのなら、好きにすれば良いとは思うが、国技として今後も生き残っていきたいのなら、やっぱり時代の流れに沿って変わっていくのもしかたがない。だいたい、いま国技館に相撲見物に行く人たちって、平均年齢何歳よ? 国技館に、10代、20代の若者が集まってるとこ見たことある? 小学生100人に訊いて、将来相撲取りになりたいって答える子はいるのかね? たいていはサッカー選手か野球選手で、横綱になりたいって子は1000人に訊いても1人いれば良いほうだと思うがね。

相撲は国技だと言い張っても、若い人が振り向かないのは、きっとそれがおもしろくないからだ。じっさいは相撲って、即決着がつくし、いまの時代向きのなかなかおもしろいスポーツだと思うのだが、そのおもしろさを、けっきょく巧く伝えきれていないのだ。それってやっぱりごく一部のマニアがマニアックに群れている閉鎖的な世界だからなのだと管理人は思うのだ。

横綱の品格ってなんだろう? 素人の管理人にはイマイチよくわからない。たとえば茶髪で眉毛を剃って、身体中にタトゥーをした相撲取りが出てきたら、そりゃ品格がないわなとは思うだろうが、マニアな人々が口から泡を飛ばして叫ぶ品格ってぇのがね、一般ピープルの管理人には、やっぱりよくわからないのだ。

多少やんちゃな行いをしても、不適切発言をしちゃったとしても、それが同時代を生きる日本人にとって、違和感がない行いであれば、それはそれで良いんじゃないの? それに対していちいちイチャモンつけてる○○審議会なる人々のほうが、一般ピープルの目から見ると小うるさいクレーマーの爺婆集団としか映らないんだがね(-。-) ぼそっ

まっ、けっきょくのところ、管理人は個人的に朝青龍みたいなちょっとアウトローなやんちゃな奴が好きなんだけどね。ほら管理人、個性的な、ちょっと変わり者が基本的に好きだし♪

国技国技と良いながら、伝統に引きずられて、けっきょく相撲も化石になっていくのか? もしかすると、そうなるのかもね。だって考えてみれば、この国では民族衣装であるはずの着物を、自分で着れない、着たこともないって人が、いまやほとんどなんだから……
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

犬猫屋敷の管理人


Author:犬猫屋敷の管理人
スーパードッグにはほど遠い、おとぼけワンコたちと暮らすフツーの飼い主


Lc.ツリーカテゴリー
管理人のマーキング先
最近の記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のコメント
管理人にひと言いいたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。